ブログ・アフィリエイトに役立つ資格 7選!【副業にも本業にもおすすめ】

国家資格や公的資格を合計数十個も保有しており

資格のサイトを運営しているザ・資格マニアの「TS」です!

今回はブログアフィリエイト運営に役立つ資格を紹介します!

WEB分析系やデザイン系の資格は、本業はもちろんのこと副業にも大いに役に立ちます。

資格の勉強によって知識や技術を学べるとともに

資格取得者であることでブログにも説得力や信頼感が生まれます。

のアイコン画像

もちろん資格があるからといって
100%成功できるわけじゃないけど…

のアイコン画像

知識があれば競合やライバルと差別化できるよな!

ただし闇雲に資格をとってもまったく意味がないので…

この記事ではブログやアフィリエイトに役立つ資格という視点で、

合計7つの資格をピックアップしました!

目次

そもそも資格はブログの役に立つの?

ブログの目次の作り方

よく、資格は役に立たないといった意見を聞くことがあります。

転職や昇進に必要ならまだしも、完全実力勝負のブログには不要なもの…

と考える方も多いのではないでしょうか。

のアイコン画像

確かに・・・
資格の勉強をするなら、その時間をブログにまわしたい人も多そう!

しかし私は実際に資格で学習した知識をもちいてブログを運営したところ

資格を取っておいて良かったな!と感じるシーンがとても多かったので

今回はその点に関しても触れさせてください。

デザインに関する知識を得られる

まず最初に、ブログ運営で欠かせない要素がデザインです。

ブログにおいてコンテンツ(記事)はもちろん重要ですが、デザインもとても大切です。

デザインが悪く読みづらければ、ユーザは早々にブログを離脱し肝心のコンテンツは読まれません。

早期離脱するサイトは質が低いとGoogleからも判断され、検索順位にも悪影響があります。

検索順位が下がるとアクセスも減り、今度は人の目に届かなくなります。

このようにブログのデザインをないがしろにすると悪循環に陥ってしまうのです。

のアイコン画像

最低限の見た目は大事!

のアイコン画像

人間も第一印象が大事だよな!

とくに最近はスマホユーザが増えた背景もあり

Googleはモバイルファースト、つまりはスマホでの表示についても重要視しています。

サイトをレスポンシブデザインにできるかどうかといったスキルも必須となってきています。

Google ではモバイル フレンドリーなコンテンツを引き続き推奨しています。 私たちは、インデックスのすべてのコンテンツ(デスクトップであろうとモバイルであろうと)を評価して、それがモバイルフレンドリーであるかどうかを判断します。

引用:Google ウェブマスター向け公式ブログ [JA] : モバイル ファースト インデックスを開始します

レスポンシブ ウェブデザインやダイナミック サービングを使用しているサイトでは、一般的にモバイル ファースト インデックスが設定されています。

引用:Google ウェブマスター向け公式ブログ [JA] : モバイル ファースト インデックスを開始します

HTMLやCSSに関する情報は膨大にネット上に転がっていますが

必要な情報だけをピンポイントで、効率よく知識を吸収していくことは困難です。

そこでウェブデザインに特化した資格を学習することで

ブログに必要な知識やスキルを効率よく取得できるのです。

データの見方が分かるようになる

SEOとは検索エンジン最適化

ブログ運営においてデータ分析はとても重要なスキルです。

どのページにアクセスが集まっているかどのような商品が売れているのかを分析し運営に活かすこと。

それだけで収益は数倍~数十倍に伸びることもあります。

筆者も最初は手探りでまったく成果が出ないことがありましたが

データ分析をできるようになってからは効率的にブログで稼ぐことができています。

それらの知識や見方は資格取得を通して得たものなんですよね。

長期的なブログ運営のコツがわかる

継続したものが勝つ

ブログは資産」という言葉もありますが

資産化する、つまり5年後10年後も稼ぎ続けるブログを作るには

小手先だけのテクニックでは到底不可能です。

のアイコン画像

数か月で数十万稼いだ!ってSNSで豪語してるのに
数か月後には消えてる人も多いよね
。。

長期的に稼ぐには勢いだけでなく、その時々に必要な情報の見極め能力も必要です。

現在市場はどうなっており、どの分野に注力するかといった判断力や

限られた時間でいつまでにブログを構築するかといったスキル。

要するにマーケティング力マネジメント能力といった経営に関する力ですね。

これらの包括的なスキルは本業でも副業でも生涯的に役に立ちますし

もちろんブログ運営にも落とし込むことができます。

のアイコン画像

ブログ運営でよく重要視されるロングテール戦略も
もとは経営学で出てくる言葉なんだよ

ブログに役立つおすすめの資格

では改めてブログやアフィリエイトに役立つおすすめの資格を紹介します。

デザインに関する資格

最初にデザインに関する資格です。

どんなにコンテンツが素晴らしくても見栄えが悪いと読んでもらえません

必要最低限のデザイン知識・技術は取得しておきたいですね。

ウェブデザイン技能検定

ウェブデザイン技能検定
ウェブデザイン技能検定
ウェブデザイン技能検定 | ウェブにかかわる全ての人のための、国家検定ウェブにかかわる全ての人のための、国家検定。厚生労働省より職業能力開発促進法第47条第1項の規定に基づき指定試験機関の指定を受け、特定非営利活動法人インターネット…
試験形式筆記試験:多肢選択
実技試験:課題選択
合格基準筆記試験:70%以上
実技試験:70%以上
試験時間筆記試験:60分
実技試験:45分
受験料学科試験:5,000円
実技試験:5,000円または3,000円(※2020年4月1日時点で35歳未満の方は3,000円)
学習内容・インターネット概論
・WWW法務
・ウェブデザイン技術
・ウェブ標準
・ウェブビジュアルデザイン
・ウェブインフォイメーションデザイン
・アクセシビリティ・ユニバーサルデザイン
・ウェブサイト設計・構築技術
・ウェブサイト運用・管理技術
・安全衛生・作業環境構築

ウェブデザイン技能検定

特定非営利活動法人であるインターネットスキル検定普及協会によって実施されている

Webサイト制作に必要な知識やスキルを問われる試験になります。

知名度はそこまで高くありませんが

Web業界における唯一の国家資格であり、近年注目度が高まりつつあります。

試験は1級~3級まで分かれており、2級は3級に合格、

1級は2級に合格することで受験可能なステップアップ方式となっています。

3級の段階でCSSについて結構深いところまで学習するので

とくにブログアフィリエイトサイトのデザインにこだわる方は取得しておいて損はありません!

のアイコン画像

難易度もそんなに高くないよ!

参考記事
[ウェブデサイン技能検定3級]Web系唯一の国家資格!メリットや勉強方法を大公開! | しかくのいろは
[ウェブデサイン技能検定3級]Web系唯一の国家資格!メリットや勉強方法を大公開! | しかくのいろはWeb系唯一の国家資格であるウェブデザイン技能検定試験の3級に関する情報と勉強法を書いています。

HTML5プロフェッショナル認定試験

HTML5プロフェッショナル認定試験
次世代Web言語の認定資格「HTML5プロフェッショナル認定試験」公式サイト
次世代Web言語の認定資格「HTML5プロフェッショナル認定試験」公式サイト
次世代Web言語の認定資格「HTML5プロフェッショナル認定試験」公式サイトWebプロフェッショナルの知識と技術を認定するHTML5プロフェッショナル認定試験の公式サイトです。資格取得のための試験概要や出題範囲だけでなく、学習に役立つコンテンツ…
試験形式多肢選択
合格基準約7割程度
試験時間90分
受験料15,000円
学習内容[Level1]
・Webの基礎知識
・CSS
・要素
・レスポンシブWebデザイン
・APIの基礎知識
[Level2]
・Javascript
・WebブラウザにおけるJavaScript API
・グラフィックス・アニメーション
・マルチメディア
・ストレージ
・通信
・デバイスアクセス
・パフォーマンスとオフライン
・セキュリティモデル

HTML5プロフェッショナル認定試験

Webサイトやアプリを開発していく上で必要不可欠なHTMLに加え

CSSJavaScriptをあつかう試験になります。

特定非営利活動法人エルピーアイジャパンがおこなっており

Level1ではHTMLにおけるそれぞれのタグの意味や使い方について、

Level2ではシステム間連携や、最新マルチメディア技術に対応したWebアプリケーション、

動的コンテンツの開発や設計を学習できます。

有効期限は5年で、定期的に受け続けることで

技術の流行り廃りが激しいIT・Web分野の知識を順次更新することができます。

のアイコン画像

こっちは割と難易度が高めだ!

参考記事
HTML5プロフェッショナル認定試験に合格した話|ふじけん / kenshir0f|note
HTML5プロフェッショナル認定試験に合格した話|ふじけん / kenshir0f|note こんにちは、ふじけん(@kenshir0f)です。 GW中にふと思いつきHTML5プロフェッショナル認定試験(レベル1)を受けて合格したのでその経緯と流れをまとめたいと思います。 …

Photoshopクリエイター能力認定試験

Photoshopクリエイター能力認定試験
>Photoshopクリエイター能力認定試験│資格検定のサーティファイ
Photoshopクリエイター能力認定試験│資格検定のサーティファイ
Photoshopクリエイター能力認定試験│資格検定のサーティファイ
試験形式第1部:画像ファイルの作成
第2部:Adobe Photoshopの操作による作品制作
合格基準非公開
(合格率70%前後)
試験時間第1部:40分
第2部:90分
受験料7,400円
学習内容・基本機能
・選択範囲の作成
・画像の移動と変形
・カラーモードと色調補正
・ペイント
・レイヤー操作
・パスとシェイプ
・テキストの入力と編集
・フィルター
・画像の入出力
・Web用画像の作成
・アクションと自動処理
・DTP/Webデザイン基本知識

Photoshopクリエイター能力認定試験

 

WordPressで稼ぐなら!
【国内最速!超高性能&格安レンタルサーバー】

初心者なら迷わずコレ一択!高速&高性能&格安のレンタルサーバー

当サイトの限定特典500円OFF
しかもコノハなら初期費用無料

 

世界基準のグラフィックツールであるPhotoshopの活用能力を測定&評価する資格検定試験です。

画像の作成をスムーズにおこなえるようになるので、他のブログとの差別化も可能ですね!

のアイコン画像

フリー素材ばかりのブログよりも
すべてがオリジナル画像のブログのほうが魅力的だよね♪

参考記事
Photoshopの資格は取得した方がいいの?試験概要のまとめ | グラフィックデザイン | キャリアアップにおす...
Photoshopの資格は取得した方がいいの?試験概要のまとめ | グラフィックデザイン | キャリアアップにおす…画像の編集を行う中で、触れる機会が多いソフトといえばPhotoshopを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。さまざまな業界から求められる機会も多いPhotoshopの技術で…

データ分析に関する資格

次にデータの分析に関する資格です。

ブログの見た目に直接関係するわけではありませんが、

物を売ったりアクセスを分析したりと集客・収益に直結する知識・ノウハウを学べます。

ウェブ解析士

ウェブ解析士
ウェブ解析士協会
ウェブ解析士協会 – 大手企業や教育機関が社内研修として採用。今必要とされている、ウェブマーケティング...
ウェブ解析士協会 – 大手企業や教育機関が社内研修として採用。今必要とされている、ウェブマーケティング…
試験形式4択問題
合格基準非公開
試験時間60分
受験料講座費用:11,000円
試験費用:17,600円
学習内容・ウェブ解析と基本的な指標
・環境分析とKPI
・ウェブ解析の設計
・モデルごとのコンバージョン設計
・露出効果の解析
・エンゲージメントと間接効果
・自社サイトの解析
・レポーティング

