「まだ東京で消耗してるの?」「イケハヤ大学」イケダハヤトまとめ(炎上)

ブログ界のインテリヤクザことSanzzo(サンツォ)です。どうもおはこんばにちわ。

さて、毎回誰かしらのブロガーをターゲットにして、好き勝手に言いたい放題批判批評させて頂こうと思っておりますこのブログ批評。

記念すべき第1回目のターゲットは…

ブログ界の問題児イケダハヤト氏のブログ、「イケハヤ大学(旧:まだ東京で消耗してるの?)」でございます。

目次

イケダハヤト氏とは誰ぞ?

イケダハヤトの写真

引用:SUUMO

イケダハヤト(イケハヤ)氏とは言わずと知れたブロガー界のプリンス。

そして自他共に認める炎上マーケティングの申し子です。

仏のようなビジュアルからくり出される、挑戦的で世間をイラっとさせる発言の数々。

負けを負け、間違いを間違いと認めない(ある意味)勇気。

体操の白井健三よりも“ひねくり”が加わったオリンピック級の性格の良さ。

そう、彼こそは…

炎上マーケティングを成功させるために必要なあらゆる才能を天から授かった、言うならば炎上界の堕天使なのです。

イケダハヤト氏の特徴まとめ

イケハヤ氏のことを知らない方のために、その特徴を簡単にまとめてみましょう。

イケダハヤト氏の特徴
  • とりあえず煽ってみる
  • 炎上を良しとし、故意に火を起こす
  • 都合の悪い意見はすぐにブロック
  • 善意の指摘もすぐにブロック
  • 前言をひるがえすこと山の如し
  • ゆえに理論に一貫性がなくなる
  • 他人に対して寛容性がない
  • 自分が飽きたらすぐにオワコン
  • 有料サロンやギルドはすぐに放置
  • 情弱を食い物にして金儲けに走る
  • やるやる詐欺が多い

…などなど。何となくイメージがつくでしょうか?

つまり中二病を地でいく愛すべき面白キャラだと言えますね。

とくに最後に書いたやるやる詐欺についてはけっこう深刻で…

最近では「資金提供する」「出資する」と言っていたにもかかわらず、いざサービスを納品しようとするとまったく連絡がつかず、

当然お金も支払われないという案件も発生しています。

※詳しくははらですぎ氏の記事をどうぞ

さらに過去には…

イケハヤ先生・はあちゅう先生のWネームサロン「脱社畜サロン(現スキルシェアサロン)」の主催を務める正田圭先生の経歴詐称疑惑が燃えに燃え、

最終的に正田氏が離脱を余儀なくされる(ちなみに代わりを務めるのは小原聖誉氏)という事態に陥りました。

※詳細は炎上の火付け役となったえらてん(えらいてんちょう)氏のnoteをご参照あれ。

昔からお行儀はけっして良くないイケハヤ尊師ではございますが

最近では昔より開き直りなおり感が強くなっており、大変微笑ましい限りですよね。

イケダハヤト氏界隈の実情(とその悪行)については、「bizSPA!」にも取り上げられていました。

僕もオンラインサロンを運営していますが、本当にこういうのやめて欲しいんですよね。。

真面目にサロン運営に取り組んでいる人間も多いのに、こういう一部の小悪人どもに悪いイメージを広められたらたまったもんじゃないですよ。。

イケダハヤト氏の変化

イケハヤ尊師_脱社畜サロンでフリーザ様

そんなイケハヤ尊師にも、このところとても大きな変化が見られています。

いくつか挙げてみましょう。

イケハヤ氏の変化
  1. ブログを見切りYouTubeにコミット
  2. 主婦層への迎合とイメージ改革

YouTubeへの方向転換

いちばん大きな変化としては、長年運用し、イケハヤをイケハヤたらしめていた「ブログ」をあっさりと捨て、YouTubeビジネスへと大きく舵を切ったことでしょう。

ブログ更新は停止したわけではなく、いまでも1日1本程度のペースで更新していますが、かつて1日5本以上を更新していたころに比べたら圧倒的に省力していますよね。

(ちなみに彼自身が書いているのかどうかは謎です。Twitterと同様にゴーストライターが混じっている可能性がとても高いと見ています。)

アフィリエイトを捨て情報商材屋へ

動画に大きく舵を切った理由としては「斜陽であるテキストメディアを見切って動画メディアへコミットした

というのももちろんあるでしょうが…

直近でブログからのアフィリエイト収益が大きく減少しているという理由も大きいと思っています。

イケダハヤト「まだ東京で消耗してるの?」のPV推移
▲「まだ東京で消耗してるの?」の訪問者数推移(SimilarWeb)

