ブログ部

ブログ・アフィリエイト・WordPress・SEOなど、収益&アクセスを改善させるノウハウ集!

ブログ運営 文章・記事

【時間のムダ】100記事書いてもアクセスも収益もぜんぜん増えないからね!という話。

投稿日:

 

100記事時間のムダいきなりショッキングなタイトルで大変失礼いたします。

令和を代表するサイコパスブロガーことサンツォ(@UNDERCOVER_ing)です。

 

100記事書いても時間のムダ!

100記事書いても、PVも収益も増えない!

 

う~ん、我ながらちょっと言い過ぎた感はありますが…
(;^_^A

しかし、これは決して「ムダだからなやるな」的な話じゃないんですよ。

まあ、まずは僕の話を聞いてください。

 

ブログは100記事書いても稼げない?

ブログは100記事書いても稼げない?まずは100記事は書いてください!
1日1本、毎日書き続けてください!

ブログやアフィリエイトを語る際に、必ずと言っていいほど湧き出るこの話題。

でも、あなたは100記事を書くだけで本当にブログで稼げるようになると思いますか?

100記事書けば、誰でも不労所得でウハウハな生活が送れるようになると思いますか?

 

そんなことを本気で信じている奴はハッキリ言ってアホです。才能ないです。

ブログなんてやめてUberEatsでケンタッキーでも宅配してた方がいいです。

ごめんなさい言い過ぎました。

 

でも…

100記事を書くだけで本当にアクセスや収益が爆発的に増えるなら、みんな会社なんて辞めちゃいますよね。

大学も辞めて、バイトも辞めて、ブログだけを毎日書きまくりますよ。

 

でも現実はそんなに甘くありません。

100記事を書いてもアクセス(PV)も収益もたいして増えません

 

僕が100記事書いた時点のPVと収益は?

僕が100記事書いた時点のPVと収益は?

WordPressで稼ぐなら!
【筆者愛用!SEOに強いレンタルサーバ】

初心者なら迷わずコレ一択!高速&安定&高性能の一押しレンタルサーバー

エックスサーバー「X10」

※11/29まで限定!独自ドメインが無料に

実際に100記事を書いた時の数字を見てもらったほうが早いですかね。

下記は僕が初期のころに運営していた3つのブログの実績(PVと収益の推移グラフ)です。

※いずれのグラフも軸の最大値を同じにしていますので、多少見づらい点ご了承ください。

 

まずは悪い例から。

下記のブログAは株式投資とか資産運用などのお金ネタが中心のブログでした。

毎日1記事ずつ書き続け、4か月目で100記事に到達しましたが…

収益は月1万円にもなりませんでしたね。

100記事時点のアクセスは8,056pv、収益は818円でした

100記事時点の収益/PVグラフ(ブログA)

 

次も悪い例です。

下記のブログBはいわゆる雑記ブログで、2日に1本ほどのペースで記事を書き続けましたが…

ほとんど収益は発生しませんでした。

100記事時点のアクセスは6,382pv、収益は5,515円でした

100記事時点の収益/PV数グラフ(ブログA)

 

3つ目は比較的うまくいった例です。

ブログCは節約・貯金などのマネーハックブログ。

3日に1記事のペースで時間をかけて記事を書き、11ヶ月目に100記事を達成しています。

100記事時点のアクセスは103,956pv、収益は34,162円でした

100記事時点の収益/PV数グラフ(ブログA)

こちらのブログCはその後もアクセスが伸び続け、2年目に100万pvを突破。

3年目には最高150万pvを記録し、アドセンスで月20~30万円、アフィリエイトで月40~60万円ほどの収益が発生していたと記憶してます。

ちなみに時系列的には、このブログCが僕のデビュー作です。

 

つまり…

ブログを成功させるには「100記事は書け!」とか「1日1記事を毎日書け!」とかぜんぜん関係なくて

それよりも1つ1つの記事をどう書くか?のほうが断然重要なのです。

 

まずは100記事書け!と言われる理由

まずは100記事書け!と言われる理由でもなぜ「まずは100記事!」と言われるようになったのでしょうか。

100記事の理由には下記のようなものがあります。

ほとんどの人が100記事に到達できないから
100記事書くころには実力が養われるから
100記事書くころには検索エンジンに評価されてるから

 