ウェブ解析士はWEBマーケティングにおいて

アクセス解析などのウェブ解析データを活用して成果を出すスキルを学ぶことができます。

実務ですぐに使えるノウハウを学べるため

すでにブログを運営している方でもすぐに集客・マネタイズに役立てることができます。

ウェブ解析士は資格を取得するための講座があり

講師や同期の受講者との人脈が広がるといったメリットもあります。

のアイコン画像

ウェブ解析士向けのセミナーや執筆といった
登壇の機会もあるらしいぜ!

参考記事
[ウェブデサイン技能検定3級]Web系唯一の国家資格!メリットや勉強方法を大公開! | しかくのいろは
[ウェブデサイン技能検定3級]Web系唯一の国家資格!メリットや勉強方法を大公開! | しかくのいろはWeb系唯一の国家資格であるウェブデザイン技能検定試験の3級に関する情報と勉強法を書いています。

Webアナリスト検定

Webアナリスト検定
Webアナリスト検定
Webアナリスト検定 一般社団法人日本Web協会[JWA]JWA Webアナリスト検定。JWA(日本Web協会)が主催するgoogleアナリティクスの分析を中心とした検定です。5時間/1日の短時間でアクセスマーケティングの解析スキルやマーケ…
試験形式CBT70問
合格基準各分野40%以上かつトータル75%以上
試験時間80分
受験料24,000円(受講料、テキスト代込)
学習内容・Webアナリストとは
・ユーザーフローに沿ったデータ分析の考え方
・集客フェーズ
・回遊フェーズ
・コンバージョンフェーズ
・リピートフェーズ
・デジタルマーケティング概論

Webアナリスト検定は、数ある分析ツールの中でもとくに

Googleアナリティクスについてを体系的に学べる資格です。

Googleアナリティクスは解析ツールの中でももっとも一般的で

ブログやアフィリエイトサイトの運営者のほとんどはこのツールを使うことになると思います。

具体的には集客・回遊・コンバージョン・リピートなど、ユーザ行動を中心に学習するので

ユーザの動きを明確に理解できるようになります。

参考記事
Webアナリスト検定 | Webアナリスト検定 | スキルアップ | 株式会社Too
Webアナリスト検定 | Webアナリスト検定 | スキルアップ | 株式会社TooWebアナリスト検定(講座 + 試験)は、データを基にした分析改善提案など成果を出すための基礎及び実務・実践スキル会得を目指すJWA認定資格制度です。アクセス解析を行う…

長期的なブログ運営に関する資格

次に、長期的にブログやビジネスを継続していく上で役立つ資格を紹介します。

即効性は低いかもしれませんが、根底的な内容を学べる資格なのでぜひ取得しておきましょう。

中小企業診断士

中小企業診断士
中小企業診断士
中小企業診断士資格取得を目指す方に中小企業診断士試験のご案内です
試験形式1次試験:多肢選択
2次試験:記述
合格基準各科目6割以上
1科目でも4割以下で足切り
科目合格制度有
試験時間1次試験:60分または90分
2次試験:各80分
口述試験:10分
受験料1次試験:13,000円
2次試験:17,200円
学習内容・経済学・経済政策
・財務・会計
・企業経営理論
・運営管理
・経営法務
・経営情報システム
・中小企業経営・政策

中小企業診断士経営を取りあつかう唯一の国家資格

数ある資格のなかでも、とくに人気の高いものの一つです。

「直接的にブログと関係するの?」と言われそうですが…

即効性こそないもののマーケティングなどの幅広い戦略や視野を得ることができ、

ライバル・競合サイトとの差別化にも役立ちます。

また、法務に関しても学べるので

「他人の画像をブログに載せてしまって痛い目にあった…」なんてことを防げるかもしれません。

「特許を取って知財化させる」という事もできるかもしれませんね。

のアイコン画像

法律は「知らなかった」では済まないことも多いからね…

決して片手間で取得できるような簡単な資格ではありませんが

取っておくことで将来的に役立つことが多いと思います。

参考記事
中小企業診断士とはどんな資格?日程や形式、合格後の進路など | しかくのいろは
中小企業診断士とはどんな資格?日程や形式、合格後の進路など | しかくのいろは中小企業診断士に関する難易度や合格率、試験の概要や取得後のプランについてまとめています。合格するためにおこなった勉強法やスケジュールの立て方等のお役立ち情報に加…

情報セキュリティマネジメント試験

情報セキュリティマネジメント試験
情報セキュリティマネジメント試験
情報セキュリティマネジメント試験国家試験、情報セキュリティマネジメント試験をご紹介
試験形式午前:四肢択一
午後:多肢選択
合格基準午前:60%以上
午後:60%以上
試験時間午前:90分
午後:90分
受験料5,700円
学習内容・情報セキュリティ管理
・情報セキュリティ対策
・情報セキュリティ関連法規
・テクノロジ(ネットワーク、データベース、システム構成要素)
・マネジメント(システム監査、サービスマネジメント、プロジェクトマネジメント)
・ストラテジ(経営管理、システム戦略、システム企画)

情報セキュリティマネジメント試験は名前からも分かる通り

セキュリティに特化した資格です。

ブログやアフィリエイトサイトを管理・運用する際には

かならずパスワードやメールアドレスを扱うことになりますよね。

また、ブログが大きくなるにつれ不正アクセススパムも増える傾向にあります。

これらの脅威をどのように防ぎ安全に運営していくか?というマネジメントスキルは

今後とても重要になってくるはずです。

のアイコン画像

ブロガーにも馴染みの深い「常時SSL化」のしくみ
とかも学べるしすごく面白いよ!

参考記事
情報セキュリティマネジメント試験とはどんな資格?日程や形式、合格後の進路など | しかくのいろは
情報セキュリティマネジメント試験とはどんな資格?日程や形式、合格後の進路など | しかくのいろは情報セキュリティマネジメント試験に関する難易度や合格率、試験の概要や取得後のプランについてまとめています。合格するためにおこなった勉強法やスケジュールの立て方等…

そもそも資格自体がブログのネタになる

ここまではブログ運営において有利になる資格を紹介しましたが

そもそも資格自体がブログのネタになることもあります。

たとえば人気の資格である「簿記」について、キーワードの検索ボリュームを調べてみましょう。

ahrefs-簿記
  • 「簿記 電卓」2,200
  • 「簿記 独学」1,300
  • 「簿記 勉強」1,100

…というように、それぞれのキーワードに少なくない検索数があることが分かります。

つまり、これらの資格に関するキーワードを題材に記事を書くことで

それなりのアクセスが狙えるということですよね。

のアイコン画像

この記事を書いたTSが運営している資格のいろはは、
まさにその戦略で稼いでるんだよ!

のアイコン画像

資格を持っているだけで
持っていない人には書けない記事を書けるから有利になるな!

既に資格を持っている方はその資格を軸にブログを作ってしまうのもアリです!

ブログに役立つ資格まとめ

今回はブログやアフィリエイトサイトを運営していくうえで

持っていると役に立つ資格を7つ紹介させていただきました。

すべての資格をいっぺんに取得するのはもちろん難しいですが…

あなたのブログの運営上の課題や弱点、本業の仕事などの必要に応じて検討してみてください。

この資格おもしろそう!」と感じた資格には、ぜひ積極的にチャレンジしましょう!

WordPressを始めるなら!
【国内最速!超高性能&格安レンタルサーバー】

当サイト限定特典500円OFF!
しかもコノハなら初期費用無料!

 

 

 

 

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる