WordPressで稼ぐなら!
【筆者愛用!SEOに強いレンタルサーバ】

初心者なら迷わずコレ一択!高速&安定&高性能の一押しレンタルサーバー

エックスサーバー「X10」

※12/20まで限定!独自ドメインが無料に

「Hagex」こと岡本顕一郎さん(41)が、昨日6/24(日)の20時頃、福岡県福岡市にて男性に背中から刃物で刺され死亡

出典:バスプラスニュース

※2018年6月25日追記

Hagex」こと岡本顕一郎さん(41)が、昨日6/24(日)の20時頃、福岡県福岡市にて男性に背中から刃物で刺され死亡したというニュースが入ってきました。

いろいろなニュース記事や交流のある方からの情報を見ましたが、どうやら本当のようですね…。

岡本顕一郎(Hagex)さんは福岡の旧大名小学校跡地で行なわれたセミナー(ネットウォッチ勉強会)で講師を務め、セミナーが終了した約30分後に背中をを刺されて死亡したとされています。

 

Hagexさんは同じ下衆ブロガーの大先輩で、同じ副業ブロガー、同い年、住所も近い…ということで勝手に身近に感じていたブロガーだけに、とっても残念でなりません。

犯人とされているのはHagex氏に「低能先生」と呼ばれていた男性だそうです。いわゆる“荒らし”と呼ばれるネット上で誹謗中傷の書き込みを繰り返す人間のクズです。

警察に出頭する24時ごろまでの間に「殺害の犯行声明」を自らのブログに書きこんでいたもよう。しかも当初予定では、はてなブックマーク本社も襲撃する予定だったようですね。

※以下「低能先生」のコメント全文引用。

「おいネット弁慶卒業してきたぞ

改めて言おう

これが、どれだけ叩かれてもネットリンチをやめることがなく、俺と議論しておのれらの正当性を示すこともなく(まあネットリンチの正当化なんて無理だけどな)

俺を「低能先生です」の一言でゲラゲラ笑いながら通報&封殺してきたお前らへの返答だ

「予想通りの展開だ」そう言うのが、俺を知る全ネットユーザーの責任だからな? 「こんなことになるとは思わなかった」なんてほざくなよ?

ただほぼ引きこもりの42歳はここで体力が尽きてしもうた

事前の予定では東京までいってはてな本社にこんにちはするつもりだったが、もう無理 足つってるし

なんだかんだ言ってはてなというか増田が俺をネット弁慶のままで食い止めていた面もあるしなあ 逆に言うと散々ガス抜きさせてもらった恩がある はてブと通報厨には恩など欠片もないが

てことでこれから近所の交番に自首して俺自身の責任をとってくるわ 足つってるから着くまで30分くらいかかるかも」

 

過激な発言をネット上で発信し炎上させる行為を「顔出し」された上で行なっている以上、ある意味覚悟しておくべきリスクだったのかもしれません。

しかし当然、このような凶行は許されざる行為であり、犯人とされている「低能先生」には強烈な怒り以外の感情がありません。

この事件が今後のネットスフィアを良い方向に導くキッカケになって欲しいと願うと共に、Hagex氏の冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

※以下、参考にした参考記事:
【ネット殺人】福岡ブロガー刺殺事件の犯人・低能先生が「はてブ」本社を襲撃計画か / 犯行声明で判明「Hagex氏が犠牲か」
【ネット殺人】福岡男性刺殺事件でネット犯行声明か / 有名ブロガーHagex氏を殺害した犯人「低能先生と馬鹿にされ殺意か」
hagex氏のこと|フミコフミオ
hagexさん以外考えられない。|くたびれ はてこ

 

※以下、Hagex氏について書いた既存の記事が続きます。削除しようかなと思いましたが、いろいろ考えた上で敢えて残すことにしました。

不快に思われた方がいらっしゃったらごめんなさい。はじめに謝っておきます。

 

*    *    *

 

はいどーも。ブログ収入だけで2年後にゲレンデワーゲンを買おうと目論んでいる男、Sanzzoでございます。おばんでがす。

※ゲレンデとはこれ↓のことッス。
ゲレンデ

しかし、最近は副業も本業も忙しすぎてあまりブログ書く時間がとれてないんですよね。忙しすぎてハゲが進行しちゃうよ。アルシンドになっちゃうよ。

しかし、このブログ業界にはもっともっとハゲが進行しているHagex(ハゲックス)なるパイセンがいるのです。

ハゲ上には上がいるってことっすね。ってことで今回は我が敬愛するする下衆ブロガー、Hagex師についていろいろ話しますよ!

[今回のお題ブログ]
Hagex-day info|ハゲックス デイ インフォ

Hagexとはなんぞ?

Hagex(ハゲックス)師は1976年、福岡県生まれ。…ってまさかの同い年。

会社勤め(マスゴミ系?)をしながら2004年に「Hagex-day info」をスタート。つまり10年以上続いているってことっすね。化け物っすね。

ブログの内容はというと、紅茶とお菓子について書いているほっこり系のブログです。

…なわけないじゃん。下衆だよ下衆。ゲスの極みだよ。

Hagex師匠は、おもに2chをソースとする書き込みを厳選チョイスし、コメント付きで転載しているプロフェッショナル下衆ブロガーでございます。

その内容はというと、身内やご近所・職場などで繰り広げられるドロ沼の争い、復讐劇、嫁姑問題、衝撃体験や人生の修羅場体験、くれくれママやキチママの奇行などなど。

…なんとも読後感の悪いゴシップネタが中心となっております。人ってなんでこんなにゴシップや下衆ネタが好きなんでしょうね。。

推定アクセス量は300万pv/月間あたりでしょうか?個人ブロガーとしてはかなりのレベル。成功者。

まじめにお金稼ぎに挑めば、月に100万円は余裕。場合によっては数百万円のブログ収入があってもおかしくないレベルですね。

本人は東池袋のボロアパート「オケラ荘」(風呂なしトイレ共同の四畳半)に住んでいるとおっしゃってますが、たぶん文京区本駒込6丁目あたりの高級住宅街に住んでいると想定できます。たぶん広めの5LDKじゃないでしょうか?

トイレも最低3つはあるはずですよ。

 

嫌ならブロックすればよろし。

正直、わたしはゴシップが合わない体質(気分が悪くなる)ので、Hagex尊師のブログは特定のカテゴリーしか読みません。

他のカテゴリーは全部スルーして、「Web」というカテゴリーの記事だけを読むようにしています

なんでブロックしてまで読みたいかというと….ふつうに面白いからですね。Hagex先生はやればできる子なので、下衆ネタ以外もしっかりと面白いのです。たまにしか書いてくれないのが玉に瑕ですが。

わたくし同様ゴシップアレルギーの方は、ブログ内検索で「Web」または「雑感」と検索してもらえればゴシップ記事は排除できますので、ぜひお試しあれ。

 

Hagex氏は本当に禿げてるのか?

なかなか基底現実には降臨されないわれらがHagex尊師ですが、最近ネットスフィアの一部では「Hagexの野郎、実はフサフサなんじゃないか?」「やっこさん、本当は前歯出てないんじゃない?」….などのウワサが飛びかっている様子。

わたくしSanzzoも過去に一度だけ師のご尊顔を拝見したことがあるだけなのですが、その際はお帽子とお眼鏡を召してらっしゃったので頭部を確認することはできておりません。

…しょうがないから勝手に想像して描いてしまおう!ってことで以下に尊師のお顔をイラストにしたためてみました。

ちなみに年齢的には禿げてもおかしくない年齢(ソース=自分)なのと、帽子を被るのが禿げてる証拠…と判断し「Hagex=がっつり禿げている」ことを前提として描いてみました。

 

師のご尊顔を描いてみました!

まずいちばん信憑性が高そうなのがこれ。

Hagexイラスト03

師の発する男性ホルモン、変態性、瞳の奥に隠された知性がうまく表現されているかと思います。頭のぐるりに残された毛が天使の輪のように神々しさを演出していますね。

または下記のようなパターンも考えられます。

Hagexイラスト05

いわゆる「東国原HⅡ型」と呼ばれる頭部です。前髪のベルリンの壁が欠壊し、額から男性ホルモンを強烈に発散させております。夜は男性ホルモンを、日中はゲスパー光線をこのあたりから撒き散らしているようです。

イケハヤイラスト

これはイケハヤ…を描いたつもりでしたがぜんぜん似てませんね。。彼もいわゆる「アンガ田中型(βマイナス)」という薄毛の一派です。

Hagexイラスト01

これは…だれ?怖いよ。。

 

まとめ|先輩ごめんなさい。

いかがでしたか?
今回はブログ界の貴公子Hagex皇子について、いろいろ勝手に想像して描いてみました。描いてみましたが…

ほんとうにごめんなさい。先に謝っておきます。

まあ今回の収穫としては「ブログで絵を描くのって意外と面白いな」ってことと「オイラの描く絵って気持ち悪いな」ってこと。それがわかっただけでも良しとしましょう。

これに懲りずにまた色々描こうと思いますので、お暇な時にでもぜひ当ブログにお立ち寄りいただけましたら幸いです。

ではまた!

WordPressを始めるなら!
【筆者愛用のSEOに強いレンタルサーバー】

初心者なら迷わずコレ一択!TOPブロガーはみんな使っている高速&安定&高性能の最優秀レンタルサーバー

エックスサーバー「X10」


※関連記事「スマホだけでWordPressを開設する方法
※関連記事「5分でよく分かるWordPressのはじめ方!
※関連記事「レンタルサーバー比較!おすすめ三強対決

※12/20(木)まで限定!
いまエックスサーバーを契約すると…

独自ドメイン1本を
無料プレゼント

 

WordPress開設ならエックスサーバーが最適です。