❶ ほとんどの人が100記事に到達できない

これはつまり、そのくらいは続けないとどんなビジネスでも成功しないよねって話です。

実際に、ブログを開設した人のほとんどは半年も続けることができません。

100記事も続きません。

 新規開設ブログの約1/3 は、翌月には更新されなくなっている。(中略)6 ヶ月後にも更新されているブログは、新規開設ブログ全体の 24.3%にとどまる

※平成21年3月 総務省 情報通信政策研究所「ブログの実態に関する調査研究

ブログを1ヶ月以上続ける人は全体の70%
ログを6ヶ月以上続ける人は全体の24%

つまり、ブログを始めた人の4人のうち3人は、半年以内にブログを更新しなくなるってこと。

逆に言えば、ブログで成功している人はすべからく“継続している人”だと言うことができますよね。

 

❷ 100記事書くころには実力が養われる

仮に1日3時間の作業をおこない、3日で1本の記事をUPしていくとしましょう。

100記事を書くころには1,000時間ほどを費やしている計算になります。

 

1,000時間を1つの物事に注ぎこめば、たいていのものは芽が出てるはずです。

いわゆる「1,000時間の法則」ってやつですね。

 

でも、ただムダに1,000時間を浪費することに意味はないです。

あくまで“質の良い学習”を実践する必要がありますよね

なんの学びや仮説検証もなく記事を書き続けるのは、時間のムダ以外の何物でもありません。

 

❸ 100記事書くころには検索エンジンに評価されてる

これはSEO(検索エンジン最適化)の話です。

ブログのアクセスのほとんど(通常70〜90%)は検索からの流入です。

だからブログを成功させるにはSEOがとても重要な要素になっています。

 

しかし、ブログを新しく開設し、記事を増やしていき

それらが検索エンジンに認知&評価されるようになるのには物理的な時間がかかります

どのくらいの時間がかかるのかは状況によってまちまちですが

通常早くても3ヶ月、平均的には6ヶ月、遅いと1年以上かかります

記事数で考えると、ちょうど100記事を超えたあたりでしょうか?

 

これがいわゆる「まずは100記事!」の理由なのですが…

ただなんの工夫もなく100記事を書いても検索エンジンには評価されません。

SEOに必要な要素を盛り込みつつ、質の良い記事を作る必要があります。

 

100記事はあくまでスタートライン

100記事はあくまでスタートラインさて、この章が本記事のハイライトです。

僕はなにも、「100記事を書くこと自体が時間のムダ」と言っているわけではありません。

100記事は最低限書きましょう

大前提として「書くのがあたりまえ」なのです

 

でもウンコみたいなゴミ記事をただ100記事書き続けても意味がありません

100記事神話を妄信して、ウンコ記事をまき散らかしている方はどうか今すぐブログを引退して、

ローソンあたりでからあげクンを売っていてください。

ごめんなさい言い過ぎました。

 

話を戻すと…

100記事はただ書けばいいのではなく、上達/成長するように書かなければ意味がありません

ノウハウやテクニックを学びながら書かなくては意味がありません。

それをやらないと100記事書いてもあなたはまだ1記事も書いていない初心者とおなじです。

そういう意味で「ただ100記事を書くだけでは時間のムダ」なのです。

 

100記事までに学んでおくべき7つのこと

100記事までに学んでおくべき7つのこと繰り返しになりますが、ただ100記事を書くだけでは時間のムダです。

ではなにを意識しながら記事を書けばいいのでしょうか?

100記事を書き終わるまでに学んでおくべきことをいくつかアドバイスいたします。

100記事までに学んでおくべき7つのこと

SEOの基本を学べ
キーワードを意識して書く
読者が求めてものを考える
読書の心を動かす文章を書
あなたがその情報を発信する意味
SNSの運用も強化する
100記事書くまで絶対にやめない

 

❶ SEOの基本を学べ

100記事までに学んでおくべき7つのことSEO(検索エンジン最適化)の重要性については先に書いた通りです。

ブログ集客の70〜90%は検索からの流入なので、

ブログのアクセス(PV)や収益を増やすのであれば、SEOは避けて通ることができません

100記事を書き終えるまでには、ひと通りの基本的なSEOを学んでおきましょう。

 

SEOなんて聞くと、初心者のかたは難しく感じてしまうかも知れませんが、

ブログのSEO程度であれば、それほど覚えることは多くありません。

下記事にSEOに必要な15のポイントにまとめてありますので、ぜひこちらを覚えていただければと思います。

ブログSEOにおける15のチェックリスト
ブログSEOで最低限やるべき15のチェックリスト

さて今回は具体的な「ブログSEO」のノウハウについてご紹介いたします。 SEO(Search Eng ...

続きを見る

 

❷ キーワードを意識して書く

SEOキーワードそのSEOのなかでも、特に初心者に意識してもらいたいポイントが“キーワード”です。

つまり、その記事はどんな検索キーワードで上位表示されたいのか?ということ。

 

とくにブログ初心者は、書きたいネタを書きたいように書いているだけで、まったくキーワードを意識していない人が多い印象です。

集客の要であるSEOの、さらに要がキーワードなのに…もったいないですよね。

 

なので記事を書く際には、その記事で検索上位をねらうキーワードを、かならず1記事に1つ定めてください

1記事に1キーワード。これは鉄則。

キーワードを意識しないで記事を書くなんて、それこそ時間のムダですからね。

 

SEOのキーワードについては、下記にくわしく解説しています。

キーワード
【キーワード】でアクセスが340%増加した超具体的な方法

Webサイトにとってもっとも重要な集客(アクセス流入)経路は検索です。 特にブログやアフィリエイトな ...

続きを見る

 

❸ 読者が求めてものを考える

読者が求めているものあなたが「別にお金なんかいらない」「ブログは趣味で書いてます」というのであれば、

どうぞご自由に好きなように書いていただければよいと思います。

でもブログで収益を上げようと考えているのであれば、“読者が求めるもの”を提供する必要があります

 

読者(ネットユーザー)はどうしてあなたのブログに訪れると思いますか?

● 調べたい情報があるから
● 悩みや問題を解決したいから
● 励まされたり勇気づけられたいから
● 暇つぶしに面白い情報を見たいから
…などなど。

そこには必ずなんらかの理由があります。

逆に、なんの理由もなければあなたのブログには誰も訪れません。

つまり、ブログにアクセスを集めるには“読者のニーズ”を満たす必要があるのです。

 

読者のニーズを満たすもの、読者が求めるものを提供するには、

キーワードから“検索意図(検索した理由/目的)”を推測する必要があります。

くわしくは下記の記事をご確認ください。

ブログの検索順位を上げる方法
【ブログの検索順位を上げる方法】検索意図を知れば検索上位をとれる!

この記事ではブログの検索順位を上げる方法について解説します。 Yahoo!やGoogleなどの検索結 ...

続きを見る

 

❹ 読書の心を動かす文章を書く

100記事を書き終えるまでにぜひ身につけておきたいのが、読み手の心を動かす文章術です。

いわゆるセールスライティングと言われるテクニックですね。

セールスライティングを極めると、文章で読者の心と行動をあやつり、

商品/サービスの売れ行きを大きく伸ばすことができます

下記にその具体的な方法を紹介していますので、ぜひ意識して記事を書いていただければと思います。

セールスライティング
【セールスライティング】今日から使える!売れる文章術10のテクニック

ブログやアフィリエイトにおいて、モノが売れるかどうかは“文章の書き方”にかかっています。 読者ははじ ...

続きを見る

 

❺ あなたがその情報を発信する意味

あなたがその情報を発信する意味ネットの世界には似たような情報があふれかえっています。

そんな中で、あなたも他と同じような内容の記事を書いてなんの意味があるでしょうか?

そもそも他サイトと内容が重複している記事なんて検索エンジンは評価してくれません。

検索にヒットしないので、結果そんな記事は誰にも読まれません。

 

なので、あなたがその情報を発信する意味をよく考えてください。

あなただからこそ言える意見/感想、あなた自身の体験/経験、

つまり独自性個性(オリジナリティ)を大切にしてください。

100記事を書くなかで、あなたの個性を表現できるように練習を積み重ねてください。

個性あるオリジナルコンテンツを作る具体的なノウハウ10選

どうも皆さんおはこんばにちわ。閃光の変態ブロガーSanzzoです。 さて、ブログやアフィリエイトには ...

続きを見る

 

❻ SNSの運用も強化する

ブランディング僕がここ数年のブログ&アフィリエイト業界でもっとも変化を感じているのが、

SNS/動画と個人メディア(ブログやアフィサイト)との連携の大切さです。

 

いまブログで成功している人のほとんどが

TwitterなどのSNS(またはYouTubeなどの動画)でもたくさんのフォロワーを獲得していることからも分かりますが、

今後、個人メディアの生死をわけるのは明らかに“個人のブランディング戦略”であり、

個人のブランディングを高めるもっとも効果的な手法が“SNSを頑張ること”なんですよね。

 

❼ 100記事書くまで絶対にやめない

古い情報ここまで読んでいただいたあなたはすでにお気付きかのことかと思いますが…

この記事の趣旨としてはもちろん、「100記事書いても時間のムダだからやるな!」ではありません。

ダラダラと100記事を書いても意味がない」と言いたかったのです。

まわりくどい感じで大変失礼いたしました。。

 

では、改めて。

ブログで成功したいなら、まずは100記事を書きましょう

ちゃんと成長できるよう、勉強しながら正しい方法で100記事を書きましょう

 

そして、最低でも100記事を書くまでは絶対にやめないでください。

100記事はゴールではなく、スタートラインなのですから。

WordPress始め方
【WordPressの始め方】初心者でも簡単!全手順を画像つきで徹底解説

「WordPress(ワードプレス)に興味はあるけど、なかなか手が出ない…」 「WordPressっ ...

続きを見る

WordPressをスマホで開設
【簡単】スマホだけでWordPressを開設・更新する方法(画像付き完全ガイド)

最近よくいただくご質問の1つに「スマホしか持ってないんですが、WordPressはできますか?」とい ...

続きを見る

 

おまけ|参考にしたい100記事講座

句読点のルール最後におまけとして、100記事を書くまでに参考にしたい「100記事講座」をいくつか紹介いたします。

 

クロネさんの100記事講座

クロネさん「100記事講座」といえばこの人!というイメージも定着しているクロネさん。

100記事に至るまでの10記事ごとに、その時点で必要なノウハウや心持ちを

ブログを始めたばかりの超初心者にもわかりやすいよう丁寧に親切に解説されています。

(余談ですが、上の写真は先日クロネさんとお会いできた時に記念に撮ってもらった写真ですw)

100記事10回講座(クロネのブログ講座)

 

マクリンさんの100記事講座

マクリンガジェットブロガーとして有名なマクリンさんの記事もぜひチェックしていただきたいです。

マクリンさんはガジェット分野でもTOPブロガーですが、実はその“ブログ論”が秀逸なんですよね。

特にAmazonアソシエイトや楽天アフィリエイトなどの物販記事を書くひとは下記のnoteは必見です。

【ブログ月100万円達成】凡人でもそれなりの結果を出すための物販記事戦略(note)

また下記の記事には、ブログで100記事を書くまでに大切な要素がシンプルに凝縮されています。

ブログ100記事で月間1万PV&収益1万円以上を稼げた理由を全てさらす(マクリン)

 

マクサン(オンラインサロン)

マクサン前述のマクリンさんと私サンツォが共同で主催しているブロガー's サロンが『マクサン』です。

副業ブログ+本業で年収1000万円をめざすネオ1000万プレイヤー養成講座です。

 

まだ100記事に到達していない人、100記事には到達したがイマイチ納得できる成果が出せていない人、、

などにピッタリおすすめのサロンですので、ぜひお気軽に入会してみて下さい!

(※満員御礼で入会制限がかかっていることが多いですが、その場合はぜひ募集再開メールに登録しておいてください!ごめんなさい!)

ブロガー'sサロン『マクサン』

 

WordPressを始めるなら!
【筆者愛用のSEOに強いレンタルサーバー】

初心者なら迷わずコレ一択!TOPブロガーはみんな使っている高速&安定&高性能の最優秀レンタルサーバー

エックスサーバー「X10」


※関連記事「WordPressの始め方 完全マニュアル
※関連記事「スマホだけでWordPressを開設する方法
※関連記事「レンタルサーバー比較!おすすめ三強対決

※11/29まで期間限定!
いまエックスサーバーを契約すると…

独自ドメイン1本を
無料プレゼント

 

WordPress開設ならエックスサーバーが最適です。


 

 

-ブログ運営, 文章・記事
-,

Copyright© ブログ部 , 2019 AllRights Reserved.