どうも、毎月150〜200万円のブログ収入があるSanzzo(サンツォ)です。自称イタリア系ハーフです。

最近Sanzoo(サンゾー)と間違えられることが多いのであらためて名前を書いておきましたが、

サンツォとサンゾーでは想起されるビジュアルイメージが天と地ほどに違うので…

読者のみなさま方におかれましては、二度と間違えることのないよう脳髄に刻みこんでいただきたく存じます。

(ちなみにリアルSanzzoはどちらかというと右側のイメージに近いということは言うまでもありません)

…さてそんな今回は、読者のみなさまから当ブログに寄せられるご質問・お悩みのなかから、特に頻度の高いものを厳選し、

リアル成功者」「リアルTOPブロガー」として名高いSanzzoが片っ端から答えていこうという企画です。

冒頭からかなり悪ふざけ感が漂っておりますが、本編はいたってマジメに進行しておりますのでご安心ください。

ぜひみなさんのショボくれた人生の一助となれば幸いです。

ではさっそく進めてまいりましょう☆彡

Q.ブログ収入だけで食べていけますか?

飯を食う,肉

A.無理です。

あ、ちなみに私くらいのブログ収入があれば、それだけでしばらく生きていくことは可能でしょうね。

将来のことはわかりませんけど、生きていくために一歩先の未来を読み、いろいろ行動しチャレンジし続けていけば、まぁたぶん大丈夫だと思います。

少なくとも死ぬことはないと思います。

でも他人にこういう質問をしてくる人は残念ながら難しいでしょうね。

「私も会社を辞めてブログやアフィリエイトで稼いでいきたいんですが、それだけで生活していけますか?」

…なんて聞いてくる人は、はなから自信がないし、はなから諦めてるんですよ。

ぶっちゃけ、ただサラリーマン生活から逃げ出したいだけなんじゃないすか?

私の知る限り、いま現在ブログやアフィリエイトで食っている友人・知人には大きく2つのタイプがいます。

1つ目は“他人がどう思うかは関係なく、とりあえずまずはやってしまうタイプ”。

2つ目は“副業から始めるなどの保険をかけ、石橋を叩きまくって、もういいかげん大丈夫やろ!となってから独立するタイプ”。

この2タイプの人間は、他人の意見を本質的に必要としていません。

だからこそ成功するとも言えますね。

 

Q.炎上が怖くて書きたいことが書けません。

炎上が怖い

A.炎上なんて気持ちの問題です。

そもそも炎上することであなたの人生にどれだけの影響があるんですか?

…ほとんど影響ないですよね?

炎上しているのはネットの中だけで、PCやスマホの電源をOFFればいつもとなんら変わりのない日常が広がっているだけです。

ネットの中の世界だって、炎上の因子はたった2〜3人であることがほとんどです。

他の人は、ただキャンプファイヤーに群がってくる盲目の蟲たちか、

もしくはその2〜3人がさも大人数であるかのように、IPアドレスやアカウントを変えて偽装しているだけの話。

そもそもこちらが過剰に反応するから相手は喜ぶのであって。

そんなのにいちいち振り回されるのは馬鹿らしいと思いませんか?

あなたに主張したい意見があり、あなた自身がその主張を正しいと思っている限りは、他人の反応は気にせず好きなように書けばいいと思います。

ただし法令の許す範囲内でね。

 

Q.やっぱり炎上しないとPV稼げない?

A.炎上なんてクソの役にも立ちません。

炎上してアクセスが集まるのはたった一瞬です。

しかも炎上で集めたユーザーなんて、まったくと言っていいほど定着しません

著名ブロガーのなかには「ブログの極意は炎上させることだ!」なんて煽っている人もいますが(例えば高知の半農ブロガーとか)、

私はいままでほとんど炎上を経験せずに炎上ブロガーたちと同レベルのブログ収入を得ています

彼らが汗水垂らして1日何本も記事を書いているなか、私は仕事のあいまに週2本くらいの記事を書いているだけで、です。

つねに炎上させることを目指して結果的に消耗するよりも、一度書いた記事が検索エンジンに評価され、長い期間アクセスを集めてくれたほうがどう考えても賢いですよね。

(この話は後述しますのでまた後ほど…)

そもそも著名な炎上ブロガーの収入なんて、稼いでいるブロガー・アフィリエイターのなかで見ればそれほど高い数字ではありません

月1000~2000万円を稼いでいる個人のサイト運営者たちもいっぱいいます。

私が交流のある同業者たちは、名前こそ知られていませんが(というか有名になっても消耗するだけなので表に出ないようにしている)みなさんそのくらいの収入がある人ばかりです。

炎上ブロガーらの主張が目立って見えるのは、単純に彼らが目立つこととイジられることを飯のタネにしているというだけの話。

もちろん“セルフブランディング”として炎上させることも戦術の1つでしょうから否定はしません。

ただそれってすごく効率悪くありませんか?ってこと。

私から言わせると炎上マーケティングはやたら図体が大きくてうるさい“アメ車”のようなもの。燃費が悪いわりには大した性能はないのです。

それよりも燃費が良くて小回りの利く“日本車”のほうが、よりスマートで性能も高いと思うのです。

…あ、このたとえ分かり難いですね σ(^_^;)

 

Q.なんで他人を批判するの?

A.自分が正しいと思っているからです。

逆に他人が自分より正しいことを言っていたら、喜んでその人の意見を受け入れます。

それができないとビジネスパーソンとしての成長や変化が止まってしまうと考えているので。

 

Q.忙しくてブログを書く時間ありません

時間管理

A.忙しいと思うなら、やらなければいいと思います。

それだけあなたにとって「ブログを書く」というタスクが優先順位が低いということですからね。

あなたがやらなくたって、他の誰も迷惑しません。あなたの人生ですから勝手にすればいいと思います。

でも時間がないなんてウソでしょ?

私はいままでにたくさんの人にブログをコーチングしてきましたが、「忙しくてなかなか記事を書く時間がない」なんて言い訳をする人は、たとえ時間があり余っていたとしてもなにも行動しません

行動できる人というのは、時間の使い方を工夫できる人です。時間の優先順位を考えて行動できる人です。

あなたが本当に成功しようと考えているのであれば、電車のなかでゲームをやったり、スマホでくだらないゴシップ記事を読んだり、うたた寝したりしないはずです。

家にいてものんびりとテレビを観たり、マンガや雑誌を読んだり、手ぶらでトイレやお風呂に入ったりなんかしていないはずです。

もし、それでも時間がないと言うのであれば…

残念ながらあきらめるしかないでしょうね。

 

Q.ブログで稼ぐには何PVくらいあればいい?

A.あなたがどのくらい稼ぎたいかにもよります。

初心者であれば1PVあたり0.2円くらいのブログ収入が発生する計算(Google Adsense中心だと仮定)ですので、

たとえば1万円稼ぐには5万PVが必要な計算になります。

稼ぎ方がうまくなってくれば、1PVあたり1~2円くらいのブログ収入を発生させることも可能ですので、

1万円稼ぐには1万~5000PVあればよい計算になります。

このへんの情報は下記の記事にまとめてありますので、あわせてご一読ください。

 PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル?
 PV減でも売上増!過去3年半の実績を公開
 1PVあたりの収益を最大化するアイデア集

 

Q.そんなに稼いでるのに会社辞めないの?

マナーやモラル、ブラック企業

A.辞めますん。

私にとっては、本業(サラリーマン)の給料であろうが、副業のブログ収入であろうが、書籍の印税収入であろうが、投資による利益であろうが…

いずれもいくつかにリスク分散させた収入源のうちの1つでしかありません。

ブログやアフィリエイトは、検索エンジンのアルゴリズムが変われば明日にでも収入がゼロになるかもしれませんし、

いまTwitter等で話題の広告記事には【PR】表記を入れろ!みたいなのがもし仮に法令化されたら、アフィリエイト収入もぐっと減ってしまうでしょう。

会社だってもしかしたら急に経営難になってリストラされてしまうかも知れませんし、嫌な上司にいじめられて辞めざるを得なくなるかもしれません。

実際にそんな波乱万丈はいままでにたくさん経験してきましたので…。

だから本業だろうが副業だろうがいつ何が起こっても大丈夫なようにリスクヘッジしておくことはビジネスマンとして当然の考えなわけです。

だから、会社は辞めません。

逆に執着もないので、何かあったら会社なんていつでも辞めていいと思っていますけどね。

 

Q.会社を辞めないとブログで成功できませんか?

A.そんなバカな話があるか!

くり返しになり恐縮ですが私はサラリーマン(中間管理職)として働きながら副業で毎月150~200万円を稼いでいます

仕事が多少忙しくたって、会社に勤めながらブログやアフィリエイトで稼ぐことはぜんぜん難しくありません。ヤル気さえあればね。

ただし。

「残業が100時間以上あって過労死寸前…」とか「イヤな上司に毎日いじめられて鬱を発症…」とか、ブラックな環境で働かれている方は話は別です。

そんな人はブログとかそんなのどうでもいいから今すぐ会社を辞めなさい

そんな場所であなたが働く義理も必然性もまったくありません。

というかあなたが辞めないとそういう馬鹿なブラック企業がのさばる原因にもなるのです。まったくもって害悪です。

いますぐに上司のところに行って…いやメールでもいいので今すぐ意志を伝えてください。「こんなクソ会社辞めてやる!」と。

…まぁ責任は取りませんけどね。

ちなみに、いまは転職者にとって史上空前の超売手市場です。

先日発表された4月有効求人倍率は、バブル期のピークを上回り1974年以来43年2カ月ぶりの高水準となっています。

どこの会社も人手が足りなくて、当然ながら転職をするにはまたとないチャンスです。

転職したい人は、悪いこと言わんから今すぐ下記から転職エージェントに登録したほうがいいですよ。

転職ならマイナビエージェント

もしブログやアフィリエイトで食っていくつもりがあるなら、派遣で“時短勤務”しつつ自分の時間を確保するって働き方もおすすめです。

IT・Web・機電エンジニア派遣のパーソル

 

Q.1日に何本も記事を書かなきゃダメ?

A.私は週2〜3本しか記事を書いていません。

少ない週には1本という時もあります。

それでも月150~200万円近くのブログ収入を毎月得ています。

まれに「オレは1日に5本以上は記事を書いてるぜ!」なんてお疲れ自慢をする高知のモヤシブロガーもいるみたいですけど、

1日に何本も書くなんて正直言って“ムダな徒労”ですよ。

1日に5本も書く時間があったら、1本に5倍の手間ひまをかけて丁寧で内容の濃い記事を書いたほうがいいです。

そのほうがユーザーは10倍満足します。すると検索エンジンに評価されて、100倍の長い期間お金を稼ぎ続けてくれます。

当然、記事1本あたりの収益はとても高いものになるでしょうね。

(※10倍100倍というのは例えですよ。念のため)

 

Q.アフィリエイトで稼ぐコツを教えてください!

ブログを考える

A.「ブログ部」をすみずみまで読んでください。

当ブログには、私が考えるブログマーケティングの鉄則や、アフィリエイトで稼ぐためのヒントがたくさん詰まっています。

しかも無料! 完全に無料なんですよ…!!

信じられないですよね。まったくどこのお人好しが運営しているんでしょう。お金でも取ればいいのに…。。

ってことで、おすすめの記事をまとめておくので適当に読んでね。

初級~中級者へのおすすめ記事

PV数でわかるブロガー番付
 ブログで月30万円稼ぐために必要な4つの言葉
 アフィリエイト収入を増やす4つの王道テク
 アフィリエイトで稼ぐならどの分野か?
 過去記事のリライトでPV&収益が激増 
 アドセンスの収益を劇的に増やす10の方法 

SEO関連のおすすめ記事

 SEOに強い記事を書くための9つの鉄板テク
 ブログSEOで最低限やるべき8つのこと 
 ブログSEOに必要な鉄板テク39連発 
 初心者でも3分でわかるSEOの仕組み 

ぶっちゃけ、ブログやアフィリエイトで成功するかしないかの別れ道って“SEO”だと思います。

SEOを勉強するかしないかでその人の「生涯ブログ収入」って1億円くらいの差が出るんじゃないかしらん?

そのくらいSEOって大切なんですよね。

 

Q.記事は長い方がいい?何文字くらい必要?

A.難しい質問ですね…。

ただまあ、SEO対策的に考えるのであれば長い記事の方が有利に働くことが多いです。

なぜなら、長い記事のほうが情報の網羅性が高いので、来訪者の知りたい情報(検索してきた目的)が含まれている可能性が高く、

読者の満足を得やすい(=検索エンジンに評価されやすい)と考えられるからです。

僕の場合は平均的に1記事あたり5000文字以上長いものでは8000~1万文字を書くことが多いです。

しかし、長ければ長いほど良いというわけではありませんので注意が必要。

せっかく良いことが書いてあるのに、ゴチャゴチャと冗長な文章になってしまっていては、途中で離脱されてしまいますからね…。

わかりやすく、読みやすく、エリジナリティがあり、最後までしっかりと読んでいただけるような文章が理想ですよ。

 

Q.何記事くらいあると稼げますか?

個人事業や個人ビジネス

A.まずは100記事を目指しましょう。

経験上、100記事くらいあれば月2〜3万円は目指せるレベルだと思いますよ。うまい人なら5万円くらいは稼げるかも。

100記事を書こうとすると、1日1記事ペースなら3〜4ヵ月3日に1記事ペースなら約1年間かかる計算です。

このくらい書けば、少なくとも2〜3個はヒット記事が生まれているはずですし、検索エンジンからの評価も安定してくる頃合い。

収入もうなぎのぼりになっていくので、ぜひ楽しみにしておいてください。

 

Q.おすすめの無料ブログはなんですか?

WordPress開設のステップ

A.無料ブログはおすすめしません。WordPressにしましょう。

無理ブログなんて、URL(ドメイン)は自分のものにならないし、広告は自由に貼れないし、自由にカスタムもできないし… のちのち後悔するだけです。

最近じゃアドセンスの審査も通らないですし、無料ブログなんて正直オワコンです。

これからブログやアフィリエイトを始めるならWordPress一択ですよ。

…それでも、ど〜しても無料ブログを始めたいという奇特な方は、以下の記事がおすすめですので勝手に読んでみてください。

無料ブログはどれを選ぶべき? 

 

Q.おすすめのアフィリエイトASPはどこ?

A.通常のアフィリエイトASPであれば「A8.net」「アクセストレード」「バリューコマース」の3つに登録しておけば、まずはOKだと思いますよ。

いずれも国内最大級のアフィリエイトASPですので、この3つでほとんどの広告クライアントを網羅することができます。

通常ASPの他に、招待制で高単価商材をあつかえるクローズドASPというものがありますが、ちょっと話が長くなるのでここでは省略しますね。

くわしくは下記の記事をどうぞ。

アフィリエイトASPを徹底比較|国内35サービス

あとは安定した収益をもたらしてくれるクリック報酬型広告である「Google Adsense(グーグルアドセンス)」に登録しましょう。

クリック報酬型では他にも「nend(ネンド)」「i-mobile(アイモバイル)」「MicroAd(マイクロアド)」なども効果が高いですが、

個人的には「Criteo(クリテオ)」が(広告クライアント目線でも)イチオシです。Criteoの学習エンジンはまじで凄い!

ただしCriteoは招待制なので加入は難しいのですが…。

あとは細々とした商品や本・コミックを売るために「Amazonアソシエイト」に加入しておけば完璧ですね。

 

WordPress開設ならエックスサーバーが最適です。