これを見てもイケハヤ氏ブログが、アクセス減少の一途を辿っていることが明白ですよね。

彼のブログ「まだ東京で消耗してるの?」は、元々SEOライクなコンテンツではなかったですが、

今までは大量の被リンクや、SNSを中心とした圧倒的なサイテ―ション効果により、検索上位を獲得する記事も少なくありませんでした。

しかし直近の検索エンジンのアップデートにより評価に見直しがかかり、大きく順位とアクセスを落としたということでしょうね。

まあ、どんなメディアでもいつかは衰退を迎えますし、彼のブログもその例外ではなかったということでしょう。

ピークアウトしてしまったブログを捨てて、新しいプラットフォーム(YouTube)に全力でコミットする

そう考えれば、個人的にはとても素晴らしい戦略だと思います。

ただちょっと気になるのが、最近のイケハヤ氏は「これでもかッ!」というくらい、情報商材を乱発していることです。

現在販売中のものでも以下のようなものがあります。

イケハヤ氏の販売商材

最近では「YouTube攻略の教科書」という高額(29,800円)のnoteも販売しています。

 

WordPressで稼ぐなら!
【国内最速!超高性能&格安レンタルサーバー】

初心者なら迷わずコレ一択!高速&高性能&格安のレンタルサーバー

当サイトの限定特典500円OFF
しかもコノハなら初期費用無料

 

さらにrapidfireという法人を設立して代表を務め、YouTubeのコンサルティングも始めていますね。

もちろん「情報商材=悪」とはまったく思いません。僕もnoteなどで記事を有料販売していますしね。

ただ、あれだけブログで名を馳せ一時代を築いたイケダハヤトともあろうお方のなれの果てが、

ただの悪徳情報商材屋じゃねぇかよ!」という圧倒的なこれじゃない感が全身を貫くんすよね…。

イケハヤ、お前もか!」と。

いや、どっちかというと初めからそうだったかな…。

まあ、これはわれわれ外野がとやかく言うことではありません。

本人がそれでいいなら、それでいいじゃないですか…。

僕らは生暖かい目で、彼と彼を慕う情報弱者たちを見守ることしかできないのですから。

主婦層への迎合とイメージ改革

最近のイケハヤ氏のTwitterアカウントを覗いて見ると、いままでとはちょっと違った光景を眺めることができます。

わかりますか?まずはその発信の内容。

今までのような棘のあるメディア論・キャリア論ももちろん健在ではありますが、

代わりにイクメンぶりをアッピールするTweetが最近とても増えています。

また、アイコンがとってもかわいく変わりましたね。

まるで彼の心の内を表しているかのような、穏やかで優しいハートフルなイラストに変更されています。

おそらくは主婦層を次の獲物にしようと狙いを定めているようでとても恐ろしいです。

数字で見るイケダハヤト

この章では、イケハヤ尊師のブログを数字を使いつつ分析してみましょう。

ブログ歴10年以上
推定月間PV数190,800
訪問別PV数1.57
推定月間訪問者数299,556
被リンク数266,000
ドメインパワー63.5
検索比率57.11%
SNS比率5.24%
Twitterフォロワー数257,000
推定月収200〜280万円
推定年収2400〜3400万円

※数値は2020年4月時点の調査結果です。
※ドメインパワーはパワーランクチェックツールによる計測です。
※それ以外のデータはSimilarWebによる計測です。

イケハヤ氏は中学生のころからHP作成にハマり、2011年からはいわゆるプロブロガーとなります。

ブロガー歴は10年以上。PV数はYouTubeに転向以降だいぶ減っていて、月間19万PVです。

ちなみに2018年9月(約8ヵ月前)に調査した際は180万PVもあったので、1/10まで減少したということですね。

圧倒的なのが被リンク数(外部サイトから貼られたリンクの数)で、その数なんと26万本!やばすぎ!

僕が調査した限り、国内のブロガーとしてはぶっちぎりの1位です。

ドメインパワーは63.5で、これもまあまあ凄いです。

通常の個人ブログでは50を超えれば国内TOPクラスに入りますからね。

ただ以前は70以上あったので落ちていることは間違いないです。

アクセスの内訳をみると自然検索の比率は57%

平均的なブログの検索比率は70〜90%くらいですから、これに比べると検索流入はかなり少ないですね。

(※比率としては少ないですが、実数としては10万PV以上ある計算ですのでまあまあ多いです)

ちなみにダイレクト(ブックマークなど)は36%とだいぶ高い比率になっています。

これは日常的にブログに訪れるリピーター(固定ファン)がとても多いということを意味していますので、

高額な情報商材による情弱ホイホイがめっちゃオイシイですよね。。

ちなみにソーシャル(SNSなど)からのアクセス比率は5%強。

Twitterフォロワー数は25万人超と、いわゆる芸能人ではない一般人(?)としては国内TOPクラスでしょうね。

イケダハヤト氏の年収・月収は?

このツイートにある通り、2019年の年商は4000〜5000万円を目指されているとのこと。

しかしあくまでこれは年商なので、利益率67%※をかけると、年収2700〜3400万円・月収220〜280万円となります。

※過去のYouTubeのなかで「(2017年度の)年商は1.5億、そのうち利益は1億円ほど」との発言があり、計算すると利益率は67%となる。

また、2018年9月20日のブログ記事には「年収2400万円のイケハヤ、来年は大きく年収を減らそうと思います」との記載があったので…

年収:2400〜3400万円
月収:200〜280万円

このへんがイケダハヤト氏の(あくまで公表上の)収入と予想します。

まとめ|イケダハヤト氏の去就に注目せよ!

今回は日本でもっとも有名なブロガーとも言えるキング・オブ・炎上ブロガー「イケダハヤト」氏にスポットライトを当ててみました。

彼を嫌う人はとても多いですが、彼のネットビジネスにおける嗅覚・求心力・集金力はとても素晴らしいですし参考になるはずです。

僕自身もつねに驚きと尊敬をもって、彼の一挙手一投足に注目をしています。

(あ、すみません嘘です。1〜2年前から今日までほとんど見てませんでした)

一時代を築いたかのTOPブロガーが、ブログとアフィリエイトを見限ったのちに、いったいどこにたどり着くのか…?

イケダハヤト氏を是とするか非とするかについては読者諸兄の賢明な判断に委ねたいと思いますので、

ぜひこれからも我らがプリンス、イケダハヤト大先生の去就にご注目いただければと思います。

南無。

あわせて読みたい
【ブロガーランキング】人気ブロガー達の収入・PV数などを徹底比較
【ブロガーランキング】人気ブロガー達の収入・PV数などを徹底比較どうもブロガー界のインテリヤクザことSanzzoサンツォです。下衆なブログをシノギにしています。 今回もあいかわらずゲスい企画を考えついてしまいました。それは……
あわせて読みたい
PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル?
PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル?あなたのブログのPV(ページビュー)はどのくらいですか?このブログ部によく寄せられる質問の一つに、「月間5万pvになるとどのくらいのブログ収入になるの?」とか、「…

WordPressを始めるなら!
【国内最速!超高性能&格安レンタルサーバー】

当サイト限定特典500円OFF!
しかもコノハなら初期費用無料!

 

 

 

 

コメント

コメント一覧 (4件)

  • はじめまして。
    プロブロガーの方の記事を読みながら学びつつ、おのれの野望に突き進もうと目論んでおります。
    こちら様のブログはブックマークさせて頂き愛読中です。
    ユーモアと毒(でも品性いやしからぬ)に溢れた文章に感服しています。
    こんな何にもならないコメントを書く気になったのは、この記事中で読み間違いをして一人で受けてしまったためです(なんという仕様もない理由でしょうか)。
    炎上王子を炎上玉子と読んだのです。スゴイな、火山に放り込んで作るのだろうか…とちょっと考えてから自分の間違いに気づきました。
    私の専門は別分野なのですが、ブログ部は永遠なれ、と願ってやみません。支離滅裂な駄文で申し訳ないです。ついでにはあちゅうというひとが胡散臭いのになぜ受けているのかという疑問も別記事で一気に解決されました。御礼申し上げます。名前が変ですよね。はあととチュウを一緒にしているとか気色悪い…いえセンスが…もごもご。

    • ねこぶんさん、コメントありがとうございます!
      「炎上玉子」ですか。むしろそれでもいいんじゃないでしょうかね?なんかツルンっとしてますし。

      イケハヤ玉子もはあちゅう女史も面白いですよ、見てて。
      玉子の方は「ああ、この人はわざと燃えてる系の玉子なんだな…」と思いますが、
      春香ちゃんのほうは…こう、なんというか…天然で燃えちゃってるというか…。

      世の中のおおかたの見方としては下記の記事だと思うので、こちらもぜひ参考にしてみてください♪
      「被害者の“はあちゅう氏”はなぜ大炎上したのか。 「事後の対応が本当に下手で、結果どっちもどっち感になってる」吉田豪らがコメント」
      http://originalnews.nico/69948

  • Sanzzo様
    非常に早い反応に感激です!有難うございます。
    剥いた玉子ですね、つるんとしているのは。あの方は筋金入りだと私は感心して、何と言いますか、檻の中を覗いているような(こっそりと)感覚があります。
    ツイッターはかなり苦手で、そう沢山、「は」女子さんのコメントを読んでいないのであれなのですが、プロフィールに作家と書いてあってのけぞった記憶があります。
    素晴らしい対談のリンクを貼って下さって重ねて有難う御座いました。読んで爆笑してしまいました。なんというか、「私は何も悪い事してない」という感じの方なのでしょうかね?「美人で才女なのよ、そこ、おどきなさい」的なのでしょうか。ひどすぎること書いちゃいました。未承認で銅像…
    改めてコメント嬉しかったです。インフルエンザ流行中ですのでご自愛を。

    • 「私は何も悪い事してないのに!みんながいじめる!なんて可哀そうな私!」…という感じですね。
      アーメン。

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる