WordPressで稼ぐなら!
【SEOに強い筆者愛用のレンタルサーバ】

初心者なら迷わずコレ一択!スタンダードで優良対応の高性能レンタルサーバー
エックスサーバー『X10』

※10/31まで限定!独自ドメインが無料!!

ブログ収入

どーも、閃光のお下衆ブロガーことSanzzo(サンツォ)です。どちらかといえば犬派です。

さて、今回は『ブログ収入』のお話です。

 

ブログで好きなことを書きながら収入が得られたらどんなに素敵だろう…

不快な通勤電車や、口の臭いY部長や、時間に追われる忙しい毎日から早くオサラバしたい…

ってゆーかシンプルに働きたくない…

そんな甘い夢を抱いてブログをはじめた人も多いことかと思います。ええ、わたくしSanzzoも当然そのうちの一人です。

 

しかしブログで満足のいく収入を得るのは、想像以上に難しいものです。

毎年たくさんの人がブログを開設しながら、そのほとんどは1円も稼げずに撤退していきます。

それどころか、大半の人は1ヶ月も続きません。

でも一方で、僕のように毎月200万円のブログ収入を稼ぐ天才、いや“神”も存在します

その違いってなんなのでしょうね?

 

そんな今回は、ブログ収入の平均ブログ収入の仕組みなど基本的な情報をまとめさせていただくと共に、

継続的に安定してブログ収入を得るためのノウハウ稼げるブログの書き方などをご紹介したいと思います。

ブログ収入はどのくらい稼げる?
みんなのブログ収入は平均いくら?
ブログ収入はどうやって発生するの?
ブログ収入が増える書き方は?

そんな疑問に答えていきたいと思います。

 

ブログ収入の平均は3,000円~5,000円?

まず、ブログ収入とはいったいいくらぐらい稼げるものなのでしょうか?

日本アフィリエイト協議会「アフィリエイト市場調査2017」のアンケート調査によると、1ヵ月間の収入は以下の円グラフの通りでした。

月のブログ収入‗円グラフ

●収入0円 … 39.2%
●収入1,000円未満 … 33.1%
●収入1,000円~5,000円未満 … 12.0%
●収入5,000円~1万円未満 … 6.3%
●収入1万円~3万円未満 … 3.7%
●収入3万円~10万円未満 … 3.4%
●収入10万円以上 … 2.3%

上記はアフィリエイトですが、ブログ収入もアフィリエイトやGoogleアドセンスによる広告収入ですのでほぼ同じものとして話を進めます。

この調査結果を見ると、ブログ収入が月1,000円にも満たないという人が70%以上を占めるということが分かると思います。

 

また、このデータを元にざっくり試算をしてみると、ブログ収入の平均は約1万円だということになります。

ただしこういうアンケートに回答する人ってそれなりに稼げている人の比率が高いと思いますので…

実際にはもうちょっと低くて、だいたい3,000円~5,000円がブログ収入の平均なのではないかなと思っています。

ま、あくまで参考値ですけどね。

 

ちなみにこの中にはアメブロなどの芸能人ブロガーは含まれていないと思いますので、

主婦ブロガーや副業アフィリエイターなどの一般人のブログ収入だとお考えください。

 

あなたでも月10万円のブログ収入は可能!

月10万円のブログ収入は可能

前述のとおり、ブログ収入の平均はだいたい3,000円~5,000円くらいと想定されます。

月10万円を稼げている人は、たったの上位2%しかいません。

7割以上の人が1,000円未満のブログ収入しか得られていないわけですし、

さらには稼げるようになるまでに数か月~1年以上の時間がかかることを考えると、

ブログで満足のいく収入を得るのは、とってもハードルが高いことのように思えますよね…。

 

とはいえ、一方で月100万円以上のブログ収入を稼いでいる人もかなりの数で存在することも確かです。

前述のとおり筆者も毎月200万円前後のブログ収入を得ていますし、なかには1ケ月で1000万円とか億に近いお金を稼ぎ出すモンスターもいるのです。

 

まぁ、いきなりそんな大金を稼ぐことは無理だとしても…

個人的には、月10万円くらいのブログ収入であれば十分に可能な範囲だと思っています。

ポイントとしては“正しい方法”を実践すること。

ただ闇雲にブログを更新するだけでは、あなたも70%の内の一人になるだけです。

(もちろん最初のうちは勢いで記事を書きまくる時期も必要なのですが…)

そこから抜け出すには、それなりの知識・テクニックが必要です。

少ない労力で最大限の効果を生み出し、効率的にブログ収入を発生させていくことが大切なのですね。

 

では、次の章からは「ブログ収入を得るための正しいノウハウ」を、

過去記事を交えつつ解説していきたいと思います。

※関連記事:
ブログの始め方|初心者から月1万円を稼ぐための教科書

PR

LINE@で「裏ブログ部」やってます!
ブログには書けない裏話、収益報告、更新通知、友だち限定情報などを配信中(完全無料)
友だち追加

コソ~っとTwitterも始めました('ω')ノ

 

ブログ収入を得る“仕組み”とは?

ブログ収入を得る仕組み

まず、広告収入はどこから、どうやって得ることができるのでしょうか?

これからブログで稼ぎたい!という初心者の方のために、ブログ収入を得る仕組みについて解説したいと思います。

(そんなの知っているよ!って人は読み飛ばしていただいてOKです。)

 

ブログで収入を得るには下記の6つのステップが必要です。

ブログ収入を得る6ステップ ブログを開設する
ブログに記事を書く
ブログのアクセス(訪問者)を増やす
ブログに広告を貼る
広告をクリックさせる、商品を売る
ブログの収入が発生する

また、ブログ収入が発生する仕組みを図で表すと下記の通りになります。

ブログ収入の仕組み_図解

この中で特に重要となるのは下記の2つの要素です。

ブログに広告を貼る
訪問者(アクセス)を増やす

ブログ収入は(例外はありますが)基本的には「広告」から得ることができます。

この広告はいろいろな会社(おもにASPというアフィリエイト専門の広告代理店)から提供されているので、

これをあなたのブログに設置する(管理画面からコードをコピペして貼りつける)必要があります。

 

ブログの訪問者がこれらの広告をクリックしたり、そこから商品購入・サービス利用をすることで、

広告主(広告を提供する企業)からあなたに報酬が支払われます。

これが「ブログ収入」です。(※広告については次章で詳しく解説)

 

ブログに設置した広告が見られたりクリックされるには、あたりまえですが訪問者(アクセス)が必要です。

訪問者がある程度いないと、十分なブログ収入は発生しません。(※訪問者を増やす方法についても後述)

 

ブログに広告を貼って収入を得る!

広告を貼ってブログ収入を得る

ブログ収入を得るための広告には、大きく分けて次の3つの種類があります。

ブログに貼る広告 アフィリエイト広告
クリック課金広告(アドセンスほか)
マーケット型広告(楽天/Amazon)

アフィリエイト広告

「アフィリエイト広告」とは、成果報酬型広告のことです。

ブログに貼った広告を通して、訪問者が商品を購入したりサービスを利用することで報酬が発生します。

アフィリエイト広告はASP(アフィリエイト サービス プロバイダ)へ登録することで、

広告素材の提供を受けたり、ブログ収入を受け取ることができます。

 

アフィリエイト広告をはじめる方法については下記の記事に詳しくまとめています。

※関連記事:
アフィリエイトのはじめ方|やり方から稼ぐコツまで!初心者向けに徹底解説

ASPについての詳細は下記の記事を参考にしてください。

※関連記事:
ASPの比較一覧|国内35サービスをどこよりも詳しく解説!

クリック報酬型広告

広告がクリックされただけでブログ収入が発生するのが、クリック報酬型広告です。

もっとも有名なのが「Google AdSense(グーグルアドセンス)」ですね。

アドセンスはただ貼っておくだけで、訪問者の興味・関心に合った広告が自動的に表示されます。

クリックされやすい広告を勝手に選んで表示してくれますし、商品が売れなくてもクリックされるだけで報酬が発生するので、

初心者でもブログ収入が得やすいおすすめの広告です。

デメリットとしては、登録の審査が厳しくてなかなか通らないことです。昔は簡単だったんですけどね…。

マーケット型広告(楽天、Amazon)

楽天アフィリエイト」や「Amazonアソシエイト」などのマーケット型広告も初心者が導入しやすい広告です。

アフィリエイト広告の一種ではありますが、商品数(品揃え)が圧倒的に多く、審査も通過しやすいというメリットがあります。

ただし報酬額がとても安いため、大きくブログ収入を得るのは難しいというデメリットがあります。

※関連記事:
比較検証|Amazonアソシエイト vs 楽天アフィリエイト、稼げるのはどっち?

ブログ開設初期は広告はいらない!

ちなみに、当ブログ部ではブログを開設してしばらくは広告を貼らないことを推奨しています。

理由としては下記の通りです。

どうせブログ開設当初は収入は発生しない
広告を貼ると読者の離脱が増える
広告を貼りすぎるとSEOにも悪影響がある
初めからお金目的だとうまくいかない

 

ブログ開設当初のアクセスがほとんどない状態で広告を設置したとしても、広告収入が発生することはまずないでしょう。

広告は単純にウザいので、下手に貼ってしまうと訪問者はすぐに離脱してしまいます。

また、広告が多いブログは検索エンジンからの評価も下がるので、SEO的にも良くありません。

あなたのブログの集客が安定するまでは、なるべく広告を貼らないほうが無難だということですね。

 

また、初めのうちからお金(ブログ収入)目的で記事を書くことってあまり良くないと思うんですよ。

ブログ収入を得るための一番の近道は「読者の悩みや問題を解決すること」「読者をHAPPYにすること」です。

読者の役に立つ記事を書いた結果、その対価としてブログ収入を得ることができるのです。

広告ありき・お金目的の記事を書くクセがついてしまうと、読者から信用されなくなり、結果的にブログ収入を得るのが難しくなってしまいます

 

このへんについては下記の記事にくわしくまとめてありますので、ぜひ参考にしてみてください。

※関連記事:
良質なコンテンツって結局なんなのよ!?

 

ブログ訪問者(アクセス)を増やす方法!

訪問者を増やしてブログ収入を得る

さて、いくらブログに広告を貼ったとしても、ブログに来訪者がいなければ収入は発生しませんよね。

ブログ収入を得るためには、ブログのアクセスを増やす必要があります。

ではブログに訪問者を集めアクセスを増やす(集客)方法にはどんなものがあるのでしょうか?

ブログの訪問者を増やす方法 Yahoo!やGoogleなどの検索から集客
TwitterやFacebookなどのSNSから集客
リスティングやSNSなどの広告で集客
ブログランキングに登録して集客
友人・知人にアピールして集客
ブログを炎上させて集客

…などなど、色々な方法があります。

どの方法も一定の効果はありますが、この中でもっとも訪問者が増える方法は何だかわかりますか?

それは検索エンジンから集客することです。

 

Yahoo!やGoogleなどの検索結果にあなたのブログが表示されれば、毎日たくさんの訪問者がアクセスしてきてくれます。

一般的なブログは、アクセスの80%〜90%を検索エンジンから得ています

つまり上記で挙げた集客方法のなかでも、圧倒的に重要なのが検索エンジンからの集客なのですね。

 

ちなみに検索エンジンのランキング上位にあなたのブログを表示させる対策のことを「SEO(検索エンジン最適化)」と呼びます。

では、ブログのSEO対策は具体的にどのようにすればいいのでしょうか?

 

ブログ収入に影響する15のSEO対策!

ブログ収入を増やすにはSEOが必須

前述のとおり、ブログ収入を得るためには訪問者(アクセス)を集めなくてはなりません。

そして、アクセスを集めるためにもっとも重要なのはSEO(検索結果に上位表示させる対策)です。

 

検索エンジンは200以上の要素をもとに検索順位(ランキング)を決めています

しかし個人ブロガーがそんなにたくさんの要素をすべて理解して完璧に対策するのは無理ゲーなので…

当ブログ部では、その中でもブログ運営に特に重要な“15のSEO対策”を推奨しています。

くわしくは下記の記事にくわしくまとめていますので、参考にしてみてください。

※関連記事:
ブログSEOで最低限やるべき15のチェックリスト

ここではその15の要素を簡単に説明させていただきますね。

1.キーワード

上位表示を狙うキーワードを選定し、検索キーワードを意識して記事を書く。

2.タイトルタグ

記事タイトル(title)にキーワードを含める。魅力的なタイトルにする。

3.見出しタグ

トピックを細かく分け、見出しをつける。見出し(h1〜h6)にキーワードを含める

4.強調タグ

重要な文・フレーズを強調タグ(strong)で囲む。伝えたい内容が伝わるように文章を修飾する。

5.本文内へキーワード配置

本文内に検索キーワードや関連ワードを適切に使って記事を書く。検索意図に沿った内容にする。

6.被リンク

外部サイトから質の良い被リンクを集める。他サイトから被リンクされるような質の高い記事を書く。

7.内部リンク

関連のある記事に内部リンクを貼る。重要な記事に内部リンクを集める。

8.独自ドメイン

無料ブログのレンタルドメインではなく、独自ドメインでブログを開設する。

9.ドメイン歴

ドメイン取得から時間(最低でも数ヶ月)が経過している。こつこつと運営を続ける。

10.記事の品質

訪問者のニーズ(悩み・問題・欲求)を解決し、満足してもらうような記事を書く。

11.オリジナリティ

記事にオリジナリティ(個性や独自性)を含める。あなただけの意見や経験を書く。

12.一貫性

記事タイトルや扱うテーマに一貫性をもたせる。テーマから外れる余計な情報を書かない。

13.E-A-T

筆者(あなた)に専門性、権威性、信頼性がある。ネームバリューがある。

14.カテゴリー設定

カテゴリーを整理し、きれいなピラミッド型のサイト構成になっている。

15.表示速度

ページの表示速度を速くする。訪問者を待たせずに、求める情報を素早く提供する。

 

ちなみに、このなかでも特に大切なのは次の3つの項目です。

ブログSEOの三大要素 キーワード (上記No.1)
被リンク (上記No.6)
記事の品質 (上記No.10)

くわしくは該当の記事を読んでいただきたいですが、

SEOはブログ収入に直結するとても重要な要素なので、ぜひ積極的に取り入れるようにしてください。

 

収入が増えるブログの書き方!

ブログ収入を増やすブログの書き方

ブログ収入を増やすためには、読者の役に立つ情報を発信して、読者をHAPPYにし満足をあたえる必要があります。

(※読者に満足を与えることができれば、検索エンジンからも高い評価を得ることができます。)

読者に満足をあたえるには、下記の4つの要素が基本となります。

知りたい情報・役に立つ情報を書く
読者の悩み・問題を解決する
読みやすくわかりやすく書く
情報に素早くたどり着けるようにする

 

これらはすべて“ブログの書き方”を工夫することで解決することができます。

その具体的なテクニックは下記の記事にまとめてありますので、ぜひ合わせてお読みください。

※関連記事:
ブログの書き方|月200万pvブロガーが教えるアクセス増加のコツ

ここでは詳細は省略しますが、内容としては下記の通りです。

収入が増えるブログの書き方 スマホを意識して書く
子供でもわかるように書く
漢字2:かな7:カナ1を目安に
一文は52文字を目安に
正しい句読点ルールで書く
文調を統一して書く
見出しを活用する
スペースの使い方を工夫する
結論を先に書く
読者の悩み・問題を把握し解決に努める
例え・言い換えでわかりやすく表現
表・グラフ・図解を使う
見出し・強調だけで理解できるように書く

これらのテクニックは、長期的に安定したブログ収入を得るためにとても大切なノウハウですので、

しっかりと理解し、日頃のブログ運営に取り入れることをおすすめいたします。

 

ちなみに、“稼げないブログの特徴”については下記の記事に紹介しています。

よくある失敗パターンをまとめてありますので、こちらも合わせてお読みください。

※関連記事:
年間1000本のブログをみてきた筆者が選ぶ“絶対に稼げないブログ”7パターン

 

筆者のおすすめはWordPress!

WordPress(ワードプレス)

ブログを開設するには大きく分けて2つの方法があります。

無料ブログ
WordPress

無料ブログは文字通り、無料でブログを始められるブログサービスです。

WordPress(ワードプレス)は、ドメインとレンタルサーバーを自分で用意(有料)しなくてはなりませんが、

無料ブログにくらべSEOに有利な点など、さまざまなメリットがあります。

 

ちなみに無料ブログは現時点でもうほとんど検索上位にあがってきません。無料ブログのサブドメインではGoogleアドセンスの審査にも通りません。

無料ブログで収入を得ることは不可能…とまでは言いませんが、かなり難しいことは事実です。

なので、本気でブログ収入を得たいと考えるのであれば、

無料ブログなんかで妥協せずに、WordPressでブログを開設するようにしましょう

ブログ初心者の方こそ、努力を無駄にしないためにも初めからWordPressを選択すべきだと思いますよ。

 

下記の記事は実在の無料ブログとWordPressブログを比較した検証記事になります。

それぞれのメリットとデメリットをくわしく解説していますので、ぜひ合わせて読んでみてください。

※関連記事:
無料ブログとWordPressどっちがいい?|実在の2サイトを比較
無料ブログをおすすめしない、これだけの理由

 

WordPressでブログを開設する方法は下記記事で画像付きで解説していますので、こちらも参考にしてみてください。

WordPressはスマホ1本で開設&更新もできますので、パソコンをお持ちでない方でも問題ありません。

※関連記事:
スマホだけでWordPressを開設・更新する方法(画像付き完全ガイド)
5分でわかるWordPressのはじめ方!開設方法を教えます

 

ちなみに「どうしてもWordPressは金銭的に無理!」「WordPressは絶対にヤダ!」という方は、下記の記事におすすめの無料ブログをまとめてあります。

※関連記事:
無料ブログはどれを選ぶべき?いろいろ比較してみた

ちなみに筆者のおすすめは「アメブロ」「ライブドアブログ」「はてなブログ」…あたりですかね。

ブログ収入目的ではなく、趣味の範疇でブログを始めたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

WordPressを始めるなら!
【筆者おすすめレンタルサーバ&ドメイン】

初心者なら迷わずコレ一択!スタンダードで優良対応の高性能レンタルサーバー
エックスサーバー『X10』

中級者向け!1つで複数サイト運用も可能なWordPress特化型レンタルサーバー
エックスサーバー『wpX』

国内最大級&最安値のドメイン取得サービス
お名前.com

※関連記事「スマホだけでWordPressを開設する方法
※関連記事「5分でよく分かるWordPressのはじめ方!

※10/31(水)まで限定!
いまエックスサーバーを契約すると…

独自ドメイン1本を
無料プレゼント

 

WordPress開設ならエックスサーバーが最適です。