▶ え!?なにこれ超簡単!!WordPressの始め方

【初心者も簡単】WordPressにGoogleアナリティクスを登録・設定する方法(2021年最新版)

マーケティング、分析03
この記事のまとめ

WordPressにGoogleアナリティクスを登録・設定する方法を解説!

Google公式ツールであるGoogleアナリティクスは、ブログやアフィリエイトサイトを分析するために欠かせないアクセス解析ツールです。

初心者でも簡単にWordPressとアナリティクスを連携できる方法を、画像付きで詳しく説明します!

計測タグをテーマを使って設置する方法、プラグインを使って設置する方法、計測タグ自体を使わない方法など複数の方法を紹介しているので、

アナリティクスの導入がうまくいかない…」って人も、ぜひ参考にしてみて下さい!

だれでも簡単にWebサイトのアクセス解析ができる

Google公式の無料ツールGoogleアナリティクス

企業サイトから個人ブログ&アフィリエイトサイトまで幅広く使えて、

これ以外のアクセス解析って必要ないんじゃないか?

と思えるくらい万能で高性能なツールです。

今回はWEBの知識が乏しい初心者であっても、

簡単にWordPressとGoogleアナリティクスを連携させる方法を解説します!

サンツォ

WordPressを始めたら、なるべく早い段階でアナリティクスを連携しておこうね!

よめちゃん

本記事で紹介するのは、2021年6月時点の最新の方法だよ!

目次

SEOに強くて、お洒落で、記事制作スピードも速いテーマ!
ブログ部でも使っている超おすすめテーマ「SWELL」はこちら!

WordPressをアナリティクスに登録・設定する3ステップ

WordPressとアナリティクスの連携 3ステップ

WordPressとGoogleアナリティクスを連携させるには、下記の3つのステップが必要となります。

よめちゃん

めっちゃ簡単だから安心して!

サンツォ

だいたい10~20分で完了するよ!

STEP1.アナリティクスのアカウント作成

STEP
公式ページへ

まずはGoogleアナリティクスのアカウントを作成します。

下記のボタンからGoogleアナリティクスの公式ページを開いてください。

STEP
Googleにログイン
Googleログイン(アカウントあり)

Googleのアカウントを持っている人で、この画面が出た場合は、

登録メルアドまたは電話番号を入力し、❷「次へ」ボタンをクリック。

Googleログイン(アカウントなし)

Googleアカウントをもっていない場合は、「アカウントを作成」をクリック。

作成後に再度アナリティクス公式にアクセスします。

STEP
アカウント開設
アナリティクス_アカウント解説

上記のような画面が表示されるので、「測定を開始」ボタンをクリック。

STEP
アカウント名を入力
アナリティクス_アカウント名を入力

アカウント名を入力。

ここは何でもOKですが、後々わかりやすい名前にしておきましょう(漢字・ひらがな・カタカナ・英数字・記号が使用できます)。

入力後、下にスクロールし「次へ」をクリックします。

STEP
プロパティの設定
アナリティクスのプロパティの設定画面

プロパティ(Webサイトの情報)を設定します。

プロパティ名(英数字・記号)には、あなたのWordPressサイトの名前などを英数字で入れておくとよいでしょう。

レポートのタイムゾーンには「日本」、❸通貨には「日本円」を設定します。

設定が終わったら❹「詳細オプションを表示」をクリックしてください。

よめちゃん

ここで「次へ」をクリックしないように注意!

STEP
ユニバーサルアナリティクスプロパティの作成
アナリティクスのユニバーサルアナリティクスプロパティの作成画面

ここではユニバーサルアナリティクス(旧バージョンのGoogleアナリティクス)のプロパティを作るかどうかを設定します。

世の中ではまだまだ旧バージョンも現役で使われているので、今回は旧バージョンも同時に作成しておきます。

サンツォ

旧バージョン=「ユニバーサルアナリティクス」、新バージョン=「Googleアナリティクス4」だよ!

❶を上図のとおりONの状態にし、❷にあなたのWordPressサイトのURLを入力してください。

❸は「Googleアナリティクス4とユニバーサルアナリティクスのプロパティを両方作成する」を選び、「Googleアナリティクス4プロパティの拡張計測機能を有効にする」にチェックを入れます。

最後に❹「次へ」をクリックしてください。

STEP
ビジネス情報
アナリティクスのビジネス情報

続いてあなたのビジネス情報を入力します。

❶は下記の通り設定しましょう。

  • 業種:あなたのWordPressサイトのテーマにもっとも近い業種を選択
  • ビジネスの規模:個人の場合は1~10名、法人などの組織の場合はそれぞれの従業員数を選択
  • 利用目的:Googleアナリティクスの使用目的として一番近いしいものを選択

最後に❷「作成」ボタンをクリックします。

STEP
アナリティクスの利用規約
アナリティクスの利用規約

Googleアナリティクスの利用規約に同意します。

❶を「日本」に、❷と❸にチェックを入れ、❹の「同意する」ボタンをクリックします。

STEP
メール配信の確認
メール配信の確認

メール配信の確認をします。

希望の情報があればチェックして、最後に「保存」ボタンをクリックしてください。

(このメール配信のポップアップの上に、次に説明する「ウェブストリームの詳細」のポップアップが表示されてしまうことがあります。その場合は先にウェブストリーム以降の手順を進めてしまって構いません。)

よめちゃん

これでGoogleアナリティクスのアカウントを開設できました!

STEP2.Googleの計測タグを取得

次にGoogleアナリティクスの計測タグを取得します。

STEP
ウェブストリームの詳細
ウェブストリームの詳細

利用規約に同意すると、上記のような画面が表示されます。

❶に「測定ID」が表示されていることをご確認ください(今回は特に使用しません)。

❷「新しいページ上のタグを追加する」のタブが選択された状態で、「グローバルサイトタグ(gtag.js)」の「」アイコンをクリックします。

STEP
グローバルサイトタグの取得
タグの設定手順

上記のピンク枠の部分に「計測タグ(グローバルサイトタグ、gtag.jp)」が表示されます。

サンツォ

この計測タグは後ほど必要になるので、メモ帳などにコピペしておこう!

よめちゃん

右上の矢印の部分のアイコンをクリックすると、簡単にコピーできるよ!

次のステップでは、このGoogleアナリティクスの計測タグを、あなたのWordPressサイトの<head></head>の間に記載します。

STEP3.WordPressにタグを設置

最後にWordPressに計測タグを設置(貼り付け)します。

WordPressサイトの <head></head>の間(ヘッダーの中) にGoogleアナリティクスの計測タグを設置する方法は、下記のようにいくつかの方法があります。

  1. テーマのカスタマイザー機能を利用する
  2. プラグイン「Head, Footer and Post Injections」を利用する
  3. プラグイン「All in one SEO」を利用する
  4. Googleタグマネージャーを利用する
  5. header.phpに直接記載する

今回は❶❷❸の方法をそれぞれ解説します。

テーマのカスタマイザー機能を利用する

もっとも簡単なのは、テーマのカスタマイザー機能を使ってヘッダーに計測タグを設置する方法です。

ただし、カスタマイザー機能の内容はテーマによって異なるため、あなたが利用しているテーマにヘッダーの編集機能があるとは限りません。

ヘッダーの編集機能がない場合は、他の方法をお試しください。

サンツォ

今回はテーマ「SWELL」を使って説明するよ!

STEP
カスタマイザー画面
テーマのheadに貼りつけ

WordPress管理画面の左サイドメニューから、「外観」→「カスタマイズ」→「高度な設定」へ進みます。

上図のピンク色で囲った枠の中に、先ほどコピーしておいたGoogleアナリティクスの計測タグをペーストします。

最後に左上にある「公開」ボタンをクリックすれば完了!

よめちゃん

めっちゃ簡単だったね!

サンツォ

別のテーマでは違う場所にあるかもなので、探してみて!

STEP
動作確認
リアルタイムレポート

Googleアナリティクスが正常に動いているかどうかを動作確認します。

別タブなどからあなたのWordPressサイトを開いた状態で、Googleアナリティクスの管理画面から「リアルタイム」レポートを選択。サイト訪問が1以上計測されていることを確認しましょう。

サンツォ

リアルタイムでの訪問が確認できれば、正常に設定が完了しているよ!

