WordPress/ワードプレス

【一番お得】WordPressの始め方!初心者もわずか10分で開設できる超簡単な方法

投稿日:

WordPress(ワードプレス)の始め方

この記事のまとめ

WordPressワードプレスの始め方を解説!

WordPressでブログやアフィリエイトサイトを開設する方法を、画像で優しくレクチャーします!

ネットにくわしくない初心者でもたった10分でWordPressを始めることができます。

簡単&どこよりもお得に、WordPressを始めちゃいましょう!

 

今回紹介するのは「WordPressかんたんセットアップ」という方法を使って、

初心者でも5分~10分でWordPressワードプレスを開設できる方法です。

 

かんたんですが、業界最高峰のレンタルサーバーを安くお得に導入できます。

しかも独自ドメインも無料、SSLも無料、ついでに高性能の人気テーマも無料です!

 

WordPressかんたんセットアップの説明図

 

サンツォ
いままでは30分~1時間くらいかかってたけど…

今はたった数分でWordPressを始められちゃうんだよ!

しかもこのブログ部から始めれば

レンタルサーバー代が500円OFFになる限定特典付き!

よめちゃん

 

本記事ではWordPressワードプレスを開設するすべての手順を、

画像を使いつつ超くわしく解説していますので、

今日この場で始めてしまいましょう!

 

この記事の著者

Sanzzo|サンツォ

Webマーケティング歴15年、ブログ歴7年の複業ブロガー。WordPressは2014年から運用を始め、今では月300~400万円、累計1億円以上の収益を上げている。

企業のオウンドメディアの立ち上げや編集長を複数経験し、現在はブログのコンサルティングや、ブロガー向けのオンラインサロンも運営。年間10,000以上のブログを監査するブログマニア。

 

 

※本記事は動画でも解説しています。

 

WordPressの始め方|開設手順

WordPressの始め方、開設手順

では実際にWordPressワードプレスの始め方を解説していきます。

 

0.事前に準備しておくもの

実際の手順に入る前に、事前に準備しておくものを書き出してみました。

 スマートフォン
 クレジットカード
カスタマーサポートの連絡先

 

スマートフォンは本人確認(SMS認証)に必要となります。

クレジットカードはレンタルサーバーの支払いに必要です。

※Amazonペイ、Paypal、銀行決済、コンビニ支払いなども利用できます。

 

困った時は、下記のサーバー会社の連絡先に問い合わせしてみてね!
よめちゃん

 メールサポート(24時間365日)

 チャットサポート
  受付時間10:00~18:00(平日のみ)

 電話サポート:03-6702-0428
  受付時間10:00~18:00(土日祝を除く)
  ※音声ガイダンスで進むと担当に繋がります。

 

 

1.レンタルサーバーの申し込み

レンタルサーバーの申し込み

 

レンタルサーバーの申し込みをします。

今回は国内最速&高性能な筆者いちおしのレンタルサーバーである

ConoHa WINGコノハ ウイング』にアカウント開設します。

 

ConoHa WING(コノハ ウイング)の特徴を説明

 

他も検討したい人は、レンタルサーバーの比較記事も書いているのでぜひ参考にしてみてください。

 

サンツォ
初心者はConoHa WINGを選んでおけば間違いないと思うよ!

 

1-1.レンタルサーバーの公式サイトへ

まずはConoHaWING 公式サイトにアクセスします。

下記ボタンをクリックしてください。

 

\500円割引はブログ部だけ!/

 

上のボタンからお申し込みいただいた方はサーバー料金が自動的に500円割引に。この「ブログ部」だけの限定クーポンです!

新規開設/他社サーバーからの乗換両方が対象です!WINGパックの場合は前払い料金が自動的に500円引き、WINGパック以外は初月料金が自動的に500円引きになります!

 

1-2.レンタルサーバーのアカウント開設

レンタルサーバーのアカウント開設

 

すると、上記のような画面が表示されるので

ConoHaのアカウントをもっていない方は初めてご利用の方に入力してください。

メールアドレスパスワードを入力し、「次へ」をクリックします。

 

サンツォ
これでアカウントが作れたよ!

