WordPress/ワードプレス

【絶対に失敗しない】WordPressの引っ越し方法!3つのやり方・手順を徹底解説

投稿日:

WordPressを引っ越しする3つの具体的な方法

この記事のまとめ

WordPressワードプレスの引っ越し(サーバー移転・データ移行・ドメイン変更など)について解説!

3つの方法について、それぞれのメリット・デメリットや、具体的な手順についても比較&まとめています。

プラグインを使う方法、②すべて自力で引っ越しする方法はもちろん、

プロの専門家(代行サービス)に外注する方法についても、おすすめのサービスを比較しつつ紹介しています!

サイト引越しのお悩みはこれで解決!

 

Webサイトやブログを運営していると、

「WordPressのレンタルサーバーを変更したい!」
「WordPressのドメインを変更したい!」
「無料ブログからWordPressへ引っ越したい!」

…必ずこういった悩みが出てくるはずです。

 

でも「なんか難しそう…」「失敗したらどうしよう…」と心配になりますよね。

 

実際、WordPressの引っ越しはベテランでも大変な作業。。
よめちゃん
サンツォ
素人があいまいな知識のまま取り組むと

データが消えるなどの致命的なミスを犯しかねないしね。

 

今回の記事では、WordPressのデータ移行(引っ越し)について3つの方法を解説します。

 

自分でできる具体的な方法はもちろん、おすすめの専門業者も紹介していますので

きっとあなたにピッタリ合った方法が見つかるはずですよ!

 

WordPressを引っ越しする3つの方法

WordPressを引っ越しする3つの方法

 

WordPressを引っ越しする3つの方法は以下の通り。

 

それぞれの特徴を表にまとめてみました。

   専門業者(外注)    プラグイン    自力による移転  
  おすすめ度  ★★★★★
  難易度  非常に低い普通高い
  リスク  非常に低い普通高い
  保証の有無  ××
  費用  30,000円~無料~10,000円無料

1つ1つ詳しく紹介していきますね。

 

 

1.専門家におまかせ(外注)する

専門家にWordPress引っ越しをお任せする

 

専門家にお任せすれば時間も労力もかかりませんし、早くて正確に引っ越しを実現できます。

しかも安全で、万が一トラブルが発生しても「保証」がある場合もあります。

 

専門家に依頼するメリット

面倒な作業を省ける
早くて確実に引っ越しできる
失敗のリスクが限りなく低い

 

専門家に外注してしまえば、あなた自身は作業をする必要がないので時間を奪われることはありません。

どれだけ忙しくても、勝手に作業が完了するのでとってもラク。

 

しかも、早くて確実なので「間違えてデータが消えてしまった!」とか

「上手く移行できない…どうしよう」というトラブルも起きません。

 

リスクを徹底的に抑えたい場合には

専門家に外注してしまうのが一番!

よめちゃん

 

専門家に依頼するデメリット

相手が本当に信頼できるか不安になる
手数料が発生する

 

専門家に依頼するといっても、大事なサイトのデータを一時的に任せるので

ちょっと不安なんだけど…」と感じる人もいるはず。

 

ちなみに手数料に関しては安いところでも30,000円~が発生します。

 

サンツォ
引っ越しするサイトの規模や内容、

プランによっても料金は変わるよ。

 

申し込みまでの流れや手順

専門家にお願いする手順は下記のとおりです。

WordPressの引っ越しサービスを提供している企業へ問い合わせる
見積もりを取ってもらう
料金に納得いけばそのまま依頼する

あとは納品の連絡を待つだけ。

もちろんオンラインのやりとりだけで完結するので、とっても簡単です。

 

 

 

2.プラグインを使って引っ越しする

WordPressプラグインを使って引っ越しする

 

WordPressのプラグインを使ってWordPressを引っ越しさせる方法もあります。

 

最も簡単にWordPressへの引っ越しができるプラグインは

Duplicator」や「All-in-One WP Migration」などがあります。

 

これらのプラグインを使用すれば

WordPressのデータをまとめて移動させることが可能だよ!

よめちゃん

 

今回は「All-in-One WP Migration」について簡単に説明していきますね。

 

プラグインを導入する前の条件として、

引っ越し先のドメインやサーバーをすでに取得している
引っ越し先のドメインにWordPressがインストールされている

これら2点を準備しておく必要があります。

 

 

プラグインを使うメリット

複雑な作業がない
慣れると短時間でデータを移せる

 

プラグインを使えば、複雑な作業なしで新しいWordPressへデータを移すことができます。

最初のうちは時間がかかりますが、慣れてしまえば簡単にデータの引っ越しが可能です。

 

プラグインを使うデメリット

移行するデータが多いと有料版が必要になる
サーバーの環境によっては上手く動作しない可能性がある

 

プラグインを利用すればデータ移行ができますが

サイトのデータ量が大きい場合は有料版(69$)にしなければいけません。

 

サンツォ
また、サーバーの環境次第では

うまく動作しない場合もあるので注意が必要!

 

「プラグインが自分の思ったように稼働しない」「データ容量が大きくて移行できない」など

トラブルが発生し、予想外に時間がかかってしまうリスクも考慮しておいた方が良いでしょう。

 

「All-in-One WP Migration」の使い方

実際に「All-in-One WP Migration」を使用する手順は3ステップ。

引っ越し元のサイトに「All-in-One WP Migration」をインストールする
引っ越したいデータをエクスポートする
引っ越し先のサイトに「All-in-One WP Migration」をインストールする

それぞれの流れを確認していきますね。

 

STEP1.引っ越し元のサイトにインストールする

はじめに、引っ越し元のWordPressのデータをすべてダウンロードする作業を行います。

 

WordPressの管理画面のサイドバーにある【プラグイン】を選択。

 

プラグインの検索窓へ「All-in-One WP Migration」と入力し検索を行います。

 

 

今すぐインストール】をクリックし、【有効化】すれば完了。

管理画面のサイドバーにプラグインが表示されるようになります。

 

STEP2.引っ越したいデータをエクスポートする

「All-in-One WP Migration」の【エクスポート】を選択し、エクスポート先(データの出力先)を決めます。

 

上記の【ファイル】を選ぶとエクスポートが開始されます。

 

ダウンロードが実行できるので、PC上に保存しておきます。

 

STEP3.引っ越し先のサイトにインストールする

今度は、エクスポートされたデータを【インポート】する作業が必要です。

引っ越し先のWordPressに同様に「All-in-One WP Migration」をインストールします。

 

同じように【インポート】を選択し、先ほどPC上にダウンロードしたファイルのアップロードを行います。

※無料版の「All-in-One WP Migration」でインポート可能なのは512MBまで。

それ以上の容量をインポートする際は、有料の「All-in-One WP Migration file extension」プラグインを導入する必要があります。

 

以上がプラグインを使ったWordPressのデータの移行作業です。

 

 

 

3.すべて自力で引っ越しする

すべて自力でWordPress引っ越しする

 

3つ目は「FTP」や「phpMyAdmin」などのツールを使って

自力でWordPressの引っ越しをする方法です。

 

ツールの扱いに慣れていないと

トラブルが起きる可能性が高いので…

よめちゃん
サンツォ
正直あまりオススメはできないよ。

 

 

自力でWordPressの引っ越しを行うメリット

自分の裁量で作業ができる
無料で実行できる

 

自力でWordPressの移転作業などを行う場合のメリットは、移行するデータを自分の目でチェックしながらできる点。

それに、依頼料やツール代が発生しないので少しでもコストをカットしたい人には良いでしょう。

 

自力でWordPressの引っ越しを行うデメリット

移行ツールの扱いが難しい
作業に時間がかかってしまう
データが破損してしまう可能性がある

かなり慎重な作業が必要なので、移行ツールの使い方に慣れていないと膨大な時間がかかります

また、データの移行漏れデータの破損が起きてしまうリスクがあります。

 

サンツォ
ツールの扱い方に慣れていない人は

自力での移転作業は避けた方がいいと思うよ。。

 

運営するサイトの規模が大きく移転作業の失敗が許されない場合は

プロの引っ越し代行サービスに依頼した方が圧倒的に安心です。

 

 

プロの「引っ越し代行」がオススメ!

プロの「引っ越し代行」がオススメ

 

筆者がもっともオススメするのは

専門家(プロ)の代行会社にお任せ(外注)してしまうことです。

 

WordPressの引っ越し代行とは?

引っ越し代行業者の力が発揮されるのはズバリこんな場面です。

サイトの表示スピードを上げたいので他のサーバーにしたい
アクセスが多いので耐久性のあるサーバーにしたい
Webサイトを売買するのでサーバー移転作業を代わりにしてほしい
レンタルサーバーのサービスが終了するので他サーバーに移転したい
WordPressのサイトを新しいドメインで公開したい
無料ブログからWordPressのサイトに変更したい

…などなど、色々な場面でWordPressに関する作業が必要になります。

 

こういった面倒な作業をすべて代行してくれるのが

WordPressの引っ越し代行サービスです。

 

おすすめの引っ越し代行サービスはどれ?

最もオススメできる引っ越し代行サービスは「サイト引越し屋さん」です。

 

こちらはサーバーの移転作業を比べたときの比較表です。

   サイト引越し屋さん    専門業者A社    個人委託  
オススメ度★★★★★
料金29,800円~100,000円~10,000円~
保証×
納期7日以内~5日~要相談
実績公開あり(口コミあり)公開なし公開あり

 

個人委託は料金面で手頃なのですが

肝心の保証がないので大事なサイトのデータがどう扱われるか不安が残ります。

 

総合的に判断すると、WordPress専門の引っ越し業者である「サイト引越し屋さん」が

料金も良心的で保証もあるので最も安心して使えるサービスだといえます。

 

安いし安心ってことね!
よめちゃん
サンツォ
正直、これ以上の選択肢はないんじゃないかな?

 

\相談無料!WordPressの引越しなら/

安心・安全で保証付き!しかも料金も安い♪

 

 

「サイト引越し屋さん」とは

サイト引越し屋さんは日本初のWordPress専門の引っ越し業者であり、数多くの実績があります。

 

注目すべき特徴は、

年間数百!サイト移転の実績が多い
サイト引っ越し後の表示/動作保証がある
公式サイトにユーザーの口コミが多く紹介されている
料金プランは大きく3種類に分けられる

ユーザーが安心して利用できる条件をすべて揃えています

 

年間数百!サイト移転の実績が多い

サイト引越し屋さんは、個人のサイト運営者から上場企業まで年間で数百を超える相談を受けています。

過去最大の繫忙期には1ヵ月で160サイト以上の移転実績もあったそうです。

そのため、ユーザーからの体験談も公式サイトに多く掲載されています。

 

賠償保証がある(サイト引っ越し後の動作保証あり)

サイト引越し屋さんには引っ越し後の表示/動作保証が備わっています。

したがって「データの破損や流出」「サイトの表示が崩れてしまう」などのリスクを避けることが可能です。

 

賠償があるってすごいね!
よめちゃん
サンツォ
個人的には、ここが一番のおすすめポイント。

なにか問題が発生しても解決してくれるし、保証もされるから安心だよね!

 

\相談無料!WordPressの引越しなら/

安心・安全で保証付き!しかも料金も安い♪

 

 

口コミや体験談が多く紹介されている

口コミや体験談

 

サイト引越し屋さんの公式サイトにはユーザーの口コミが多数公開されています。

他社の引っ越し代行サービスには、実際の口コミが紹介されていないことも多いのでちょっと心配ですよね。

 

以下、サイト引越し屋さん公式サイトの口コミの一部を紹介しておきます。

返事が素早く、きめ細かな対応(バックアップを予めとっておいてくれる等)をして頂けたので、とても安心して作業をお任せすることが出来ました。 引越し作業後に生じてしまったトラブルにも、すぐに対応して頂けたので、大変助かりました。

引用:サイト引越し屋さん公式サイト

最初は知らない方にお願いするのはとても不安でしたが、彦坂さまの迅速丁寧なメールに安心して終始お任せ出来ました。しかも移行中に起こった予想外の展開にも時間をさいて対応して頂き、またその原因に関してもしっかりとご説明頂き助かりました。

引用:サイト引越し屋さん公式サイト

作業の状況をメールでお知らせしてくれるので、安心して待つことができました。 私がサーバー移行で失敗した理由もお聞きしたら答えてくれました。サーバー会社に何度も問い合わせしたり、ネットで色々調べた情報の中にない理由だったので、お願いして良かったと思いました。

引用:サイト引越し屋さん公式サイト

 

サーバー移転などを個人で行うと予想外のトラブルが起きることもあります。

「大切なサイトのデータが上手く表示されない」などの事態が起きたらゾッとしますよね。

 

データの移行作業では何が起きるか分からないもんね…。
よめちゃん
サンツォ
だからこそ、保証があるプロに任せるのがベストなんだよ!

 

\相談無料!WordPressの引越しなら/

安心・安全で保証付き!しかも料金も安い♪

 

 

料金プランは3種類

料金プランは3種類

 

サイト引越し屋さんでは納期に応じて3つのプランがあります。

 

サーバー移転の料金プランはこちら。

    特急プラン        7日以内        89,800円(税別)    
スタンダードプラン14日以内59,800円(税別)
ゆったりプラン30日以内29,800円(税別)

引用:サイト引越し屋さん公式サイト

 

急いでいる場合は、上位プランを選ぶことで最速で対応してもらえます。

いずれのプランにも「賠償責任保証」があるので、安心して依頼することができます。

 

※無料ブログからWordPress移行の料金プランについては、「どの無料ブログサービスを使っているか」「運営されているブログ内容」によって見積りが変わる可能性があります。

 

詳しくは、公式サイトの相談フォームから問い合わせて確認してみましょう。

 

\相談無料!WordPressの引越しなら/

安心・安全で保証付き!しかも料金も安い♪

 

 

「サイト引っ越し屋さん」への依頼手順

サイト引越し屋さんへの依頼手順を紹介しておきますね。

 

申し込みから引っ越し完了までの流れは以下の7ステップ。

【ご相談フォーム】へ相談内容を記入して申し込み
返信(見積もりや納期など)に対して検討し発注する
ユーザーが費用を入金する
ユーザーが運営へ必要な情報を送付する
引越し作業開始
作業完了とユーザーが状態を確認する
引越し完了

申し込みや相談自体はとても簡単で1分もあれば完了します。

 

もちろん相談だけでも可能なので、

自分のサイトの場合はいくらぐらいかかるのか?
納期は最短でいつになるのか?

など、気になる点は気軽に相談してみましょう。

 

\相談無料!WordPressの引越しなら/

安心・安全で保証付き!しかも料金も安い♪

 

-WordPress/ワードプレス
-, , ,

Copyright© ブログ部 , 2020 AllRights Reserved.