WordPressで稼ぐなら!
【SEOに強い筆者愛用のレンタルサーバ】

初心者なら迷わずコレ一択!スタンダードで優良対応の高性能レンタルサーバー
エックスサーバー『X10』

※10/31まで限定!独自ドメインが無料!!

ブログが検索上位に表示されない理由

突然ですが、あなたはこんな悩みをお持ちではないでしょうか?

一生懸命にブログを更新してるのに、ぜんぜんアクセスが増えない…
検索上位に表示されない…

 

当ブログ部でも口が酸っぱくなるほど繰り返し説明している通りですが、

ブログのアクセス数を増やし収益を発生させるには、検索上位に表示させること(SEO対策)がもっとも重要です。

なぜなら成功しているブログのアクセスの70~90%は検索経由のものだからです。

 

しかしブログ初心者にとって、検索上位に表示させるなんて、とても難しいことに感じますよね…。

実際、ブログでなかなか結果が出ない方のほとんどは、

SEO対策をあまり理解できておらず、SEOを意識したライティング(記事を書くこと)ができていません。

 

今回はそんなブログ初心者にありがちな失敗例、検索上位に表示されない理由を、6つのトピックにまとめてご紹介したいと思います。

ってゆーか、ぶっちゃけブログで稼げていない人の99.9%は今回ご紹介する6つの理由のどれかに当てはまります!

自分のブログ(の書き方)の問題点を発見し、ぜひ改善させるための気付きを得ていただければと思います。

検索上位に表示されない6つの理由!

検索上位に表示されない理由

結論から先に書いてしまいましょう。

あなたのブログが検索上位に表示されないのは、下記の理由によるものです。

※クリックすると詳細解説までスキップします。

 

どうですか? あてはまる項目はあったでしょうか?

あてはまる項目が1つでもあった人は、残念ながら現状のままではブログで成功することはできません

逆に、これらすべての項目をクリアすることができれば、誰でも100%検索上位を獲得することが可能です。

100%です! 断言できます!

 

でも、これだけではちょっと分からないと思いますので…

次の章からは1つ1つ具体的に解説していきたいと思います。

PR

LINE@で「裏ブログ部」やってます!
ブログには書けない裏話、収益報告、更新通知、友だち限定情報などを配信中(完全無料)
友だち追加

コソ~っとTwitterも始めました('ω')ノ

 

❶ そもそも検索ワードを決めていない!

SEOキーワード

検索ワードとは、検索する際に使われるキーワード、フレーズのことです。

Yahoo!やGoogleの検索窓に入力する言葉ですね。

 

検索上位を狙うんだから、検索ワードを意識するのは当たり前です。

でも実際にはそんな当たり前のことができていない人が意外と多いんですよね。

特にブログをはじめたばかりの初心者は、検索ワードを決めないで記事を書いている人がとても多いのです。

 

しつこいようですが…

もしあなたが検索上位を狙いたいのであれば、検索ワードを、必ず、明確に、決めてください

設定する検索ワードの数は1個でOKです。

下記のようなかたちで、メインの検索ワード1個に、関連するサブの検索ワードを複数個で設定しておくことをおすすめします。

●メインワード × 1個
●関連サブワード × 3~5個

注意したい点としては、そもそも検索ボリュームが少なすぎるワードは避けるということ。

そんな検索ワードで上位表示できたとしても、ほとんどアクセスは発生したいないですからね。

(※目安としては、月間検索ボリュームが最低でも数百以上あるワードを選択しましょう。)

月間検索ボリュームはアラマキジャケという無料ツールで簡単に調べることができます。

 

❷ 検索する人の気持ちを分かっていない!

検索者のニーズ

あなたは検索する人の気持ちを考えたことはありますか?

その人がどんな人間で、どんな状況におかれているか? 具体的にどんなことを知りたがっているか?…などを考えて記事を書いているでしょうか。

これ、めちゃくちゃ大切なんですよ。

 

マーケティングの世界ではペルソナニーズという言葉がよく使われます。

ペルソナ

典型的なターゲット。より具体的に設定した人物像のこと

ニーズ

悩み・欲求・知りたい情報など、その人が求めているもの

※ちなみに、ペルソナは「山岸亮太、31歳、独身、東京都渋谷区代々木在住、Webデザイナー、趣味はブログ、好きなアーティストはPerfume…」などのように人物像を細かく設定します。

 

ペルソナ(具体的な人物像)を考え、その人がどんなニーズ(悩み・欲求)を抱えているか?

