ブログのアクセスアップ

ブログにとって“命”ともいえるアクセス数。

ブログのアクセス数が増えないのはなぜ?
ブログのアクセスを増やすコツってあるの?

…読者からもこのようなブログのアクセスアップに関する質問が、日々数多く寄せられています。

アクセスを増やす方法についてはこのブログ部のなかでもたびたび語られていることではありますが、

今回はちょっと趣向を変えて、“月のブログ収入が100万円を超えるTOPブロガー”の2人をゲストにむかえ、

ブログのアクセスアップ術についてQ&A方式で語っていただきたいと思います。

 

今回の登場人物は下記の3人です。

社長(仮)

月収700万円超の専業ブロガー。法人として複数人のスタッフを抱えている社長。得意分野は美容・健康食品・脱毛・痩身・人材など。

イケメン(仮)

平均月収220万円の兼業ブロガー。美容室のオーナー兼現役スタイリストでもある。まあまあイケメン。得意分野は恋愛・出会い・ファッション・エンタメなど。

Sanzzo(サンツォ)

どうも僕です。平均月収150万円の副業ブロガー。得意分野はマネーハック・ブログ論など。アイコンは覆面ですがプロレスにはびた一文興味がありません。

けっこう長い記事になるので、目次から読みたいところだけを選んでもらえればと思います。

Q.ブログのアクセスアップにはどんな方法がありますか?

サンツォ
サンツォ

まずはこの質問から。ブログのアクセスアップを狙う方法としてはどんなものが考えられますかね?

社長
社長

アクセスアップというと集客(外からユーザーを集めて閲覧数を増やすこと)だよね? 色々あるけどやっぱりSEOがいちばん強力なんじゃないかな?

サンツォ
サンツォ

僕もそう思います。

ブログ部でもよく書いているんですが、Webサイトのほとんどはアクセスの80〜90%がYahoo!やGoogleなどの“ネット検索”からの流入です。

だから検索エンジン対策はもっとも大切なんじゃないかと。

イケメン
イケメン

うちはSNSからのアクセスが多いですよ。割合としては30%以上。検索は50〜60%くらい。

TwitterやFaceBook、LINEなどですね。最近ではインスタ(Instagram)が特に多いです。

まぁうちのブログはかなり特殊事例だと思いますけど…。

社長
社長

私が昔やっていたのは、他ブログにコメントいれたり、有名ブロガーに紹介してもらったり、ブログランキングに登録したり…という地味な布教活動。

こういうコミュニティの活用は、とくに初心者のうちは大切だよね。でも今だとSNSに注力した方が手っ取り早いだろうけど。

サンツォ
サンツォ

集客元がどこか?という視点以外だと、リピーターを増やすとか、1人あたりの閲覧ページ数を増やす(回遊率を上げる)とかも

PVを増やすという意味では重要ですよね。

A.ブログのアクセスアップ方法 SEO(検索エンジン最適化)
TwitterやインスタなどのSNSで集客
地味な売り込みやコミュニティの活用
リピーター(再来訪)を増やす工夫
ブログ内の回遊率を改善

 

Q.SNSはアクセスアップに必要ですか?

サンツォ
サンツォ

先ほどもSNSの話は出ていましたが、まずは“知ってもらう”という認知促進のためにもSNSは重要ですよね。

社長
社長

SEOによる検索集客はもっとも影響力が大きいし、いちど検索上位に上がってしまえば自動的に集客できるというメリットがあるけど、

どうしても効果が出てくるまでに時間がかかるからね。

SNSはフォロワーさえ獲得できていれば即効性もあるし、“バズ”による爆発力もある

イケメン
イケメン

ブログの集客スタイルって大きく2種類あると思うんですよね。

一つはサンツォさんや社長さんのようにSEOで検索からの集客を得る方法。もう一方は私のようにSNS中心に集客する方法。

SEOは強力ですが集客効果が大きいのは上位10位以内(1ページ目)でパイが限られている。

その少ないパイを強い競合たちと取り合わなくちゃならないので大変なんですよね。

その点SNSは競争しないので楽っちゃ楽。

サンツォ
サンツォ

SNSの集客もけっして簡単なわけではないと思いますが…

たしかに競争を避ける戦い方という意味ではメリットが大きいのかも知れませんね。

ファンの育成リピート促進にも役立ちますし。

社長
社長

あとは最近の若い世代はあまりGoogleやYahoo!で検索しなくなっている、という傾向もあるしね。

検索エンジンに依存しすぎない集客検索エンジンに代わる集客という意味でも、

SNS・動画・ライブ配信みたいな比較的新しいアクセスアップの手法は今後重要度が増してきそう。

A.SNSは重要か? もちろんSNSはアクセスアップに必要。検索エンジンに頼らない集客ができるし、今後SNSが集客の中心になる可能性もある。

 

Q.SEOって難しくてよく分からないんですが、やらなきゃダメですか?

サンツォ
サンツォ

繰り返しになりますが、ブログのアクセス内訳でもっとも割合が大きいのが検索からのアクセスですから。

やらなきゃダメです。

イケメン
イケメン

それかうちみたいにSNSを極めるか。

でもうちもSNSだけじゃなくてちゃんとSEOも勉強していますし、キーワードを意識してブログ書いていますからね。

社長
社長

SEOってそんなに難しいかな?

WordPressで作ったブログなら最初からそれなりに検索エンジンに好かれる作りになっているはずだし、特にいじるところもない

要するに記事の書き方を工夫するだけでしょ?

サンツォ
サンツォ

どのキーワードで検索上位を狙うのか?を決めて、そのキーワードで検索したひとが何を求めているか?を考えて、そのキーワードを使いつつ問題解決に挑む。

…ってだけですからね。やり方は単純なんですよ。

イケメン
イケメン

いや、お二人みたいにIT業界で生きてきた人には簡単かもしれませんけど、素人には難しく感じるんですよ…。

でも社長さんのおっしゃる通りブログでやるべきSEO対策ってそんなに数多くないんですよね。

それこそサンツォさんのブログ部にくわしく書いてあるんじゃ?

サンツォ
サンツォ

良いフリをありがとうございます! はい、下記の記事にちゃんと書いてあります。

※関連記事:
SEOとは?初心者でも3分でわかるSEOの仕組み
ブログSEOで最低限やるべき15のチェックリスト

A.ブログSEOの重要性 SEOは超重要。なぜならブログのアクセスのほとんどは検索流入だから。言うほど難しくないので、まずは仕組みを知るところから始めよう。

 

Q.ブログのアクセス数を増やさないと収入も増えませんか?

サンツォ
サンツォ

まあそうですけど、必ずしもそうとも言い切れないと思うんですよね。

僕が運営しているブログでいうと、月間100万PVのブログより月間30万PVのもののほうが収入は大きいですし。

社長
社長

そうだね。ジャンルやユーザー層によっても収益性は違うから。

でもアクセスは多いに越したことはない。

イケメン
イケメン

少ないアクセスで収入を増やすという方法もあるけど、それはかなり高度テクニックだと思うんですよね。

だから初心者のうちはアクセスを増やすことに専念するでいいと思います。

まずそれがある程度できるようになってから、限られたアクセスのなかでより売れるようなテクニックを身に付ければいいのかと。

A.アクセス数とブログ収入 アクセス数と収入は(基本的には)比例する。少ないアクセスで収入を増やすテクニックもあるが、初心者はまずアクセスを増やすことに注力するべき。

 

Q.雑記ブログと特化ブログ、どちらがアクセスアップに有利ですか?

サンツォ
サンツォ

これはどうでしょう?

社長
社長

アクセスアップで考えると一長一短だよね。

雑記ブログは広く色んなジャンルを狙える。更新回数も増えるし1記事にあんまり時間かからない。読者も毎日読めるから嬉しい。

でも専門性・信頼性ってことで考えるとどうしても薄い内容になりがち。SEOにもどちらかというと弱い印象。

逆に特化ブログだと縦に深くテーマを追求するから、信頼性も上がるしSEOにも強くなる

でもそのぶんジャンルが限定されるし、どうしても検索からのアクセスに依存しがちになる。

イケメン
イケメン

個人的には、初めはジャンルを絞りすぎずに雑記風に書いたほうがいいと思うんですよね。

だって、そのジャンルが自分が書き続けられていけそうか? アクセスや収益が得られそうか? SEOやアフィリエイトに有利か?

…なんて始めたばっかりの初心者には絶対わからないでしょ。そうゆうのが分かってくるのって数か月後とか1年後だと思う。

だから初めのうちはあまりジャンルを固定せずにとにかく書く。

そのうち色々わかってくるから、そこからジャンルを絞ったりブログを整えていけばOKだと思うんですよね。

サンツォ
サンツォ

たしかに初心者向けのブログコンサルとかで話を聞いていると、次の2つのパターンが多いんですよ。

1つ目は、難易度が高いジャンルで延々と孤軍奮闘しているパターン。

ぜんぜん儲からなさそうな市場やほとんど検索されないようなキーワードを必死に追いかけていたり、逆に市場は大きいけど超レッドオーシャンな分野に特攻して玉砕してる。

2つ目は、いろいろ悩んだあげくジャンルの違う複数のブログを立ち上げちゃって、にっちもさっちも行かなくなっているパターン。

そんなふうになるくらいだったら、初めは雑記ブログにして1つのブログのなかで色々なジャンルの記事を書いてみればいいんですよね。

社長
社長

「どうしてもこのジャンルをやりたいんだ!」とか「このテーマが得意分野なんだ!」とかがないひとは、そのほうがいいのかもね。

A.雑記ブログと特化ブログ どちらも一長一短。デメリットもあればメリットもある。ただし最初のうちはジャンルを絞りすぎるのではなく、色々なテーマの記事を書いてみるべき。

 

Q.アクセスが増える記事タイトルってどんなの?

サンツォ
サンツォ

一般的にクリックされやすい記事タイトルってことで考えると、下記のようなものですかね。

● 具体的な数字をつかう
● ターゲットを明確にする
● 危機感や不安をあおる
● 結論をあえて隠す

つまり見る人の心を上手にくすぐって、思わずクリックしたくなるようなタイトルを作るということですね。

具体的な方法は下記記事をご参照ください。

※関連記事:
圧倒的に読まれるブログの記事タイトルを作る、9つの基本テク

社長
社長

SEO的な視点でいうと、検索上位を狙う“キーワード”をかならずタイトルに含めること。

これは基本中の基本だよね。

イケメン
イケメン

うちの場合はなるべく短くシンプルにすることを心掛けています。

あとは、やはりギャップが大きいタイトルほどクリックされやすい傾向はありますね。

サンツォ
サンツォ

たとえば?

イケメン
イケメン

たとえば「1日3食がっつり食べても1ヶ月で10キロも痩せた!?」みたいな。たとえばの話ですよ。

サンツォ
サンツォ

それはインパクトありますね。

A.アクセスが増える記事タイトル 人間の心理に訴えて思わずクリックしちゃうような記事タイトルをつくり、さらにSEO対策のためしっかりとキーワードを含めよう。

 

Q.ブログは毎日更新しなきゃダメですか?

サンツォ
サンツォ

そんなことないと思いますけど。

僕なんて3日に1本くらいしか書いてない。それでもアクセスアップはできますよ。

イケメン
イケメン

うちは毎日かならず1本、決まった時間にアップします。

まあ比較的文字数少なめのライトな記事が多いので。

決まった時間にアップするのは「毎日この時間に見に行けば新しい記事が読める!」

というふうにして、生活習慣の一部にしてもらうためですね。

サンツォ
サンツォ

固定ファンによるリピート訪問を狙うならその方が効果的ですよね。

社長
社長

うちは複数のパートさんに1日1記事ずつ書いてもらってる。

でも最近は量よりも質を重視。検索エンジンもそっちのほうを評価する傾向が強まっているので。

サンツォ
サンツォ

たしかに量より質が評価される傾向はだんだん強まっていますよね。

SEOを意識するなら絶対にそっちの方がいいはずです。

ただ初心者の方には、1日1記事くらいのペースでどんどん書いて欲しいというのはありますね。

イケメン
イケメン

数をこなしてはじめて見えてくるものもありますからね。

まずはある程度の記事量がないと話になりません。

A.ブログの更新頻度 量よりも質を重視しよう。ただし初心者はどんどん書いて経験を積むべし。

 

Q.ブログは顔出ししなきゃダメですか?

サンツォ
サンツォ

僕は顔出ししていませんよ。社長さんもですよね?

イケメン
イケメン

私は積極的に顔出ししています。

うちはインスタなどのSNSを中心に、自分自身のブランディングで売っている戦略なので。

社長
社長

顔出しがアクセスアップに有効なのって、読者に覚えてもらいやすいのと、親近感を覚えやすいからなんだよね。

ビジュアルのイメージってすごく重要で、人間は情報の87%を視覚から得ている

「テキスト情報」と「テキスト+ビジュアル情報」を見せたときに、3日後に記憶に残っている確率はビジュアルがあった方が6.5倍も高いらしいよ。

サンツォ
サンツォ

じゃあなんで社長さんは顔出ししないんですか?

社長
社長

ブサイクだから(笑)

こんな顔を出してもなんのメリットもないでしょ。親近感とはまったく無縁の顔だし。

というか、別にリアルな“顔写真”である必要はないんだよ、ビジュアルであれば。

イケメン
イケメン

いやいや、別にブサイクじゃないでしょ(笑)

でも確かにイラスト(絵)とか、サンツォさんみたいに覆面とかでもぜんぜんOKで。

要するに“アイコン”として覚えてもらえればいいんですよね。

サンツォ
サンツォ

著名ブロガーでもイラストを自分のアイコン(記号)にしている人って多いですよね。

ブロガーではないですけど、人気ライターのARuFaさんなんかはリアルな顔写真に目線をいれてる。

ああゆうのも面白いですよね。

A.顔出しの必要性 リアルな顔写真をさらす必要はない。個人を特定されることでのリスクやデメリットも多い。アイコン(記号)として覚えてもらうのであればイラストなどでも充分。

 

Q.面白いことを書かなきゃアクセスは増えませんか?

サンツォ
サンツォ

う~ん。「面白い」がどんな定義かにもよりますよね…。

イケメン
イケメン

読んでいる人を笑わせるジョーク的な意味で言っているのなら…

素人のつまらない冗談ほど寒いものはないですけどね。。

それであれば無理にやらないほうがいい。逆効果なので。

社長
社長

アクセスアップで考えるなら、別に文章そのものは面白くなくても

検索した目的(○○について知りたい!など)が満たされていれば、読者も満足するし検索エンジンにも評価されるからアクセスは増える。

イケメン
イケメン

なにが面白いかって受け取る側によってもぜんぜん違いますし、難しいですよね。

そういうセンスはたくさん書いていくうちに自然と身につくものです。

サンツォ
サンツォ

なんにせよ、やっぱり筆者自身が楽しんで書くのがいちばんかと。

そういう文章って読者にとっても面白いですからね。

A.面白さの必要性 無理して面白いことを書こうとするのは逆に寒い。それよりも読者のニーズを満たす記事を書くことに集中しよう。

 

Q.リピーターを増やすにはどうすればいいですか?

サンツォ
サンツォ

リピーターを増やすということは“次もまた読みたいと思わせる”ということですよね。

イケメン
イケメン

リピーターは大切ですよね。

有名な「パレートの法則」では、売上の8割は2割の熱心な客によってもたらされていると言われています。

リピーターほど購入率が高かったり、1回あたりの購入金額が大きかったり、ポジティブな口コミを広めてくれますからね。

社長
社長

これはビジネスの業態によっていろんな手法があると思うけど、結局のところは“満足してもらう”ことなんじゃないかな。

サンツォ
サンツォ

ですね。
先ほど社長さんも仰られていたように「読者の悩みや問題を解決してあげること」「すばやく明確に答えを提示すること」じゃないかと。

イケメン
イケメン

自分自身の体験を振り返ってみればわかると思うんですが、「また行きたい!」と思うお店って、かならず”感動を与えてくれている”んですよね。

予想以上に美味しかった、店員さんがすごく親切だった、品ぞろえが豊富で自分の欲しいものが置いてあった…みたいな。

Webの世界もそれと同じなんですよ。

サンツォ
サンツォ

“感動を与える”ですか。すごくしっくりくる定義ですね。

A.リピーター増加施策 読者を満足させること。探している情報をすばやく・わかりやすく・明確に提示し、読者に感動を与えよう。

 

Q.無料ブログとワードプレスどちらがアクセスを稼げますか?

サンツォ
サンツォ

これは圧倒的にワードプレスです。

イケメン
イケメン

ですね。200%そう。

社長
社長

同意。そもそも無料ブログなんかでアクセスや収益を稼ごうというのが甘い。

無料ブログは趣味のブログでやるものでしょ。

サンツォ
サンツォ

僕も数年前までは無料ブログで結構稼いでいたんですけどね。いまは全然ダメです。

イケメン
イケメン

ダメというのはお金が稼げないということですか?

サンツォ
サンツォ

お金を稼げないというのもそうですが、検索エンジンにもかなり弱くなったのでアクセスアップにも向かないと思います。

2年前くらい前がピークで、単体200万PVで100万円以上は稼げていたんですけどね。だんだん検索順位も下がってきています。

とはいえ一定のドメインパワーは残っていて、被リンク数もかなりあるんですけどね。

なぜか検索エンジンに評価されない。

社長
社長

無料ブログのドメイン(サービス側からレンタルするサブドメイン)って、運用期間も長くて一定のドメインパワーがあるんだけど、ノイズが多いんだよね。

つまり無料ブログのドメインには素人が書いた内容の薄いゴミみたいなブログが星の数ほどひもづいているから、検索エンジンの評価がイマイチ良くない。

だからある程度は評価されるけど、それ以上はあがらない。やればやるだけ損をする。絶対にワードプレスのほうがいいよ。

サンツォ
サンツォ

実際に無料ブログって今はほとんど検索結果に出ていないですからね。

無料ブログでやっているひとはすぐにワードプレスに乗り換えましょう。

※関連記事:
5分でわかるWordPressのはじめ方!開設方法を教えます
スマホだけでWordPressを開設・更新する方法(画像付き完全ガイド)

A.無料ブログとワードプレス SEO的なことを考えると絶対にワードプレスのほうがアクセスアップに有利。無料ブログはオワコン。

 

Q.ブログのアクセス解析はなにがおすすめですか?

サンツォ
サンツォ

アクセス解析でいうとGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)以外は思いつかないんですが。

イケメン
イケメン

無料だし、使いやすいし、Google Analytics一択で間違いないんじゃないですかね?

サンツォ
サンツォ

アクセス解析ってされていますか?

社長
社長

うちは毎日レポート作ってるよ。

どこかに異常値はないか? どこでコンバージョン(成果が発生)しているのか? どのページが離脱の原因になっているのか?

…みたいなことを分析してる。

あとはABテストとかにも使ってるね。

イケメン
イケメン

偉いですね。
うちは月に1度、定期健診するくらいにしか使ってないかな…。

サンツォ
サンツォ

僕もそうですね。昔は毎日見ていた時期もあったけど。

社長さんのところみたいに大きなサイトいくつも抱えている場合はともかく、個人ブログのレベルだと週1回~月1回くらいのチェックで充分かなと思っています。

A.おすすめのアクセス解析ツール Google Analytics一択でOK。初心者から上級者までさまざまな分析をすべて無料でできる。

 

Q.ブログのアクセスアップに役立つツールってありますか?

サンツォ
サンツォ

アクセスアップのツールっていうとどういうものを指しているんでしょうね?

基本的には下記の2つがあればいいと思いますが。どちらも無料のGoogle公式ツールです。

Google Analytics (アクセス解析)
Search Console  (検索パフォーマンス管理)

イケメン
イケメン

あとはなんだろう?

記事を書くときに役立つのは、サジェストキーワード調査とか、検索ボリューム調査とかですかね?あと検索順位調査のツールも。

検索順位チェッカー 
関連キーワード取得ツール
アラマキジャケ (検索ボリューム調査)
ハナサキガニ (被リンク調査)
goodkeyword (関連キーワード調査)

社長
社長

個人的には「ミエルカ」が1つあればSEO分析やコンテンツライティング系は充分だと思うけどね。

Mieruca (ミエルカ)

SEO分析・キーワード分析・競合分析・ヒートマップ・重複チェックなど… SEO&コンテンツマーケティングに必要なあらゆる機能が入っためっちゃ優秀なツールなんだよね。

ただし月10万円なので初心者は手を出せないと思うけど…。でも、変な情報商材買うよりこっちのほうが100万倍役に立つはず。

サンツォ
サンツォ

たしかにMierucaはめちゃくちゃいいツール。僕も本業(会社の仕事)のほうで導入してます。でも個人で年間120万円はちょっと厳しいかな…。

A.アクセスアップに役立つツール とりあえず上記を参考にしてください。初心者はGA(グーグルアナリティクス)とサチコ(サーチコンソール)を取り急ぎ使いこなせるようにしよう。良いツールはいっぱいあるのでまた別途で記事を書きます。

 

Q.ブログのアクセスアップにもっとも重要なことって何ですか?

サンツォ
サンツォ

それでは最後に今回のまとめをお願いいたします。

社長
社長

ブログのアクセスアップに必要なのは、やはり“SEO対策”かなと。

現時点でまちがいなくアクセス流入でもっとも大きな割合を占めるものなので。

検索エンジンの仕組みを勉強し、どうしたら自分のブログが検索結果ページの上位(10位以内)に表示できるかを研究するべき。

イケメン
イケメン

SEO対策以外のところでいえばTwitter・LINE・インスタなどのSNS、YouTubeなどの動画、Voicyなどの音声コンテンツ、ライブ配信…などの

新しいコミュニケーションツール”をどんどん使い倒して、アクセスアップを目指しましょう。

あとは自分の発信力・ブランディングを磨くこと。

自分自身をブランド化できれば、検索エンジンやSNSなどの“戦う場所”が変わったとしても集客できるので。

サンツォ
サンツォ

僕はやはり“コンテンツ(記事の内容)”がもっとも大切だと思います。

SEOでもSNSでも動画でも、来訪してくれたひとの悩み・欲求・問題を解決してあげることが最終ゴールですよね。

それができているブログはかならずアクセスアップ&収益アップに繋がりますから。

 

…それではお二方、今日はお忙しいところどうもありがとうございました!次もぜひよろしくお願いいたします!

 

WordPressを始めるなら!
【筆者おすすめレンタルサーバ&ドメイン】

初心者なら迷わずコレ一択!スタンダードで優良対応の高性能レンタルサーバー
エックスサーバー『X10』

中級者向け!1つで複数サイト運用も可能なWordPress特化型レンタルサーバー
エックスサーバー『wpX』

国内最大級&最安値のドメイン取得サービス
お名前.com

※関連記事「スマホだけでWordPressを開設する方法
※関連記事「5分でよく分かるWordPressのはじめ方!

※7/31(火)18時まで限定!
いまエックスサーバーを契約すると…

独自ドメイン1本を
無料プレゼント

 

WordPress開設ならエックスサーバーが最適です。