ブログ部

ブログ・アフィリエイト・WordPress・SEOなど、収益&アクセスを改善させるノウハウ集!

マーケティング

【ブログのマーケティング】を恋愛で説明する

投稿日:2014-11-16 更新日:

恋愛マーケティング

私たちブロガーはもちろん、商品やサービスにたずさわる人にとってもっとも大切な要素

それは間違いなくマーケティングです。

ブログの売上やアクセスを増加させるには、マーケティングの知識が必ず必要になります。

 

難解なイメージのあるマーケティングですが、

実は私たちは生活のなかのさまざまなシーンで、すでにマーケティングを実践しているのです。

マーケティングはみなさんが思うほど難しいことでもないし、特別な知識が必要なわけではありません。

食わず嫌いでマーケティングを敬遠するなんてもったいない!…と私は思うのです。

 

今回はマーケティングを恋愛になぞらえることで、

わかりやすく簡単に、マーケティングについて勉強しようと思います。

 

マーケティングとは?

マーケティングとは?

そもそもマーケティングとは何でしょうか?

書店に行けばマーケティングについて書かれた本がたくさん並んでいます。

書かれている内容はさまざま、マーケティングの定義も狭義なものから広義なものまでいろいろです。

 

しかしあえて簡単にまとめてしまうと、マーケティングとは以下の2点につきると思います。

価値を提供してお金をもらうこと
お金を稼ぎ続ける仕組みをつくること

…超シンプルですよね?

 

これを私たちが運営するブログ運営に限定するとどうなるでしょうか?

もうちょっとだけくわしく説明してみましょう。

読者をハッピーにして、読者と売上を増やすこと
安定的にお金を稼ぎ続けられる仕組みをつくること

…こうなります。

 

でも単純に「読者を増やす」「売上を増やす」とは言うものの、

具体的にどうやって売上やアクセスが伸びるのでしょうか?

 

次にマーケティングをするとあなたのブログにどんな良いことがあるのか?

具体的に考えてみましょう。

 

マーケティングのメリットとは?

アフィリエイトの知識とセンスが足りない

WordPressで稼ぐなら!
【筆者愛用!SEOに強いレンタルサーバ】

初心者なら迷わずコレ一択!高速&安定&高性能の一押しレンタルサーバー

エックスサーバー「X10」

※9/26まで限定!独自ドメインが無料に

マーケティングの知識やテクニックを取りいれることで、

あなたのブログには下記のような良いことが起こります。

多くの人の目にとまるようになる
読者が増える/ファンが増える
たくさんのページを読んでくれる
最後まで読んでくれる
何度もブログに来てくれる
SNSでシェアしてくれる
紹介した商品を買ってくれる
広告をクリックしてくれる

…などなど。

 

つまり、マーケティングを上手に利用することで、

より多くの人にあなたのブログを見てもらえるってことですね。

 

読者1人あたりが読んでくれるページ数が増えたり、

気に入ってもらえれば何度も何度もリピートしてくれるので、

PV(ページビュー)数や来訪者数が増加します。

 

また、あなたのブログの広告をクリックしてくれたり、

ブログで紹介した商品を買ってくれる人が増えるので

最終的にあなたのブログ収入が増えるということです。

 

マーケティングは恋愛と同じ!

マーケティングは恋愛と同じ

では、ブログでマーケティングを活用するには

具体的にどうすればいいのでしょうか?

 

記事タイトルのつけ方、ブログ記事の書き方、SEO対策集客方法、商品の訴求のしかた、広告の配置などなど…

マーケティングを活用したテクニックは無数にありますが、

今回説明させていただくのはブログマーケティングをおこなう上での基本的な考えかたです。

 

難しい専門用語を使って解説するのは大キライなので、

わかりやすく恋愛で説明してみようと思います。

なぜ恋愛かというと、マーケティングは恋愛とほぼ同じだからです!

 

次章からは具体的に

5つのマーケティング手法を恋愛になぞらえながら解説していきたいと思います。

 

1.恋愛する相手を決める

恋愛の相手を決める

恋人募集中のあなたが、とある合コンに参加したとしましょう。

あなたはまず最初になにをしますか?

もちろん「誰かいい人いないかなぁ」と恋人候補を探しますよね?

 

たくさんいる候補の中からターゲットを一人にしぼり、アタックを開始するわけです。

相手をしぼらずにフラフラといろんな人に声を掛けていては、ライバルには勝てません。

そんなことをしていては、最終的に誰にも相手にしてもらえなくなってしまいます。

候補を絞ったほうが成功確率は上がるのです。

 

これはブログでも同じです。

誰に向けて書くブログなのか?
誰にこの記事を読んでほしいのか?
誰にこの商品を買って欲しいのか?

…というのをまず最初に決めなくてはなりません。

 

誰に向けて書いた記事なのか?誰のどんなニーズを満たす記事なのか?を決めないと

どこかあいまいでボンヤリとした記事になってしまいますし、読者の心にも響きません

当然よい結果を残すことはできませんよね。

 

なにが言いたいかというと、

恋愛もブログも、相手を絞ったほうが成功確率が上がるということです。

 

不特定多数にむけて書いた記事よりも、

たった一人にターゲットをしぼった方がより説得力のある魅力的な記事が書けます。

たった一人に向けた熱烈なラブレターの方が

たくさんの人の心を揺さぶるメッセージになるのです。

 

なので、まずは恋愛相手(読者)をいくつかのグループに仕分け、

最終的に狙う相手(読者)をたった一人にしぼる作業をおこないましょう。

 

ちなみにユーザーを分類することをマーケティングの専門用語では「セグメンテーション」と言い、

1つに狙いをしぼることを「ターゲティング」と言います。

(覚える必要はまったくありませんよ)

 

2.相手のことを詳しく知る

狙う相手をしぼったら、次は相手をとことん知るというステップです。

合コンで狙う相手を決めたら、

「年齢はいくつで、どんな仕事をしているんだろう?」
「趣味はなんだろう? 休みの日はなにしてるんだろう?」
「恋人は本当にいないんだろうか?」
「年収はいくらだろうか?」

…などなど

いろいろと質問や探りを入れて、相手から情報をひき出そうとするはずです。

それによって攻め方も変わりますし、場合によっては狙う相手を変える必要がありますしね。

 

ブログマーケティングに関してもまったく同じです。

ブログに訪れてくれた読者が

「男性なのか? 女性なのか?」「年齢はどのくらいか?」
「会社員か? 主婦か? 学生か? フリーランスなのか?」
「どんなキーワードで検索してブログにたどり着いたのか?」
「パソコンから見てくれたのか? スマホから見てくれたのか?」
「何曜日の何時に見てくれているのか?」

…などなど

あらゆる情報からユーザー(読者)がどういう人なのか?を分析しましょう。

 

ちなみに、この分析を専門用語では顧客分析とよびます。

ブログマーケティングに限定するとアクセス解析もこの顧客分析のひとつです。

無料ブログにははじめからアクセス解析機能が備わっていることが多いですし、

WordPressであれば「Googleアナリティクス」を利用することで

無料でより詳しい分析をおこなうことが可能です。

 

恋愛もブログマーケティングも、相手をよく知ることが大切だということです。

相手を知らないと、どう動けばいいのか?どんな攻め方をしていいのか?わからないですし、

成功確率がめちゃくちゃ下がってしまいます

顧客分析・アクセス分析もマーケティングの基本なんですよね。

 

3.相手の気持ちになって考える

恋人候補のことが大体わかってきたら、

相手が「どんな人がタイプなのか?」「恋人に求める条件はなにか?」など、

相手の好みや理想を探るはずです。

 

ブログマーケティングに関してもまったく同じです。

ターゲットの特徴が大体わかってきたら、

読者がどんな情報を求めているのか?」「どんな悩みや問題を抱えているのか?」を知る必要があります。

 

これらのユーザーが求める漠然とした必要性のことを、

マーケティングの専門用語ではニーズとよびます。

ニーズを知るためには当然ながら「自分が~」ではなく、

相手の立場、相手の気持ちになって考えることが大切です。

 

たとえば、

「自分が●●●で悩んでいる32歳のサラリーマン(独身・年収500万円)だとしたら、どんな情報が知りたいだろう…?どんなことを言われたら嬉しいだろう…?」

みたいな感じで読者になりきって考えてみると、不思議といろいろなことが見えてきますよ。

 

4.相手の心を動かす

 

恋人候補がなにを求めているのかが分かれば、最終的に

どんなシチュエーションで、どんな言葉で口説くのか?
どうすれば告白をOKしてもらえるか?

…という具体的な攻め落とし方を考えますよね。

できれば相手を喜ばしたり感動させることができれば成功確率はグンッと上がります

 

ブログマーケティングに関してもまったく同じです。

ブログのアクセス数や収益を増やすためには、

読者の漠然としたニーズに対して具体的な解決方法を提案してあげることが重要です。

 

たとえば、

「8月に予定してるグアム旅行までに、あと3kgくらいは痩せたいですよね…?」

「無理せず短期間で痩せるなら、●●●というダイエット食品が超おすすめですよ!」

…みたいな提案です。

 

提案がうまくいけば「それ、欲しい!」という欲望になります。

この具体的な欲望のことを専門用語で「ウォンツ」とよび、

ニーズ(漠然とした必要性)をウォンツ(具体的な欲望)に変えるのが、

ブログマーケティングにおいてとても大切な要素なのです。

 

わかりやすくたとえると、

おなか空いたな…。なんか食べたいな…。」というのがニーズ(漠然とした必要性)です。

これを「よし!今日はセブンのから揚げ弁当にしよう!」というウォンツ(具体的な欲望)に変えてあげることで、

商品が売れるようになるのです。

 

ニーズをウォンツに変えるにはいろいろなテクニックがあるので細かいことは省略しますが、

もっとも効果が高いのは「感動をあたえる」「期待以上のものを提供する」「コミュニケーションを重ねる」みたいな方法です。

つまり相手の心を動かすということですね。

 

5.良いところをアピールしよう!

 

もし、あなたにライバル(恋敵)がいたらどうしますか?

たぶんライバルよりも自分を選んでもらえるように一生懸命に自分をアピールするはずです。

あなたが狙っている彼(彼女)を狙っている人はいっぱいいるので、

なにもしなければいとも簡単に奪われてしまうでしょう。

 

ブログマーケティングに関してもまったく同じです。

世に星の数ほどあるたくさんのブログの中から、あなたのブログを選んでもらうためには、

それなりの強いアピールが必要です。

あなたが提案する商品を買ってもらうためには、

その商品が他と比べてどのように良いのかをアピールしなくてはなりません。

 

ライバル(競合)と比較して勝っている点を

マーケティングの専門用語では「差別化・強み」といいます。

差別化と強みをもっていれば、あなたはとても有利になるはずです。

 

6.くりかえし継続させよう!

もし、あなたの告白が成功し、

二人はめでたくはお付き合いをはじめたとしましょう。

 

しかし油断は大敵です。

あなたのことをずっと好きでいてもらうためには、

相手をもっともっと深く知り、相手を思いやり、

相手の求めるものを与えつづける必要があるのです。

 

世の中には強力なライバルがたくさんいますから、

しっかりと捕まえておかないとすぐに奪われてしまいますからね…。

 

ブログマーケティングに関してもまったく同じです。

今回ご紹介した流れは一度やっただけで終わりではありません

なんども改善をくりかえし、世の中の変化やライバルなどの外的要因にそなえる必要があります。

ずっと継続的に、やり続けることが大切なのです。

これを専門用語で「PDCAサイクル」と呼びます。

 

恋愛もブログも、変わらぬ愛をずっと注ぎ続けることが大切なのですね…。

知らんけど。

WordPressを始めるなら!
【筆者愛用のSEOに強いレンタルサーバー】

初心者なら迷わずコレ一択!TOPブロガーはみんな使っている高速&安定&高性能の最優秀レンタルサーバー

エックスサーバー「X10」


※関連記事「WordPressの始め方 完全マニュアル
※関連記事「スマホだけでWordPressを開設する方法
※関連記事「レンタルサーバー比較!おすすめ三強対決

※9/26(木)まで限定!
いまエックスサーバーを契約すると…

独自ドメイン1本を
無料プレゼント

 

WordPress開設ならエックスサーバーが最適です。


 

 

-マーケティング
-

Copyright© ブログ部 , 2019 AllRights Reserved.