 

書かれている文言やページデザインはその時々で変更になる可能性があります。以下同様です。

 

 

2.プラン選択&かんたんセットアップ

プラン選択&かんたんセットアップ

 

レンタルサーバーのプラン期間を選択し、

その後にWordPressのインストールや設定を行ないます。

 

2-1.レンタルサーバーの料金タイプ・プラン・契約期間を選択

レンタルサーバーのプランや契約期間を選択

 

料金タイプは「通常料金」と「WINGパック」の2種類ありますが、

おすすめは「WINGパック」です。

 

WINGパックのメリットは2点。

独自ドメインが1本無料
契約期間によって最大33%割引

 

下記のように契約期間ごとに割引が適用されます。

さらに「独自ドメイン」を無料でもらえてしまうので…

つまりWINGパックは超お得!ってことですね。

 

契約期間通常料金(単月)3ヶ月6ヶ月12ヶ月24ヶ月36ヶ月
割引率8%OFF16%OFF25%OFF29%OFF33%OFF
月額料金1,200円1,100円1,000円900円850円800円
月額料金0円0円0円0円0円0円

 

期間はどのくらいにすべき?
よめちゃん
サンツォ
何ヶ月でもOKだよ!

…でも最低限1年は続けてほしいから、12ヵ月でいいんじゃないかな?

 

プランは「ベーシックでOK。

初心者がまったくの新規でWordPressを始めるなら、「ベーシック」で充分です。

 

サンツォ
あとから簡単にプラン変更できるから安心してね!

 

上記のとおり❶~❺を入力してください。

 

※今なら「ブログ部」限定500円OFFとあわせて、お得なキャンペーンを実施中!

キャンペーン名
ConoHa 7周年記念キャンペーン

キャンペーン期間
2020年9月30日(水)18:00まで

キャンペーン内容
WINGパックを契約中の方全員に、永久無料の独自ドメイン1個ほか、「.online」「.site」など全10種類の対象ドメインをそれぞれ1年間無料で利用できるキャンペーンを実施中。

 

2-2.WordPressかんたんセットアップ

WordPressかんたんセットアップ

画面の下にスクロールすると上記のような画面が出てきます。

 

❶かんたんセットアップは「利用する」を選択。

❷作成サイト名は、あなたがこれから作るWordPressサイトのサイト名を入力します。

※まだ決めていない人は仮でもOK。あとから変更できます。

 

独自ドメインが1本無料でもらえるので、

左側(セカンドレベルドメイン)に好きな文字列を入力し、

右側(トップレベルドメイン)はリストから好きなものを選択してください。

 

ドメインとは?説明図

 

ドメインはサイト名と一致(または似たもの)にするといいよ!
よめちゃん
サンツォ
短くて覚えやすいものがおすすめ! 日本語じゃなく英字にしよう!

 

WordPress管理画面の❹ユーザー名、❺パスワードを入力します。

 

後で必要になるので忘れないように注意!

心配ならメモなどで控えておこうね。

よめちゃん
サンツォ
セキュリティ面を考慮して、

他人から推測されにくいものにしよう!

 

WordPressテーマを選択します。

WordPressテーマの説明

JIN:有料 12,955円 13,455円
Cocoon:無料 0円
SANGO: 有料 9,000円 10,000円

おすすめはCocoonコクーンです。

無料なのに有料テーマなみの高機能/高性能さを誇る無敵のテーマです。

 

2-3.確認して次へ進む

レンタルサーバーの契約内容を確認して次へ進む

画面右側に選択した内容と、料金が計算されているので確認してください。

問題なければ「次へ」をクリックします。

※この時点ではブログ部特典の500円割引は反映されていません。ここから500円を引いた金額がお支払い金額です。

 

 

3.お客様情報を入力

お客様情報の入力

 

❶氏名・生年月日・住所… などを入力します。

❷問題なければ「次へ」をクリックしてください。

※この時点でブログ部特典の500円割引が反映されます。

 

個人情報は公開されないので安心してね!
よめちゃん

 

 

4.本人確認(SMS認証)

本人確認(SMS認証)

 

SMS(ショートメッセージ)による本人確認をおこないます。

 

4-1.スマホの電話番号を入力

本人確認(SMS認証)

 

電話による音声認証もできますが、ここではSMS(ショートメッセージ)を選択します。

あなたのスマホの電話番号を入力し「SMS認証」ボタンをクリックしてください。

 

4-2.スマホの電話番号を入力

スマホの電話番号を入力

 

❶スマホに認証コードが記載されたSMS(ショートメッセージ)が送られてくるので、

❷先ほどの公式サイト(上記ポップアップが表示されている)に認証コードを入力

送信ボタンをクリックします。

 

サンツォ
画面左下に「完了しました」というポップアップが表示されるよ。

 

 

5.料金の支払い

レンタルサーバー料金の支払い

 

レンタルサーバー料金の支払いをおこないます。

 

5-1.クレジットカード情報を入力

レンタルサーバー料金の支払い

 

お支払い方法を入力します。

今回はクレジットカードで支払うので、

クレジットカードを選択し、❷カード情報を入力してください。

 

お支払い方法にはいくつかの方法があるよ!
よめちゃん
サンツォ
クレカがもっとも便利で更新時の払い忘れのリスクもないので、なるべくクレカにしよう!

 

コノハ_決済方法(支払い方法)一覧

▲お支払い方法の一覧。よっぽどのことがない限りクレカをおすすめします。

※引用:ConoHaWINGご利用の流れ

 

5-2.入力内容を確認し申し込み

お申し込み内容の確認

入力した内容が正しいかどうかを確認し、

最後に「お申し込み」をクリックします。

 

5-3.WordPress開設完了

WordPressインストール完了

 

これであなたのWordPressサイトが開設されました!

 

とっても簡単だったでしょ?
よめちゃん
サンツォ
念のためちゃんとWordPressが作動しているかを確認してみよう!

 

5-4.WordPressの作動を確認

サーバー起動中

 

❶サーバー情報 → ❷契約情報 → ❸サーバー情報 へと進み、

サーバーのステータスが「起動中」になっていることを確認しましょう。

 

独自SSLの確認

 

次に、❶サイト管理 → ❷サイトセキュリティ → ❸独自SSL →❹無料独自SSL へと進み、

❺SSLが「ON」「利用中」になっていることを確認しましょう。

 

テーマの反映を確認

 

❶サイト管理 → ❷サイト設定 → ❸WordPressテーマ → ❹Cocoon へと進み、

テーマが実際に購入されたか(Cocoonは0円ですが)を確認しましょう。

 

 

\500円割引はブログ部だけ!/

 

上のボタンからお申し込みいただいた方はサーバー料金が自動的に500円割引に。この「ブログ部」だけの限定クーポンです!

新規開設/他社サーバーからの乗換両方が対象です!WINGパックの場合は前払い料金が自動的に500円引き、WINGパック以外は初月料金が自動的に500円引きになります!

 

 

WordPressサイトを開く&管理画面にログイン

WordPressサイトを開く、管理画面にログイン

 

本章ではあなたのWordPressサイトへのアクセス方法

WordPress管理画面へのログイン方法について解説します。

 

1.WordPressサイトURL&管理画面URL

WordPress管理画面へのログイン方法

 

レンタルサーバーの管理画面から、

❶サイト管理 → ❷サイト設定 → ❸アプリケーションインストール → ❹作成したサイトのURLを選択します。

❺の部分からサイトURL管理画面(ログイン)URLを確認することができます。

 

サイトURL(あなたのWordPressサイトのURL)
管理画面URL(あなたのWordPress管理画面のURL)

 

忘れないようメモを取るか、ブックマークをしておこうね!
よめちゃん
サンツォ
管理画面URLを万が一忘れちゃった場合は、

サイトURLの末尾に/wp-admin/を付けるとログインページに偏移できるよ!

 

実際に「サイトURL」をクリックしてあなたのWordPressサイトを開いてみましょう。

実際のWordPressサイト。テーマ変更前

 

これが今回作成したあなたのWordPressワードプレスサイトです。

 

サンツォ
…ダサい。。

まあこれはデフォルト(初期設定)のテーマ(デザインスキン)なのでしょうがないね。。

 

次は、ためしに実際に管理画面にログインして、テーマを変更してみましょう!

 

2.管理画面ログイン&テーマの変更

先ほどの「管理画面URL」をクリックしてログインページを開いてください。

WordPress間r画面のログイン画面

 

これがWordPress管理画面のログインページです。

2-2で入力したユーザー名とパスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリック。

 

WordPress管理画面

 

管理画面にログインできました!

続いてWordPressのテーマを変更してみましょう。

 

WordPressのテーマを変更

 

❶外観 → ❷テーマ の順に進み、

❸Cocoonがあらかじめインストールされているので「有効化」をクリックします。

 

Cocoonを有効化

 

Coconが有効化できました。

 

Cocoonのスキンを変更

 

次にスキンを変更します。

1つのテーマの中にも、さまざま種類のデザインがありますので、

スキンを変更することで切り替えることができます。

 

❶Cocoon設定 → ❷スキン の順に進みます。

 

Cocoonのスキンを選択

 

画面を下にスクロールすると、スキンの一覧が出てきます。

画像マークにマウスオーバーする(カーソルを合わせる)とプレビューを見ることができるので、

お好みのスキンを選んでチェックを入れましょう。

 

今回は「いつものコーヒー」というスキンを選んだよ!
よめちゃん

 

Cooonスキンの変更を保存

 

❹「変更をまとめて保存」をクリックします。

画面の上または下にボタンがあります。

 

Cocoonスキン変更の完了

 

これでテーマとスキンの変更が完了しました!

 

シンプルだけどおしゃれな色味のデザインね!
よめちゃん
サンツォ
ロゴを入れたり、記事を入れたりしていけばもっとおしゃれになるよ!

いろいろ設定を変更しつつ、好みのデザインに仕上げていってね!

 

※「WordPressかんたんセットアップ」では、Cocoonの親テーマしかインストールされません。

デザインをカスタムする際には、かならず子テーマにカスタムを加えるようにしましょう。

Cocoonの子テーマはこちらからダウンロードし、外観 → テーマ → 新規追加 → テーマのアップロード → ファイルを選択してインストール → 有効化 の順に進めてください。

 

 

最低限やっておくべきWordPressの初期設定

WordPressの初期設定

 

WordPressを始めたら、最低限やっておくべき初期設定があります。

 

詳細な操作方法は他の記事でくわしく説明していますので、

本記事では「なぜその設定が必要なのか?」「それはどんな設定なのか?」について簡単に解説します。

 

 

1.WordPressプラグインの追加

プラグインはあなたのWordPressに

さまざまな機能を追加することができる便利なツール。

 

世界中から多種多様なプラグインが公開されており、

インストール&有効化することで機能追加を行うことができます。

 

プラグインの例としては…

WordPressサイトの表示速度を速くする
SEO(検索エンジン最適化)を強化する
人気記事を自動的に集計して表示する
アップロードした画像を自動的に軽くする
WordPressのセキュリティを高める

…などなど。

 

WordPressを始めたらぜひ導入したプラグインがいくつかありますので

簡単に説明いたします。

 

初心者におすすめのプラグインは?

WordPressを始めたばかりの初心者さんにおすすめのプラグインは下記のとおりです。

検索エンジン向けサイトマップを作る|Google XML Sitemaps
読者向けサイトマップを作る|PS Auto Sitemap
バックアップをとる|BackWPup
コメントスパムを防ぐ|Akismet Anti-Spam
目次を自動生成する|Easy Table of Contents
日本語入力なら必須|WP Multibyte Patch
投稿機能をカスタム|TinyMCE Advanced
簡単に表を作る|TablePress
人気記事一覧を設置|WordPress Popular Posts
SNSのシェアボタンを設置|AddToAny Share Buttons
リンク切れをお知らせ|Broken Link Checker
ヒートマップで記事を分析|Aurora Heatmap
不正なログインを防ぐ|Loginizer
物販アフィするなら|Rinker
画像を圧縮する|EWWW Image Optimizer
HTMLやCSSを圧縮する|Autoptimize
リビジョンを管理|Optimize Database after Deleting Revisions

 

プラグインの詳細については下記でくわしく紹介しています。

 

 

注意点としては、あまりプラグインを入れ過ぎないこと。

 

プラグインが多すぎるとサイトの表示スピードが遅くなったり

プラグイン同士が干渉し合って不正な動作をすることもあります

 

WordPressに導入するプラグインは10~15個までをおすすめします。

評価の高くないものや更新がされていないプラグインも避けましょう。

 

プラグインのインストール方法

WordPressにプラグインをインストールする方法を解説します。

 

プラグインのインストール手順

管理画面の「プラグイン」→「新規追加」へ
希望のプラグインを検索する
 今すぐインストール
 有効化する
 設定が必要なものは設定を行う

 

具体的な手順は後述の「XMLサイトマップを作成する」に画像付きでくわしく解説しています。

 

2.パーマリンクの設定

パーマリンク設定_WordPressアフィリエイト

 

パーマリンクとは各ページURLの末尾のこと。

このページであれば[wordpress]の部分がパーマリンクですね。

 

パーマリンクは日付や任意の文字列など、あなたの好みで設定できますが

パーマリンクを途中で変更してしまうと過去記事のURLがすべて変わってしまうので注意が必要。

 

各所のリンクがエラーになってしまったり、SEO評価もリセットされてしまうので

なるべくWordPressを開設した時点でもっともおすすめなものに設定しておきましょう。

 

パーマリンクの設定手順

  • STEP1
    パーマリンク設定

    Wordpressパーマリンク設定1

     

    管理画面にログイン。左メニューの ❶設定 → ❷パーマリンク設定 の順にクリック。

     
  • STEP2
    カスタム構造

    Wordpressパーマリンク設定2

     

    カスタム構造にチェックを入れ、矢印部分から[/%postname%]をクリック。

    ❷に入力されるので、❸変更を保存をクリック。

     

    [/%postname%]は記事を公開する際に、その記事固有のパーマリンクを任意で設定できます。

     
  • STEP3
    パーマリンク編集

    Wordpressパーマリンク設定3

     

    各記事のタイトルの部分にカーソルを置くと、

    パーマリンクの設定が出てくるようになりました。

     

    編集」ボタンをクリックし自分の好きな文字列を入力します。

     

    文字列(パーマリンク、URL末尾)は、その記事の趣旨を表す言葉を

    英数字で入力することをおすすめします(日本語はおすすめしません)。

     
  • STEP4
    パーマリンク設定完了

    これでパーマリンクの設定は完了です。

     

 

3.XMLサイトマップを作る

XMLサイトマップ_WordPressアフィリエイト

 

XMLサイトマップとは、検索エンジンに

そのサイトのどこにどんなページがあるか?」を知らせるものです。

 

ユーザーが見るものではありませんので見た目には関係ありませんが、

WordPressのSEO(検索からの流入施策)を強化するなら作っておくことをおすすめします。

 

XMLサイトマップは、プラグイン「Google XML Sitemaps」で設定できます。

 

Google XML Sitemapsをインストール

Google XML Sitemapsは新しいページを公開した際に

自動でXMLサイトマップを生成し検索エンジンに通知するプラグインです。

 

プラグインのインストール&有効化は下記のとおり行います。

  • STEP1
    プラグイン新規追加

    Wordpressサイトマップ1

     

    WordPress管理画面のメニューから

    プラグイン → ❷新規追加 の順で選択します。

     
  • STEP2
    プラグイン検索

    Wordpressサイトマップ2

     

    Google XML Sitemapsと入力し検索。

    今すぐインストールをクリック。

    有効化 をクリック。

     
  • STEP3
    プラグイン設定

    Wordpressサイトマップ3

     

    設定をクリック。

     

     表示が出てこない場合は、メニューから「設定」→「XML-Sitemap」から進んでください。

     
  • STEP4
    基本設定

    Wordpressサイトマップ4

     

    画像のとおりにチェックを入れる。

     
  • STEP5
    対象コンテンツ選択

    Wordpressサイトマップ5

     

    何もしなくて大丈夫です。

     

    Wordpressサイトマップ6

     

    画像のとおりにチェックを入れる。

     
  • STEP6
    クロール頻度

    Wordpressサイトマップ7

     

    何もしなくて大丈夫です。

     

    Wordpressサイトマップ8

     

    画像のとおり設定を変更

     
  • STEP7
    優先順位

    Wordpressサイトマップ9

     

    画像の通り選択し、最後に設定を更新をクリック。

     
  • STEP8
    設定完了

    これで「Google XML Sitemaps」の設定は完了です。

     

 

4.Googleアナリティクス(アクセス解析)と連携

Googleアナリティクス(Google Analytics)はGoogle公式のアクセス解析ツールです。

企業のWEBマーケターも利用している高性能なツールで、無料で利用することができます。

 

世の中にはさまざまなアクセス解析ツールがありますが、

基本的にはアナリティクスがあれば他のものは必要ありません。

 

Googleアナリティクスの公式サイトはこちら。

WordPressとアナリティクスの連携方法についてはこちらでくわしく解説しています。

 

5.Googleサーチコンソールと連携

サーチコンソール(Google Search Console)は、

検索結果におけるサイト状況の監視・管理・改善をおこなうツールです。

 

SEO(検索エンジン最適化)をおこなうのであれば必須のGoogle公式ツール。

WordPressサイトのアクセスを増やすためには必ず入れておきましょう。

 

サーチコンソールの公式サイトはこちら。

WordPressとサーチコンソールの連携方法についてはこちらでくわしく解説しています。

 

 

今回ご紹介したWordPressの初期設定の全般については

WordPressの初期設定|ワードプレスを開設したら最低限これをやっておこう!」にまとめています。

【WordPressの初期設定】ワードプレスを開設したら最低限これをやっておこう!

 

 

WordPressとは?基礎知識編

WordPressのメリット

 

この章ではWordPressワードプレスの基礎知識や、

なぜWordPressがおすすめなのか?」について初心者向けに説明します。

 

まだWordPressを始めていない初心者の方、

WordPressか無料ブログか迷っている方はぜひお読みください。

 

 

1.WordPressとは?

WordPressワードプレスとは…

誰にでも簡単にブログやアフィリエイトサイトが作れるように開発された

CMS(Webサイトを作成&管理するためのシステム)のことです。

 

Web 上の35%のサイトが WordPress を使っています。個人ブログから大規模なニュースサイトまで用途はさまざまです。

引用:WordPress.org 日本語-ブログから大規模サイトまで作れるCMS

 

世界で圧倒的なシェア(全体の35%)を誇り、

つねに進化・アップデートを繰り返している便利で優秀なCMSです。

 

WordPressは無料ブログなどに比べSEO対策(検索エンジンからの集客)にも有利で、

初心者でもアクセス&収益を稼ぎやすい方法だということができます。

 

サンツォ
成功しているブロガー/アフィリエイターは

ほとんどWordPressを使っているよ!

 

 

 

2.WordPressはSEOに強い

WordPressはSEOに強い

 

WordPressワードプレスSEOに強いと言われています。

 

これは筆者も実感していますが、WordPressは無料ブログなどに比べても圧倒的に検索エンジン対策に有利です。

実際に検索上位サイトの大部分はWordPressで運営されています。

 

過去に「WordPressは本当に検索上位に上がりやすいのか?」を

240サイト分を実際に検索しつつ調査したことがあるのですが、

検索10位以内にWordPressサイトが出現する確率はなんと65%と圧倒的な結果でした。

 

上位10位以内にWordPressが出現する比率65%

 

 

 

3.WordPressは無料

WordPressは無料

 

実はWordPressワードプレス自体は無料で使うことができます。

ただし下記の2点はコストが発生します。

 

レンタルサーバー:月数百円~ ※安いものはリスクがいっぱい…
独自ドメイン:年1円~ ※この記事で紹介している方法なら無料!

 

レンタルサーバーを借りると年間5千円~1万円(月に数百円~千円)くらいのコストがかかります。

安いものもありますが、性能が悪く表示が遅かったり、障害やトラブルが多かったりするのでおすすめはできません。

 

今回ご紹介しているConoHa WINGは、高性能高速安いのでめちゃくちゃおすすめだよ!

しかも独自ドメインが無料になるしね!

よめちゃん
サンツォ
さらにこのブログ部経由なら500円OFFになるよ!

 

またWordPressは収益性が高いので、支払ったコストを回収しやすいと言えます。

 

趣味でブログをやるなら無料ブログがいいですが…

ブログでお金を稼ぎたい!」という気持ちがあるのであれば、

断然WordPressをおすすめします。

 

 

4.WordPress/無料ブログの比較

WordPressワードプレスと無料ブログを比較した表です。

 

項目無料ブログWordPress
収益性× 低い高い
SEO× 弱い強い
集客開始当初は有利SEOが効けば超強い
コスト基本無料(有料プラン有)× サーバ・ドメイン代(年5千~1万円)
サイト開設初心者も簡単手順に沿って進めれば簡単
更新の手間簡単簡単
自由度/カスタム性× 低い高い
アフィリエイト× NGのサービスも多いまったく自由
アドセンス× 審査に通らない審査に通りやすい
運営企業側の広告× 表示される表示されない

 

つまり無料ブログが優っているのはコスト面開設の手間の部分だけです。

 

手間については、この記事を見ながら進めてもらえれば大丈夫。

初心者でもたった30分で、簡単にWordPressを始めることができます。

 

コストも月数百円~だから、それほど負担が大きいわけではないよね。
よめちゃん
サンツォ
しかも後々に回収できるからね。

 

よく「WordPressはお金がかかるから」と言われるんですが、

…まぁそういう意識の人はどうせ成功できないので無料ブログでいいと思います。

 

お金を稼ぐ意思が少しでもあるのであれば、

その程度の自己投資をケチってはダメだと思うんですよね。

 

 

 

5.WordPressは2種類ある

 

WordPressワードプレスは2種類あるって知ってました?

この章では「WordPress.org」と「WordPress.com」の違いについてお話します。

 

WordPress.org

WordPressワードプレスのソフトウェア版。あなたが用意したレンタルサーバーにインストールして使います。

通常WordPressという場合はこの.orgの方を指していることが多いですね。

お金は多少かかるものの、サイトもドメインも完全にあなたの所有物になるので、カスタマイズも広告も自由自在。何をしてもOKです。

まあ言ってみれば、一戸建のマイホームを購入するようなイメージです。

 

WordPress.com

WordPressワードプレスの無料ブログ版です。こちらは賃貸アパートみたいなものです。

ライブドアブログとかアメブロとかと同じように、ブログの無料レンタルサービスとお考えください。

 

お金はかかりませんが、運営サイドの広告が勝手に表示されたり、

自分が出したい広告やアフィリエイトができないなどのデメリットがあります。

 

A8.netとAmazonアソシエイツの一部の機能は使えるみたいですが、

それ以外のjavascriptを使ったアフィリエイト広告やGoogleAdSense(アドセンス広告)などは利用できません。

これは運営側が自分たちの広告収入を得るためにわざと広告を貼れない仕様にしているためですね。

 

このへんの自由度を上げるためには、広告収益の半分を運営側に渡すルール(!?)になっていたり、

お高い有料プランに加入しなくてはならなかったり…と、

かなりのぼったくり仕様になっているので注意しましょう。

 

 

6.WordPressは10分で始められる

 

繰り返しになりますがWordPressワードプレスなんて難しくもなんともありません

誰にでもできるんです。

つまり、やるかやらないかだけ。

 

これはWordPressだけじゃなく人生すべてにおいてそうですが、

あれは難しいから…」「面倒くさいからそのうち…」なんて人は何をしても成功しません。

何もモノにすることはできません。

 

いや、別にいいんですよ。

だれに迷惑をかかけるわけでもないし、気が乗らないことをやるなんて馬鹿らしいし時間のムダですからね。

やるか、やらないか。

それは完全にあなた次第です。

 

サンツォ
行動をおこすなら“”だよ!

 

 

 

おまけ特典|あなたのサイトを宣伝します!

あなたのサイトを宣伝します

 

WordPressワードプレスサイトを無事に開設できたら

ぜひTwitterで本記事をご紹介ください!

 

代わりに私サンツォ(現在フォロワー1.1万人以上)が、

Twitter上であなたのWordPressワードプレスサイトを宣伝いたします!

 

集客が難しいスタート初期に

みんなにブログを知ってもらえるチャンス!

よめちゃん
サンツォ
過去にブログ部でWordPressを開設した方でもOK!

下記の手順で応募してね!

 

  • STEP1
    応募方法
    あなたのTwitterアカウントから投稿してください!

    WordPress宣伝キャンペーンPC

    ▲こんな感じで投稿してください!

  • STEP2
    書式は自由
    内容は自由です!

    ただしブログ部からWordPressを開設した旨と、このページのURL( https://ebloger.net/wordpress/ )を入れてください!

  • STEP3
    メンションを入れる
    私サンツォにメンション( @UNDERCOVER_ing )を入れて頂ければ見に行きます!

    もしくはDMなどで教えてください!

  • STEP4
    URLを教えてください
    プロフィール欄にあなたのサイトのURLを入れておいて頂くか、DMなどで教えてください!
  • STEP5
    あなたのサイトをPR
    ツイートを投稿いただければ、僕のほうからも簡単なご紹介付きでコメント付きリツイートを行ないます!

 

-WordPress/ワードプレス
-, , ,

Copyright© ブログ部 , 2020 AllRights Reserved.