ニュース・最新情報

さて、新コーナーです。
私Sanzzoが「もっとブログで金稼げねぇかな~」「アクセスを楽して増やせねぇかな~」…と日々ウォッチしているニュース記事やノウハウ記事の中から、これは読んでおきたいよね!という特選記事をまとめていくコーナーでごわす。

僭越ながら小生によるかんたんな解説やコメント、もしくは与太話などもトッピングさせていただいております。

私とおなじくブログ中毒&金の亡者でおわす皆さま方におかれましては、随時見逃さずにチェックしていただければと存じます。ちなみに「今週気になった」としておりますが、記事自体はちょっと前のものもいっぱいありますのでご了承を…。

今回は以下の4本をチェキラ!!

1.ブログ収入を月100万円にするまでに必要なことは?

収益,売上,お金

アフィリエイトで月100万円を超えるまでの期間

月間100万円をブログやアフィリエイトで稼ぐ…。われわれブロガー、アフィリエイターにとっては一つの節目となる目標の一つだと思います。

筆者のパシさんも記事中に書いてますが、ブログで稼げるようになる前は「月100万円の収入」なんて夢のまた夢のように感じますが、それが10万円になり、30万円になり、50万円になり…としていく内に、次第に現実味を帯びてくるものです。

内容としては、他のアフィリエイター達がどのくらいの期間で100万円をクリアできたのか…そこに至るまでに大切な心構えや…などをご自身の経験から分かりやすくまとめられています。

ちなみにパシさんは3年半で100万円に達しました。私は今月でブログ開設から1年半くらいになりますが、先月のアフィリエイト収入(を含む副業すべての収入)は75万円ほど。これは未確定の分も含みます。

なので、100万円へはあと一歩っすね。開設2周年を迎える9月までには達成させたいなぁ…。

ちなみに私がもっとも大切だと思うのが下記の部分。ほんと、ほんとそうなんだよねぇ。

問題は目標額を達成した後です。「現状維持は後退」と言われるように、現状維持するためには成長し続けなければなりません。これが難しいと思っています。

目標をいかに高く掲げられるか?現状に満足せずに成長を続けられるか?それができるかどうかが、稼げるブロガーと稼げないブロガーの違いなんだと思います。まじで。

 

2.記事は声に出して読むとすごく良くなる!

blog0009

Webライターにおすすめの自分の文章を声に出して推敲・校正する10個のメリット

文章の推敲・校正について書かれた記事です。つまり「記事を書き終わったら声に出して読めや!」ということなのですが、声に出して読んでチェックをすることで、いろいろな良いことがあるのです。下記に要点をまとめておきます。

reten01-001 誤字や脱字などのミスに気づきやすい
reten01-001 無駄な長文に気づき、文章がシンプルで分かりやすくなる
reten01-001 テンポのよい気持ちいい文章が書けるようになる
reten01-001 文章構成がすっきりキレイにまとまる
reten01-001 オリジナルで自分らしい表現になる

私はあんまり推敲自体をしないので…記事をアップしてしばらく経ってから間違いに気づき、恥かしくなることが結構あります。このブログでも何回か読者の方にご指摘いただいてます…すいません…。

確かに声を出して読むといろんなことに気づきますよね。しかし私はガッチガチの副業ブロガーなので、声に出したくても出せない状況で文章を書くことが多いですし、睡眠時間を削りつつ半分眠りながら記事を書いていることが多いので…声に出して丁寧に推敲する時間なんてねぇよ!

 

3.バズ記事で来た読者は、その後定着するのか?

ブログのファン,リピーター,人気ブログ

バズったコンテンツで集客したユーザーが、どれぐらい定着してるのか確認するには?

SNS(ソーシャルメディア)で記事をバズらせる…というのは、世界中のブロガーをはじめマーケティング担当者がヨダレを流しながら虎視眈々と狙っている集客手法であります。

しかし、私Sanzzoはこう考えてました。「バズった記事を読んでくれたユーザーって定着しないよねー」と。

そんなモヤモヤの解決方法を教えてくれるのがこの記事。Googleアナリティクスを使って「果たしてバズ記事は役に立つのか?」を知る方法を解説してます。…してるんですが、とっても分かり難い記事なので下記に共有した部分だけをさらっとまとめておきますお。

筆者が過去に紹介していた事例の中では、

バズった記事から他のコンテンツへの回遊はまったくなく、実質的に直帰率が100%

という結果が出ていて、わたしは「ああ、やっぱりそうなんすねー。地道にSEOがいちばんだなぁー」と鼻くそをほじりながら妙に納得してしまったものです。いままでに自分のブログでバズった経験からしても、ユーザーは定着しているように感じられなかったからですね。

しかし今回の記事の内容は、「いや実は、バズから来たユーザーも何気に再訪問してくれてるし、いっぱい記事を読んでくれてるんだぜ!」という内容のものでございました。下記に本文中にあがっていた事例をまとめておきましょう。

reten01-001 訪問頻度=1.56回/人
「訪問頻度」とは、1人のユーザーが平均何回サイトを訪問したかの指標です。つまりバズ記事で新しくサイトを訪れたユーザーは、その後も1人あたり平均1.6回はこのサイトを訪問してくれてるということ。とても高いとは言えないが、まあまあの数字にはなっているんすね。

reten01-001 閲覧深度=1.71
「閲覧深度」とは、1訪問あたりの平均閲覧ページ数のこと。どれくらいサイト内を回遊したかの目安になるのですが、一人平均2ページ近く読んでくれてるってことなので、まあまあの数字じゃないでしょうか?

まとめると…
バズった記事からのユーザーはその時はあまりサイト内を回遊してくれない。しかしその後の訪問頻度や閲覧深度を見てみると、まったく役に立たないわけではなく、(多くはないものの)一定数のユーザーは定着すると言えるでしょう。知らんけど。

 

4.読者を満足させられるかどうか?それが問題だ!

おもてなし

SEOとは検索ユーザーに120%の価値と満足を提供すること

ちょっと長いので全部読むには勇気がいるのですが…結論としては下記の通り。

最高のSEOとは、あなたのサイトに触れた人の生活の質を上げること。そして全ての検索ユーザーの生活の質が上がるような検索世界を実現すること。

内容としては、「SEOとは何ぞや?」のところから、ブラックハットSEO(検索エンジン=機械をだます不正なSEO手法)の隆盛と衰退、ホワイトハットSEO(検索ユーザー=人間を満足させる良質なSEO対策)などをまずは語っています。

そして、正しいSEOを行なうための考え方や具体的なアプローチが、詳しく細やかに説明されています。ちょっと長くて私は最初の10行くらいで断念してしまいましたが…(早!)これからじっくりとSEOに取り組もう!という方はぜひ読んでみてくださいまし。

WordPressを始めるなら!
【筆者おすすめレンタルサーバ&ドメイン】

初心者なら迷わずコレ一択!スタンダードで優良対応の高性能レンタルサーバー
エックスサーバー『X10』

中級者向け!1つで複数サイト運用も可能なWordPress特化型レンタルサーバー
エックスサーバー『wpX』

国内最大級&最安値のドメイン取得サービス
お名前.com

※関連記事「スマホだけでWordPressを開設する方法
※関連記事「5分でよく分かるWordPressのはじめ方!

※期間限定 無料プレゼント※
サーバーを契約した方全員にもれなく

独自ドメイン1本 永年無料!!

 

WordPress開設ならエックスサーバーが最適です。