それを具体的に解決するにはどんな情報を記事に書けばいいのか?

…これらをしっかりと考え記事を書くことは、あなたのブログを検索上位に表示させるためにもっとも重要なポイントです。

ぶっちゃけSEO対策なんてそれだけでOKなんですよね。

ペルソナのニーズを解決することだけを考えていれば、アクセス数や収益は後からいくらでもついてきますから。

 

 

❸ 検索ワードを絡めて記事を書いていない!

休職届

検索ワードを使わないと絶対に検索上位にあがらないわけではありませんが…

実際にはちゃんと検索ワードを使って記事を書くほうが、上位表示されやすくなるのは確かです。

特に記事タイトル(titleタグ)のなか、見出し(hタグ)のなかに意識的に検索ワードを含めることをおすすめします。

 

ちなみに検索ワードを意図的にばらまくというよりは、前述のとおり「検索する人の気持ち」を考えて記事を書けば自然と検索ワードが含まれた文章になるはずです。

間違っても、文章の意味がおかしくなるくらい大量に検索ワードをばらまく…なんてことはやめましょう。

そんなことをしてもSEO的にはまったく意味はありません。
 

 

大切なのは読者にとって読みやすく分かりやすいような文章で書くこと。

つねに“読者ファースト”を徹底することが検索上位への近道なのです。

 

❹ ほかの人と同じことしか書いていない!

個性、オリジナリティ

検索上位を狙うのであれば、単純に良い情報を発信するってだけではダメなんですよね。

どんなに良いことを書いたつもりでも、同じようなことをすでに誰かが書いている場合は、上位表示は難しいです。

 

ブログ初心者によくあるパターンなのですが、

文章力もあって、キーワードもちゃんと配置されている。

書いてある内容にも問題は見つからず、しっかりと読者のニーズを解決する情報が書かれている。

でもなぜか検索上位にあがらない…。

 

よくよく分析してみると、ほとんどの記事が他のサイトと同じようなことしか書かれていない。

つまり、オリジナリティ個性がないということです。

オリジナリティや個性のない情報は、ライバルとの競争に勝つことができません。

 

あなたがもし自分のブログを上位表示させたいのであればあなただけしか書けないことを記事のなかに盛り込むようにしましょう。

求められているのは、あなたの意見あなたの体験あなたのノウハウなのです。

インターネットの世界では、素人ブロガーから大企業のプロライターまで、驚くほどたくさんの人が情報を発信しています。

しかし、あなたの体験や意見はあなただけのものです。世界にたった一つしかありません。

他との“違い”こそが競争に勝つための武器なのですね。

 

1つ注意しておきたいのは、オリジナリティを出そうとして検索意図からズレてしまっては元も子もないという点。

オリジナリティを出すために記事の主旨と関係のない情報を書いてしまう人はたくさんいますが、

あくまで目的は“読者の問題を解決すること”というのを忘れてはいけません。

※関連記事:
個性あるオリジナルコンテンツを作る具体的なノウハウ10選

 

❺ その検索ワードで日本一の記事を書けていない!

検索上位を獲得する方法は簡単です。

その検索ワードに関するありとあらゆる記事のなかで、日本一素晴らしい記事を書けばいいのです。

素晴らしいの指標にはいろいろあるのでどうしても抽象的な表現になってしまいますが、

もっとも丁寧で、もっとも分かりやすく、もっとも役に立つ、もっとも感動させる文章を書けば余裕でランキング1位をとることができます。

 

…あ。

いま「なに言ってんだコイツ」って顔をしましたね?

う~ん。でもね、日本一の記事を書くなんて言うほど難しくはないんですよ。

どんな一流サイトの記事でも、書いている人はあなたと同じ人間です。

同じ人間が書く文章ですから、そんなに大きな差があるわけではありません。

たとえ個人の弱小ブロガーだとしても、時間と手間と情熱をかけさえすれば、日本一の記事を作れる可能性は十二分にあるのです。

 

逆に考えると、企業に勤めるサラリーマンやお金で雇われているプロのライターなんて、

1つの記事にそれほど情熱やこだわりは持っていません。時間も手間もかけられません。

あなただってそうでしょ?会社の仕事にそんなにギラギラに情熱をもって取り組んでいますか?

…いや、中にはそんな奇特な人もいるかも知れませんが、そんな人はごく少数でしょう。

(ちなみに筆者の場合、会社の仕事にかける情熱は自分のブログにかける情熱の1/10未満です)

 

だから、1つの記事に時間と手間と情熱をかけられるのは、弱小個人ブロガーの強みでもあるのです。

この強みを活かさない手はありませんよね?

具体的には、その検索ワードで検索結果に表示される上位TOP10のサイトを観察し、それらよりも「優れている」と自信をもって言える記事を書きましょう

そのTOP10のサイトは日本ランキング1位~10位の記事です。

そのなかで1位を目指せる記事を書けば、少なくとも検索結果の1ページ目には入れます。

 

❻ まだブログにスイッチが入っていない!

アフィリエイトで稼ぐまでには時間がかかる

“ブログにスイッチが入っていない”とは、検索上位に表示される準備ができていない

検索エンジンに評価されるレベルに達していないという意味です。

具体的には…

運用期間(時間)が不足している
記事数(作業量)が不足している
被リンク(信用)が不足している

などのことを指します。

 

ドメインの運用期間が一定の長さに達していないと、検索エンジンはなかなかあなたのブログを信用してくれません。

記事数や更新頻度が少ないと、検索エンジンがあなたのブログを認識してくれていない可能性があります。

あなたの経験も少ないでしょうから、そもそも記事のクオリティが低い可能性もありますよね。

また、あなたがまだまったく無名の駆け出し新人ブロガーの場合は、

被リンク(他のサイトからあなたのブログに向けて貼られるリンク)もほとんどないでしょう。

 

残念ながら、検索エンジンはこのようなブログを評価してくれません。スイッチが入りません。

検索エンジンに評価されるには、ある一定以上の時間や運用実績が必要なのですね。

 

しかし一旦このスイッチが入ると、あなたのブログは突然検索エンジンに評価されはじめます

検索結果の上位に表示される確率がだんだんと高くなり、アクセスが増え、収益があがるようになってきます。

なにを書いても、たった数時間で検索結果に表示されるようになります。

検索回数の多いビッグワードでも、意外とかんたんに検索上位がとれちゃうことも珍しくありません。

そうなったらもうウハウハですよ。

 

ただし…

このスイッチが入るまでにはそれなりの時間が必要で、ブログを始めてから早くても3~6ヵ月、遅いと1年以上もかかってしまいます。

ブロガーには我慢と忍耐も必要なんですよね。。

 

一度、超本気で記事を書いてみようぜ!

さて、いかがでしたか?

今回の内容を一言でまとめると「基礎的なことはまぁやるとして、一度 超本気フルMAXの記事を書いてみようぜ!」ってことです。

 

検索上位をマジで狙うなら、1つの記事に1週間かかっても1ヶ月かかってもいいから、

今回の内容をすべてクリアできるような記事を、とことん全力を尽くして1本作ってみてください。

そうすれば必ず100%… いや50%… もとい30%くらいの確率で検索上位をとれるはずです。

あとの70%はアレですね。運です(;^ω^)

 

でも結果が出なかったらまた全力でリライトすればいいわけで…

まあブログで稼ぐなんてそんなことの繰り返しですよ。

それでも駄作を量産するよりも、はるかに成功率は高いわけですから。

やってみる価値はあると思いますよ♪

 

※関連記事:
ブログSEOで最低限やるべき15のチェックリスト

 

WordPressを始めるなら!
【筆者おすすめレンタルサーバ&ドメイン】

初心者なら迷わずコレ一択!スタンダードで優良対応の高性能レンタルサーバー
エックスサーバー『X10』

中級者向け!1つで複数サイト運用も可能なWordPress特化型レンタルサーバー
エックスサーバー『wpX』

国内最大級&最安値のドメイン取得サービス
お名前.com

※関連記事「スマホだけでWordPressを開設する方法
※関連記事「5分でよく分かるWordPressのはじめ方!

※10/31(水)まで限定!
いまエックスサーバーを契約すると…

独自ドメイン1本を
無料プレゼント

 

WordPress開設ならエックスサーバーが最適です。