プラグイン「Head, Footer and Post Injections」を利用する

WordPressサイトのヘッダーに簡単にHTMLコードを挿入できるプラグインが、 「Head, Footer and Post Injections」です。

Googleアナリティクスの計測タグも、この Head, Footer and Post Injections を使って設置することができます。

よめちゃん

この方法もすごく簡単だけど、プラグインをインストールする点が手間だよね。

サンツォ

プラグインが多くなるとサイトが重くなるから、まずは前述のテーマのカスタマイザーを使う方法を試してみてね。

STEP
Head, Footer and Post Injectionsのインストール
Head, Footer and Post Injectionsのインストール

まずはプラグイン「Head, Footer and Post Injections」をインストールし、有効化します。

WordPress管理画面の左サイドメニューから、❶「プラグイン」→❷「新規追加」→❸の検索窓に「Head, Footer and Post Injections」を入力します。

Head, Footer and Post Injectionsが表示されたら、❹「今すぐインストール」ボタンをクリックし、ボタンが「有効化」に変わったらこれをクリックします。

STEP
Head, Footer and Post Injectionsで計測タグを設置
Head, Footer and Post InjectionsでGoogleアナリティクスのタグを設置

プラグインのインストールと有効化が完了したら、❶「設定」→❷「Header and Footer」へ進みます。

❸ 「Header and Footer」 のタブを選択し、左上の「ON EVERY PAGE」の部分に、上図のように先ほどコピーしておいたGoogleアナリティクスの計測タグをペーストし貼りつけます。

最後に❹「SAVE」をクリックして保存します。

よめちゃん

これで計測タグの設置は完了だよ!

STEP
動作確認
リアルタイムレポート

Googleアナリティクスが正常に動いているかどうかを動作確認します。

別タブなどからあなたのWordPressサイトを開いた状態で、Googleアナリティクスの管理画面から「リアルタイム」レポートを選択。サイト訪問が1以上計測されていることを確認しましょう。

サンツォ

リアルタイムでの訪問が確認できれば、正常に設定が完了しているよ!

プラグイン「All in One SEO」 を利用する

プラグイン「All in One SEO」を利用してWordPressにGoogleアナリティクスを導入することもできます。

この方法は計測タグは使用せず、「MonsterInsights」を利用してGoogleアナリティクスを使えるようにします。

よめちゃん

なんらかの理由でうまく計測タグを貼りつけできない場合は、この方法を試してみて!

STEP
All in One SEOのインストール
All in one SEOをインストール

まずはプラグイン「All in One SEO」をインストールし、有効化します。

WordPress管理画面の左サイドメニューから、❶「プラグイン」→❷「新規追加」→❸の検索窓に「 All in One SEO 」を入力します。

All in One SEOが表示されたら、❹「今すぐインストール」ボタンをクリックし、ボタンが「有効化」に変わったらこれをクリックします。

STEP
ウェブマスターツール
All in one SEO_Googleアナリティクス

インストール&有効化が完了したら、 WordPress管理画面の左サイドメニューから、❶「All in One SEO」→❷「一般設定」へと進みます。

❸の「 ウェブマスターツール」タブを選択し、❹「Googleアナリティクス」を選択します。

All in one SEO_Googleアナリティクスを管理

すると、画面の下に上記の「Google Analyticsスを管理」ボタンが表示されるので、これをクリックします。

STEP
セットアップウィザードを開く
All in one SEO_セットアップウィザードを開く

MonsterInsightsをセットアップします。

Launch Setup Wizard」ボタンをクリックしてください。

STEP
サイト種の選択
All in one SEO_サイト種を選ぶ

ビジネスサイトか、ブログか、ECサイトかを選択します。

(ここはそんなに真剣に悩む必要はないと思います。もっとも近しいものを選択してください)

選択したら「Save and Continue」ボタンをクリックします。

STEP
MonsterInsightsをWebサイトに接続
All in one SEO_MonsterInsightsをWebサイトに接続する

MonsterInsightsをあなたのWordPressサイトと接続します。

MonsterInsightsを接続」ボタンをクリックしてください。

サンツォ

いきなりキャプチャ画像が日本語になったけど、ブラウザ上で翻訳しただけなので気にしないでね。英語表記の場合も手順は同じだよ。

STEP
Googleにログイン
All in one SEO_MonsterInsightsを接続するGoogleアカウントを選択

ログインするGoogleアカウントを選択します。

STEP
アカウントへのアクセスを許可
All in one SEO_アカウントへのアクセスの許可

MonsterInsightsがあなたのGoogleアカウントの情報へアクセスすることを許可します。

許可する項目にチェックを入れ、最後に「許可」ボタンをクリックします。

STEP
アナリティクスをWebサイトに接続
All in one SEO_GoogleアナリティクスをWebサイトに接続する

WordPressと接続するアナリティクスのビューを選択します。

プルダウンメニューから選択したら、「完全な接続」ボタンをクリックしてください。

STEP
認証の確定
All in one SEO_認証の確定

認証画面が出るので、しばらくお待ちください。

STEP
おすすめの設定
All in one SEO_おすすめの設定

おすすめ設定の画面が表示されます。

デフォルト設定から特にいじる必要はないですが、「Who Can See Reports」は権限に関する部分なので、念のためどの権限を設定しているかを確認しておきましょう。

個人の場合は上記画像のとおり「管理者」「編集者」の設定でよいと思います。

Save and Continue」ボタンをクリックしてください。

STEP
おすすめのアドオン
All in one SEO_おすすめのアドオン

ここも特になにもする必要はありません。

Save and Continue」ボタンをクリックしてください。

STEP
WPForms
All in one SEO_おすすめのプラグイン

ここも特になにもする必要はありません。

左側の「Skip this Step」のリンクをクリックしてください。

STEP
設定の完了
All in one SEO_設定完了

設定を完了してセットアップウィザードを閉じます。

Finish Setup & Exit Wizard」ボタンをクリックしてください。

よめちゃん

これで計測タグを使わずにWordPressとGoogleアナリティクスを連携させたよ!

STEP
動作確認
リアルタイムレポート

Googleアナリティクスが正常に動いているかどうかを動作確認します。

別タブなどからあなたのWordPressサイトを開いた状態で、Googleアナリティクスの管理画面から「リアルタイム」レポートを選択。サイト訪問が1以上計測されていることを確認しましょう。

サンツォ

リアルタイムでの訪問が確認できれば、正常に設定が完了しているよ!

Googleアナリティクスとは?

Googleアナリティクスとは?

Googleアナリティクス(通称:GA)」とは、

インターネットの覇者Googleが提供している、Google公式のアクセス解析ツールです。

基本的には無料で使うことができます(1つのアカウント内の月間ページビュー数が1,000万までは無料)。

サンツォ

個人ブロガーやアフィリエイターなら、よほどのことがない限り無料ってことだよね。

数あるアクセス解析ツールのなかでも、Googleアナリティクスは知名度も利用者数も圧倒的です。

DataSignが2020年2月におこなった調査では、上場企業3,668社の内88.44%にあたる3,244社がGoogleアナリティクスを使っていると報告されています(下記図参照)。

Google Analyticsの利用企業、上場企業の利用率の表

Googleアナリティクスでは、あなたのWebサイトにどのくらいの人が訪れたのか?

どこから来て、どのページを見たのか?などの「ユーザーの行動」を知ることができます。

それを元にどうしたらアクセス/収益を伸ばすことができるのか?の対策を練ることができるのです。

Googleアナリティクスで見ることのできるレポート(機能)を、それぞれ簡単に説明しますね。

機能1.「リアルタイム」レポート

今この瞬間に、どのくらいの人があなたのサイトに訪れているのか?

どのページが見られているのか?などが分かるレポートです。

あなたのサイトのリアルタイムの状況を知ることができます。

機能2.「オーディエンス」レポート

あなたのサイトにどんな人が訪問したのか?

1人あたり何ページを閲覧したのか?どのくらいサイトに滞在したのか?

すぐに離脱してしまった人がどのくらいいるのか?新規で訪れた人は何%くらいなのか?

…などの「人」軸のデータを俯瞰して見ることができるレポートです。

機能3.「集客」レポート

訪問者がどこから来たのか?が参照できるレポートです。

Yahoo!やGoogleの検索エンジン経由、TwitterやFaceBookなどのSNS経由、

他のサイト経由、ブックマークやメルマガ経由…などなど、

サイトにとって命綱となる「集客経路」を知ることができます。

機能4.「行動」レポート

訪問者がどのページを読んでくれたのか?

どのページから訪問し、どのページに移動したのか?

などの「ユーザー行動」を知ることができます。

ページごとの訪問数・滞在時間・離脱率…などもわかるので、

記事のリライト修正をする際などに役立ちます。

機能5.「コンバージョン」レポート

サイトの最終的なゴール(商品購入や会員登録など)に関するデータを見ることができます。

個人のブロガーやアフィリエイターはあまり使わない機能かもしれませんね。

最新バージョン「Googleアナリティクス4」について

ちなみに2020年10月からは、Googleアナリティクスの最新バージョン「Googleアナリティクス4(GA4)」の提供が開始されました。

2021年6月の執筆時点では、まだまだ旧バージョンである「ユニバーサルアナリティクス」の利用者が多い状況ですが、今後どんどん移行していくことになると思います。

旧バージョンの「ユニバーサルアナリティクス」では基本的にWebサイトのみのデータ解析が可能で、アプリの計測については別のツール(Firebase向けGoogleアナリティクス(アプリ+ウェブプロパティ)β版)がありましたが、

これがリニューアルされて最新バージョン「 Googleアナリティクス4(GA4)」 になった感じですね。

収益&アクセスを激増させるツール紹介

ブログ&アフィリエイトの収益SEO集客アクセス流入を改善させる、

筆者おすすめのツールを紹介します。

SEOに強い記事を作れるツール!

エクセル、事前準備シート

収益がなかなか発生しない…」
検索順位が上がらず、アクセスも少ない…」

このようなお悩みの原因の99%は、記事の書き方がダメだから。

そしてその記事の品質は、記事を書き始める前の調査・準備の段階でほぼすべてが決まってしまいます。

そんなあなたにおすすめのツールが『 事前準備シート』。

事前準備シートは、下記のような記事作成に必要なあらゆる要素を1枚のエクセルシートにまとめたツールです。

  • キーワード調査
  • 検索結果ページの調査
  • 競合サイトの調査
  • ペルソナ(中心的ターゲット像)の設定
  • 検索意図の調査
  • 仮タイトルの候補案を作成
  • 記事構成(見出し構成)を作成

これらの事前調査をしておくことで記事の質は格段に向上し、

アクセスや収益を上げやすい記事、検索エンジンに評価されやすい記事を作ることができます。

ブログで累計1億円の確定収益を上げた筆者がふだんから利用している自作ツールです。

長年にわたってカスタムを続けた自信作。一度購入すればずっと使うことができます。

下記から1,500円で購入できますので、ぜひご利用ください。

「売れる記事テンプレート」が収益UP!

ブログ記事を書いている、ノートパソコンで作業中

ブログやアフィリエイトで商品を売るためには、

売れるための話の進め方・記事の書き方があります。

トップ営業マンが使う「セールストーク」のように、

ブログやアフィリエイトにも「セールスライティング」が存在するのです。

私サンツォがふだんからよく利用している5つの記事テンプレートをnoteにまとめましたので、

ぜひ下記からご確認ください。

お悩み相談&コンサルティング実施中!

マーケティング、分析03
  • ブログやアフィでなかなか結果が出ない
  • このままでいいのか心配になった
  • 記事の書き方はこれでいいのかな
  • 分野やサイト設計で迷っている

…などで不安を感じたり、悩んでいる方は、ぜひ私サンツォにご相談ください。

チャットやオンラインMTGにて、お悩み相談コンサルティングを受けつけています。

有料にはなりますが、悩んで立ち止まっていたり、

間違った方法を続けていても時間と手間のムダになりますので、ぜひ一度ご相談ください。

以下からお申し込みいただけます。

超高速&格安レンタルサーバーが限定500円OFF!

国内最速!超高性能&格安レンタルサーバーの「ConoHa WING」。

今ならキャンペーン中につき月額640円~で利用することができます。しかも初期費用は無料

しかも当「ブログ部」なら、さらに500円OFFになる特典付き!くわしくは下記の記事をご参照ください。

WordPressのカスタム・引越し・問題解決なら!

もしWordPressに関することで困ったことがあったら「サイト引越し屋さん」に相談しよう

WordPressからWordPressへの引越し、ドメイン移管、テーマ変更。無料ブログからWordPressへの引越し。

WordPressのカスタムやサイト高速化、セキュリティ対策など、あらゆる問題・お悩みを解決してくれるサービスです!

サンツォ

僕もいつもお世話になっているよ!
相談は無料なので、まずは問い合わせしてみよう!

\ WordPressで困ったことがあったら! /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • お世話になっています
    STEP3-4で、チェック項目が
    Administrator Author BackWPup管理 BackWPupジョブチェッカー BackWPupジョブ機能 Contributor Editor Subscriber
    と、増えているようでした
    更新してもいいかもしれません

    • ツツジさん、ありがとうございます!

      後日修正させていただきます!

  • はじめまして
    ブログ部のサイトを見ながらスマホでブログを始めようとコノハウィング、ワードプレスのインストールまで進み自分のブログサイトを作れたのですがAll in One SEOの一般設定の所で、ブログ部さんのサイトで案内されているのとは違う画面が出てきたり警告画面が出てきたりでつまづいています。
    未だに初投稿出来ずに困っています。
    設定が中途半端なままになってしまったままではダメでしょうか?
    知識がほぼ無いため、色んなサイトで検索しながら進めてはいるのですが心が折れかけています。
    ご教授願えませんか?

    • イトウさん、回答抜けており失礼しました!
      最新の方法にアップデートしてありますので、ぜひご確認ください!

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる