宅配弁当による糖質制限ダイエット

気がついたら痩せていたんです。

しかもなんと25キロも。

 

毎週のようにステーキや焼き肉を食べていたし、運動もほとんどしてないのに…。

それでも僕はこの4か月でマイナス25kgものダイエットに成功し、今もリバウンドせずに体重が減り続けています。

宅配弁当の糖質制限ダイエットによる体重推移グラフ(コメント付き)

▲僕の体重の推移

痩せるって本当にいいですよね!!

いちばん嬉しいのは、オシャレな服が着れるようになったことです。

 

妻が結婚前にプレゼントしてくれたコム・デ・ギャルソンのシャツがまた着れるようになって本当に嬉しい!

外出するのがすごく楽しみになりました。

 

よく眠れるし、疲れも残らないし、暑くないし、食べモノもおいしいし…

ほんと良いことずくめ。

大袈裟だけど「人生ってこんなに楽しいんだ!」って明るくなれた感じ (*´▽`*)ノ♪

▲痩せると毎日が幸せ!

僕がどうやって痩せたのか?

結論から書いてしまうと、僕はず~っと“あるもの”を食べ続けただけなんです。

 

それは宅配弁当

低糖質の宅配弁当を食べ続けること、なんと300食

たったそれだけなのですが、25kgも痩せちゃったんです。

▲宅配弁当を300個食べ続けたら痩せちゃった!

今回は僕がこの4か月間続けてきた宅配弁当による糖質制限ダイエットをについてまとめてみようと思います。

これまで何度も苦しいダイエットに挑戦し… そのたびに失敗し…

痩せられないまま40代に突入してしまったこの僕が、

まったく苦しまずに、4ヶ月で25キロも痩せた方法

その体験をなるべく簡潔にまとめていきますので、ぜひ最後までお付き合いをいただければ幸いです。

本記事では僕が実際に体験した方法、自腹を切って試した商品のみを紹介します!
だから良いことも書くし、悪いことも書きます!
ダイエットは継続!今後もダイエットを続け、情報を順次アップデートしていきます!

4ヵ月で25kg痩せました!

糖質制限の効果_お腹がきつくて履けなかったDIESELのジーンズが履けるようになった!
▲履けなかったDIESELのパンツがユルユルに!

まだぜんぜんデブなので写真は恥ずかしいのですが… (;^_^A

でも写真の通りウエストが20㎝も細くなりました!!

おかげで服は全部買い直さなくてはならないのですが… 今はそれさえもすごく嬉しい!

体重推移のグラフ。コメントなし。
▲何回か停滞期はありつつも順調に体重は減少中

この体重推移のグラフを見てもわかると思いますが

僕はもともと体重が118kgもあった巨デブなので、25kg痩せた今も体重は90kg以上もあります。

だから4ヶ月で25kgという数字は実はそんなに大したことではないのかもしれないですね…。

 

しかし今年42歳になろうとしている中年オヤジの身で

特にここ10年くらいはどんなに頑張ってもぜんぜん体重が減らなかったので

自分にとっては、この痩せ方はある意味異常というか… 衝撃の結果なんですよね。

服も2サイズくらいはダウンしたし、持病の糖尿病の値もほぼ標準に戻り、

健康状態は別人のように良くなりました。

宅配弁当のイメージ写真02
▲宅配弁当による糖質制限はストレスなく痩せる!

しかも今まで無数に試してきたどんなダイエット法よりも、楽チンでツラくありませんでした。

宅配弁当を食べ続けるだけでこんなにも簡単に痩せるとは…。

次章からは僕が実践した宅配弁当ダイエットを簡単に説明しますので、ぜひあなたも試しみて下さい!

↑合計300食を食べ続けた筆者が厳選↑

 

ただ宅配弁当を食べ続けただけ!

▲僕が実際に試した宅配弁当(一部)

僕がたった4か月で劇的に痩せた方法。

それはほぼ毎食「宅配弁当」を食べ続けただけ。

ふつうの宅配弁当ではなく、低糖(=糖分の少ない)タイプの宅配弁当です。

つまりいま巷で流行っている「糖質制限ダイエット」というわけですね。

▲米・パン・麺類は食べない!

低糖の宅配弁当には、基本的にご飯(米)はついていません。

糖質制限だからご飯・パン・麺類ほか、砂糖が多く含まれる料理は食べないのがルールです。

 

宅配弁当にはおかずが3~4品入っています。

でもそれだけだと量が足りないので、僕は宅配弁当のほかに惣菜などを1~2品プラスしていました。

もちろんこの総菜も低糖・無糖のものをチョイスします。

▲宅配弁当に低糖のおかずをプラス

やった事といえば、たったこれだけです。

1日3食しっかり食べます。たまにおやつも食べます。運動はしてもしなくてもどっちでもOKです。

それどころか、僕の場合は焼き肉やステーキを週1~2回は食べていました

月1回は大好きな豚骨ラーメン(大盛)も食べていましたね。しかもチャーハン付きで…。

▲焼肉やステーキは食べてもOK!

でも、それでも痩せたんです。

宅配弁当による糖質制限ダイエットがいかに苦痛とストレスが少ないか?

そのわりにダイエット効果が高いか?をわかっていただけると思います。

↑合計300食を食べ続けた筆者が厳選↑

 

宅配弁当とはどんなもの?

▲筆者お気に入りの鶏肉のオイスターソース煮!

宅配弁当は通常、プラスチィック容器におかずが3~4種類入って1セットになっています。

冷凍されているので、食べる直前に冷凍庫から取り出し電子レンジで解凍します。

 

宅配弁当はたくさんの会社からさまざまな種類が出ています。

おすすめの宅配弁当はのちほど紹介しますが、僕が食べていたのはいわゆる低糖質タイプ(ロカボ、糖質制限)のものです。

よく糖尿病患者向けとしても売られていることが多いですね。

(もちろん一般の人もふつうに買えますよ)

▲実際にはこんな感じで冷凍パックで届くよ

病院食みたいに味気ない&美味しくないものかと身構えていましたが…

これが実はぜんぜん美味しいのです!!

 

もちろん最初のころは「もう少し味が濃い方がいいなぁ」「もうちょっと量が欲しいなぁ」とは思っていましたが…

いまでは問題なく満足できるし、これが普通だと思えます。

(というか今までが塩分とり過ぎで味付けが濃すぎたということですね…)

 

ではなぜ宅配弁当を食べると痩せるのでしょうか?

次章ではその理由を解説したいと思います。

↑合計300食を食べ続けた筆者が厳選↑

 

なぜ宅配弁当で痩せるのか?

▲ダイエット成功のポイントは続けること!

消費されるカロリーより摂取するカロリーを少なくすれば痩せる

そんなことは誰でも知っている原理です。もちろん僕だって知っています。

だからダイエットといえばカロリー制限をするのが一般的ですよね。

 

すごく簡単なしくみなのですが… 実際には途中で挫折してしまうひとがとても多いのです。

なぜなら食事制限はとてもツラいので長続きしないからです。

 

しかしダイエットを成功させ、さらにリバウンドせずに維持するには、

食事制限を一生続けないといけません

そこに矛盾があるのです。痩せられない理由があるのです。

▲苦しいダイエットは続かない。だから痩せない。

ダイエットをするうえで最も大切なのは
一生続けられる方法であること
習慣化できること」です。

ツラい食事制限やツラい運動は、けっして習慣化することはできません

どんな人間でも、苦しいことをずっと続けることはできません。

だから痩せないのです。

 

でも…宅配弁当なら習慣化しやすいんですよね。

低糖質の宅配弁当なら、通常の食事と置き換えることで食事量を大きく減らすことなく摂取カロリーを抑えることができます。

だから宅配弁当は痩せるのです。

…とっても簡単なしくみですよね。

↑合計300食を食べ続けた筆者が厳選↑

 

なぜ宅配弁当が習慣化しやすいのか?

▲食事に満足できれば続けられる!

では、なぜ宅配弁当は習慣化しやすい(=続けやすい)のでしょうか?

理由をいくつか挙げてみましょう。

宅配弁当が習慣化しやすい理由 楽チン。冷凍庫から出して解凍するだけ
低糖・低カロリーなのに食べ応えがある
ちゃんと美味しい!
毎食メニューが変わるから飽きない
1食のカロリーはどのメニューもほぼ同じ
毎週決まったタイミングに家に届く
買物にいく必要がない。誘惑に負けにくい
安いので経済的な負担にならない

…などなど。

ひと言にまとめると、安くて、楽で、美味しいから。

つまり食事に満足できるということですね。

▲300食も食べ続けられたのは満足できたから!

楽というのはすごく大切な要素で、習慣化するには無理なく生活に溶けこむ必要があります。

美味しかったり量に満足できることも重要です。

もちろん始めは物足りなかったのですが… 僕は意外とすぐに慣れました。

これなら一生続けられると思っています。

実際にすでに4ヶ月も続いていますし、一切ストレスは感じていません。

でなきゃ300食も食べ続けられませんよ… (;^_^A

アフィリエイト商材
▲低糖質の食材を探すのって意外と大変…

買い物に行く必要がないというのもメリットです。

今まではスーパーやコンビニでなるべくカロリーが低いものを選んでいたのですが、毎回同じような商品になりがちなんですよね。

つまり飽きるんです。

 

宅配弁当ならいちいち自分で買い物に言ったり、糖質やカロリーが低いものを探す必要はありません

しかも毎食メニューが変わるので飽きません。

メーカーにもよりますが、宅配弁当のカロリーは毎食ほぼ一定です。

ほとんどの商品は栄養士が監修しているので栄養バランスもいいので安心です。

▲買い物は楽しいけど誘惑がいっぱい!

また、スーパーやコンビニは誘惑が多いのでついついお菓子やデザートなどよけいなものを買ってしまいがちです。

これが意外と盲点で… 目に入ったものを我慢するのも立派なストレスなんですよね。

でも宅配弁当なら1週間分を毎週自宅まで届けてくれるのでその心配はありません。

▲ダイエットは意外とお金がかかる!

また宅配弁当は1食500~600円くらいが平均的な価格です。

自炊するよりも高くはなりますが… 普通のお弁当とだいたいおなじくらい。外食と比べればだいぶ安いですよね。

一般的な低カロリー食やダイエットフードは割高なことが多いので、けっこうな出費になりますが、

その点、宅配弁当はお財布にも優しいと言えます。

続けるなら経済的な負担が少ないことも絶対条件なのです。

↑合計300食を食べ続けた筆者が厳選↑

 

糖質制限は焼肉やステーキを食べてもいい!

飯を食う,肉
▲毎週ステーキと焼肉を食いまくり!

宅配弁当ダイエットをしているあいだ、僕は毎週 肉を食べていました

近所にお気に入りの焼肉屋ステーキ屋があるので、週末ごとに予約し家族で通っていました。

 

糖質制限とは糖質(砂糖や米・パン・麺・イモ類など)を摂取しないダイエット法です。

それ以外のタンパク質や脂質は自由に摂ってもOKなんですよね。

つまり焼肉やステーキを食いまくっても何の問題もありません

(とはいえ怖いので、僕は赤身の肉を中心に食べていましたが…)

 

糖質制限についてや、食べていい物・食べちゃいけない物については後述しますが、

とにかく砂糖や炭水化物に気をつけてさえいれば、他はかなり自由に食べることができるのです。

これが糖質制限ダイエットが持続できるもっとも大きな理由と言えます。

デザートの写真
▲月1回は甘~いご褒美を!

もっと言うと、糖質自体も絶対に摂ってはいけないわけでありません。

僕もどうしても我慢できない時はスイーツやデザートも食べていました。それでも痩せましたからね。

 

ダイエットの大敵はストレスなのです。

ストレスが溜まって途中でダイエットを断念してしまったり、過食に走ってしまうことが一番怖いので、

そうなるくらいだったら適度に力を抜いて、持続させることを選んだほうがいいに決まっています。

何事もメリハリが大切なんですよね。

▲運動がつらいならやらなくてOK!

ちなみに僕は運動もほとんどしていません

運動をしなくてもいい理由は別の機会にくわしく解説しますが、

簡単にいうと…

運動しなくていい理由 運動は単純にツラいので挫折しやすい
運動で消費できるカロリーは意外と少ない

この2点につきます。

つまりツラいわりには(食事コントロールほどの)劇的な効果が見込めないということです。

…とはいえ、運動にダイエット効果がないわけではないですし、身体に良いことは間違いないので、

やれる人だけ苦痛にならない範囲でやればいいと思います。

▲続かないダイエットは失敗する!

大切なのはダイエットがストレスにならないこと、習慣化しずっと続けることなので、

運動することがストレスになるくらいなら、やらなくても問題はありません

僕は運動をしなくても宅配弁当だけで痩せることができましたしね。

↑合計300食を食べ続けた筆者が厳選↑

 

実際に食べ続けて比較!宅配弁当ランキング

では実際にどの宅配弁当がおすすめなのかをランキング形式でご紹介しようと思います。

今回の糖質制限ダイエットにあたって、僕は7種類の宅配弁当を実際に試してみました。

どれも低糖宅食の代表的な商品なのですが、その中から特に良かった3つの商品をピックアップし、それぞれの特長を一覧表で比較してみましょう。

順位 1位 2位 3位
名称 nosh
ナッシュ
ウェルネス
ダイニング

(糖質制限)
健康三彩
(カロリーコントロール)
便利 ×
値段
栄養士
の監修
メニュー数 ×
1食あたり
のカロリー
254kcal 240kcal 144~
248kcal
1食あたり
の糖質
17g 15g 不明
1食あたり
の値段
548~
700円
619~
643円
647円
メニュー数 50以上 20以上 7以上

結論から言うと、僕がもっともおすすめするのは「nosh|ナッシュ」の宅配弁当です。

※noshについては次章でもくわしく解説しています。

▲noshのホームページ。お洒落!

味については、それぞれの商品でほぼすべてのメニューを実際に試してみたうえで

結果的に僕がもっとも美味しいと感じ、現時点でも購入し続けているのが「noshです。

実際の宅配弁当の写真
▲レンジで解凍したnoshの宅配弁当

nosh和・伊・仏の一流シェフが調理を担当しているので、味の良さは折り紙付きです。

 

メニュー数も圧倒的に多く、しかも1便毎にホームページからメニューを自由に数量調整することができます。

お気に入りのメニューを増やしたり、嫌いなメニューをゼロにすることもできるのが便利です。

 

▲ホームページはダサめ…(;^_^A

ちなみに、僕が宅配弁当をはじめた当初は「ウェルスダイニング」の糖質制限コースを食べ続けていました。

こちらはカロリーがどのメニューもほぼ一定なので、カロリー計算がしやすく、味もそこそこ良いのですが、

どうしても苦手な食材があってそれを止めることができないのが不満で、

さらにはメニュー数が少なくてしばらくすると飽きてしまいました

 

また、魚系ニューの生臭さや、大根など根菜類の火の通り方が気に入らなくて…

結局いまは配達を止めてしまっています。

 

▲メニューが7つしかないのが残念…

健康三彩」もまあまあ味が良くて好きなのですが、全体的に薄味で物足りない感じがします。

また、おかずが一品ずつ個包装になっており、温め時間がそれぞれに違うから別々で温めなくてはならないのが面倒くさいんですよね。

あと、メニューが7種類しかないのですぐに飽きてしまいます。ここがとっても残念…

 

…まあ、どれか1つに絞る必要もないので、

それぞれ試してみて、あなたの好みに合っている宅配弁当を開拓することをおすすめします。

僕もいろいろ試してみた結果、最終的にnoshが「毎回楽しみな食事」として残っているというだけです。

あくまで「僕の好みだった」という話ですからね。

 

筆者おすすめ宅配弁当「nosh」詳細!

noshのメニュー一覧
▲noshのメニューはなんと50以上!

4ヶ月のあいだ宅配弁当をほぼ毎食 食べ続けた結果、僕が最終的にもっともオススメするのが「nosh|ナッシュ」です。

noshについてもう少しくわしく紹介しておきましょう。

noshの良い点・メリット 一流シェフが作っているので美味しい!
とにかくメニューが豊富!50食以上!
新メニューも続々登場するから飽きない!
リゾット、スイーツ、スムージーもある!
毎回メニューの内容を自由に変更できる!
最も安いコースを選べば一食548円!
なんと砂糖不使用!糖質90%OFF!
管理栄養士監修!栄養バランスも抜群!

個人的にもっともお気に入りのポイントは、やはり美味しいという点です。

一流シェフで編成されたチームが調理しているというのは、ほかの宅配弁当にはない際立った特徴だと思います。

noshのシェフチームには、割烹料理の板前・イタリアン・フレンチのシェフが在籍しており、料理の品質と味には絶対の自信があるようですね。

▲美味しくないと続かない!

実際にnoshの宅配弁当はとても美味しいです。

冷凍保存の技術が優れているのか、解凍した料理にありがちな生臭さや変な味もなく、いつも美味しい食事を楽しめるのが嬉しいです。

ホームページから毎回自由にメニューの個数を増減できるのも、他社の宅配弁当にはない特徴ですね。

▲一流シェフが作る宅配弁当!

逆に「nosh」の悪い点・デメリットも挙げておきましょう。

noshの悪い点・デメリット 1包装がデカい。冷凍庫が一杯になる
人参・大根の火の通りが甘い(時がある)
温め時間が500Wで6分~6分半とやや長い
1食あたりのカロリーにばらつきがある

…以上が僕が実際に試してみて「これもうちょっと何とかならないかなぁ」と感じている点です。

まあ実際には大した問題ではないですい、ストレスもないですけどね。

 

繰り返しになりますが、僕がこの数ヶ月で300食以上の宅配弁当を試してきたなかで、もっともおすすめできるのはnoshです。

初めての方はnoshを選んでおけば間違いないと思います。

おまけとして僕がヘビーローテしているお気に入りメニューをいくつか紹介したいと思います。

▲チキン南蛮
▲鯖の黒ごま煮
▲牛肉のデミグラスソース煮
▲豚の角煮
▲ロールキャベツのトマト煮込み
▲焼き鳥の柚子胡椒
▲黒ゴマチーズリゾット
▲ロールケーキやスムージーもあります

ね。けっこう美味しそうでしょ?

これで砂糖をいっさい使っていないというのですから驚きですよね。

 

糖質制限とは? 副作用や危険はあるのか?

糖質制限とは?糖質制限の危険と副作用
▲糖質制限ってそもそも何?

この章では糖質制限について少し補足しておこうと思います。

糖質制限は危険… 副作用がある… なんて間違った意見もあるようなので、このへんについても説明しておきます。

 

そもそも糖質とは血糖値を上げる栄養素のことです。

糖質が含まれた食品を食べない、もしくは極端に少なくするのが「糖質制限ダイエット」と呼ばれています。

▲太る原因は糖質にあり!

砂糖はもちろのこと、炭水化物(米・パン・麺類)や、でんぷんが多い一部の野菜(イモ類や人参などの根菜類)にも糖質が多く含まれています。

糖質が多い(=食べてはいけない)食品と、糖質が少ない(=食べても大丈夫)な食品は下記のとおりです。

× 食べてはいけない
米、小麦(うどん,パスタ,パンなど)、蕎麦、玄米、砂糖を含むもの、砂糖で味付けしているもの、根菜類(イモ,ニンジン,レンコンなど)、フルーツ、お菓子、糖分を含む飲料、醸造酒(日本酒,ビール,マッコリなど)
◎ 食べても大丈夫
肉、魚類、卵、大豆製品(豆腐,納豆,枝豆など)、葉物野菜、キノコ類、海藻類、ヨーグルト、牛乳、チーズ、ナッツ、油類(オイル,マヨネーズ,バターなど)、揚げもの、無糖の飲料、蒸留酒 (焼酎,ウイスキー,ウォッカ,テキ ーラ,ワインなど)、糖質オフのビール・酎ハイ

ごちゃごちゃと書いてしまいましたが…

宅配弁当はそもそも管理栄養士が低糖質のレシピを考えているので、このへんは一切おまかせでOKです。

もし1品2品おかずをプラスする場合や、外食や自炊をする際には、上記を参考にしていただければと思います。

▲糖質制限が危険って本当?

ちなみに、巷では「糖質制限は危険」「副作用があるかも」という意見もあります。

しかしこのへんは大概まちがった認識、つまり勘違いであることが多いんですよね。

 

糖質制限危険論は「糖質は三大栄養素の1つで、人間に欠かすことのできない栄養素である!」という根拠に元にしていることが多いのですが、

しかし、そもそも人間はわざわざ食事から糖質をとらなくてもカラダのなかで糖を作ることができるんですよね。

アミノ酸を材料にブドウ糖を合成する「糖新生」というシステムが人間には備わっているので 、タンパク質さえあれば自分で作りだせるのです。

つまり糖質が足りなくなったら自分のカラダを分解して糖質を作る(つまり痩せる)ので、外部から糖質を摂取する必要はありません。

▲糖質を摂らなくても作り出すことができる!

もともと昔の人類はほとんど糖質をとらずに生きていたので、生命維持にまったく問題はないのです。

逆にいうと、現在人は糖質を過剰摂取しすぎているのでいろいろ弊害も多く、

糖質をなるべく減らすことのほうが健康維持には良いのです。

 

…まあこのへんの情報は僕は医師ではないので話半分に聞いてほしいのですが

糖質制限については下記の書籍がとてもくわしいので、気になる方はぜひ読んでいただければと思います。

↑合計300食を食べ続けた筆者が厳選↑

 

宅配弁当による糖質制限ダイエットまとめ

最後に宅配弁当による糖質制限ダイエットについてまとめておきましょう。

僕が今回実施した方法は下記の通りです。

僕が実践した宅配弁当ダイエット 低糖の宅配弁当を(ほぼ毎食)食べ続けた
足りないときはオカズを1~2品追加
米・パン・麺類は食べない
砂糖が含まれる食べ物・飲み物もNG
1日3食しっかり食べる。品数多くする
週1回、焼肉・ステーキでストレスを回避
我慢できない時はラーメンもスイーツも食べた
運動はツラくて長続きしないのでやめた

こうやって書いてみると、ずいぶんユルユルなダイエットに見えますが…。

でも実際に僕はこの方法で25kgも痩せて、いまも継続して体重は減り続けています

 

ダイエットを成功させるためのコツは下記の3つです。

なるべくストレスをなくす
一生続けられる方法にする
量を減らすのではなく糖質を減らす

いままで100回以上ダイエットに挑戦してきた僕が、41歳にしてダイエットに成功しつつあるのは、

上記を条件を満たすために、宅配弁当への置き換えダイエットを実践したからに他なりません。

宅配弁当なら、これらをすべて網羅できるのです。

 

また、筆者おすすめの宅配弁当は「nosh|ナッシュ」

実際にいろいろなメーカーの宅配弁当を試してみましたが、結果的に購入を続けているのは「nosh」です。

noshの特長 宅配なのに美味しくて満足
一流シェフが調理&管理栄養士が監修
1食548円~とリーズナブル
冷凍パックをレンジで温めるだけ
砂糖不使用!糖質90%OFF
メニューが豊富(50食以上)

なによりも「毎回 食事を楽しめる」というのが、一番のおすすめポイントですね。

食事が楽しくないと人生が楽しくないですから…。

ぜひみなさんも楽しみながら痩せられる方法を開拓し、ダイエットに成功してほしいと思います。

↑合計300食を食べ続けた筆者が厳選↑